2009年 10月 01日
柿酢~1年たちました~
おはようございます、このところ雨が続いているほっこり地方です。
畑仕事もできず、ビデオを見たり、PCのGyao三昧・・・・こんなことでいいんだろうかと

先日の栗に続いて、柿がお店に並び始めましたね~
そこで、ほったらかしだった・・・・「柿酢」を思い出しました(^_^;)
そろそろ1年経過、もう打ち上げても良いんじゃないかと、取り掛かりました^^


c0116730_1015236.jpg


c0116730_10212342.jpg

ただただ、熟した柿を詰めただけでしたが、

しかし、こんな状態になっていました、底の方には、潰れた柿が見えます。

上部には・・・・白い膜?まるで蝋のような塊ですね。

白い膜は、酢酸膜なのですが、膜というよりも本当に蝋のようなの・・・・
この膜をまたあらたに仕込む際に、酢種として使うこともあるらしいのですが、
今回の塊は無理なようです、この蝋状の下には、プルプルとしたゼリー状の酢酸膜がありました。


c0116730_10295115.jpg

さらしの布巾で漉した物です。
ほのかなピンク?柿色ですね、本来は澄きとおっているらしいんですが?!
瓶に詰めて寝かしている間に沈殿するかな?
舐めてみると・・・・少し甘く、ほんのり柿の味がし、酸っぱすぎずいいあんばい♪
3年寝かせれば・・・・琥珀色の素晴らしいお酢になるそうです^^

同様な作り方で、林檎やイチジク、ブドウ等でもお酢ができるらしいから、
今年は林檎でも仕込んでみようかしらぁ~~(^v^)



晩御飯


c0116730_1036426.jpg

ノドグロの開き、里芋と切り干し大根の炊いたの、焼き茄子、味噌汁です。
里芋を試し掘りしました~ホックリ、ねっとりおいしかったぁ~~
大根はまだまだ先なので、お店には並んでいますけどね~
今の時期の大根は炊いてもいまひとつなので、切干しさんの登場です。


c0116730_1040767.jpg

一株分の里芋です。
まだ少し小さい気がしますが、自分家で取れた里芋はガシッとするのがないからね~
そのうち正統派の豚汁をしましょうかねぇ~

[PR]
by hokkori-hime | 2009-10-01 10:43 | 保存食


<< リンゴバター 穂紫蘇の佃煮 >>