2011年 09月 29日
葉胡椒の佃煮
おはようございます~明日あたりから寒くなるようですね~
寒くなるっていっても、23度くらいだけどね。

蒔かぬ種から何とやらで、とにかく種蒔きしなくちゃ!!と、今週は種蒔きおばさんでした^^

青首ではない「大蔵大根」に「聖護院大根」に菜っ葉類をば。
聖護院大根は丸いやつね、コレを厚切りにしたのを糠漬けにするとたまりませんのよ!!

我が家の赤唐辛子は散々の出来でして、今年は困ったなぁ~と。
そしたらね、お父ちゃんがもらってきてくれました♪
韓国唐辛子だそうで、実がでかい!!丸々1本いただきました。

c0116730_7543562.jpg


床に座り込んで一人でプチプチと唐辛子を摘んでいましたの・・・・
するとやさしい息子ドンが助っ人に♪ 
そこで息子には実を摘んでもらい、私は葉っぱを摘みましたの。

葉っぱはもちろん、「佃煮」にするんだぁ~
わき芽の部分や先端の柔らかい葉っぱのみを摘み取ります。

まずは水でザブザブと洗いまして、ボウルに水を張って一晩浸け込みます。

c0116730_759354.jpg


翌朝、水気を切りましてたっぷりのお湯で茹でます。
水にさらしてから笊にあけて、水気を絞っておきます。

ホーロー鍋に酒・みりん 各50cc 山椒醤油 50cc、醤油 70ccを入れて、
梅干 1個に山椒クズをお茶パックに入れて、茹でた葉胡椒を加えてコトコト。

c0116730_843474.jpg


佃煮の味付けは最初からバッチリの味にしますと出来上がりが辛くなります。
それゆえ最初はチョッと味が薄いかなぁ~くらいで煮詰めていきましょう。

早速お昼ごはんに・・・・

c0116730_871795.jpg


ちょうど朝から鰹だしを取りましたから~冷やご飯も残っていたので^^

コレ~おいしいぃ~~(^^)v
市販品は硬い葉っぱもありますが、我が家は柔らかい葉っぱのみ!!
その差は言わずもがなですね。

ついでに・・・・

青ゆずが出始めたら毎年作っている「柚子胡椒」そのための青胡椒ペーストに^^

c0116730_8121175.jpg


ミルに輪切りにした青胡椒を入れまして、ガー、ガーッとやりまして、完璧なペーストに。

このときにね、蓋を開けるときが要注意!
息を止めといたほうがいいですよぉ~じゃないとムセマスワヨ・・・・

c0116730_8145180.jpg


小ビンに3個出来上がりました。
これで青柚子を手に入れたらいつでも作ることが出来ます^^

自家製の柚子胡椒は香りがとってもいいんですよぉ~~
[PR]
by hokkori-hime | 2011-09-29 08:17 | 保存食


<< 発芽と実りの秋♪ 極早生玉葱 >>