カテゴリ:晩御飯( 44 )
2012年 01月 17日
居酒屋 ほっこり亭
こんばんは~今日はお日様が出て気温も二桁の11度まで上がりました。
乾燥が激しい日々が続いておりますが、我が家も加湿器は入れっぱなし・・・・
洗濯物も家の中に干して加湿(笑)

さてさて・・・・お正月に散財しましたので、なるべく買い物に行かずに過ごしておりましたが。
本日久しぶりにお買い物。

反動のせいなのか?!アレコレと目に付きまするw

それでもセーブしつつお買い物(笑)

でっ・・・・今晩のおかずが・・・・まるで居酒屋メニューになりました。

今晩限りの居酒屋「ほっこり亭」です。

まずは突き出し・・・・
アンキモです^^
1パックが498円の超お買い得!!
いつもならアンコウの切り身になぜ肝を入れないのだ!!と、憤慨していたのですが。
肝のみのパックをお買い上げ(笑)

下ごしらえだけはしっかりと・・・・薄皮を剥いて、血合い?血管?の部分もちゃんとはずします。
それに塩 少々と酒を降りしばし待ってから、
巻きすにラップを乗せて下ごしらえをしたアンキモをクルクル。

蒸し器で20分ほど蒸しまして、荒熱が取れ冷めましたら冷蔵庫へ。

c0116730_19412737.jpg


c0116730_19415227.jpg


アンキモは珍味でもあります、これ1パック分で12~15切れは取れそう・・・・
と言うことは、1切れが50円未満!!

もみじおろしにネギを刻んでポン酢醤油をかけていただきます。
ねっとりとしてウマウマ・・・・

c0116730_19341092.jpg


まずは・・・・冷たい身体を温めてくれるトロトロ湯豆腐♪
3種の薬味(生姜・ネギ・もみじおろし)を用意して。
ハフハフしながらいただき~の。

ヒラスのカマが2切れ入って300円!!
塩焼きにしましたが、お父ちゃんと2人の食卓では一切れを2人で十分。

そうそう!!息子は長野&東京へ修学旅行中なんです。

にごり酒に泡盛がいける、いける・・・・

さらに、シメには味噌汁&ご飯に白菜漬けです。
写真を撮り忘れましたが・・・・

ずべてが酒にあうものばかり・・・・(^^ゞ

でもね~やはり日本人なのでしょう・・・・
最後の味噌汁に白菜漬けが一番美味しいと感じるんだな。
[PR]
by hokkori-hime | 2012-01-17 20:02 | 晩御飯
2011年 12月 18日
サボり癖がついています><
こんにちは~風邪引きいらいどうもサボり癖がついちゃっていけませんね、

ブログのほうも更新がはかどっていません、このままでは忘れられちゃうよ・・・・

さてさて、12月の前半戦は風邪引き等で何にもできないまま・・・・
例年ならば12月に入ったとたんに大掃除をやっていたのに。
ようやく手をつけ始めました(笑)

一日一ヶ所づつ・・・・お正月前までに終わるやろうか??

今朝も台所のカーテンに窓ガラス・サッシの溝・網戸と片付けました。
風呂場に洗面所、玄関まわりに台所のレンジ周りの大物が残っています。
予定は27日くらいまでに終わらせること。
28日からはお正月の御節の準備に取り掛かりたいなっと。

あくまでも予定ですけどね^^

家の白菜がどうも、どうも残念な結果なようで><
白菜漬けは無理だなっと思っていたら、畑仲間さんが立派な白菜をくださいました。

c0116730_13164883.jpg


切り分けてから、半日ほどお日様に当てて日光浴。
こうしておくと甘みがつよくなりますね。

c0116730_13182164.jpg


切り口の根元の方に強めに塩をして下漬けです。
3日ほど重石をしておきます。

水の上がった下漬け白菜の水気を絞ってざるにあけておきます。

ここからが本漬けですね。

c0116730_13204210.jpg


漬物ダルに白菜を並べて塩・唐辛子・昆布・柚子の輪切りを入れて段々に重ねていきます。

落し蓋をして重しを乗せて出来上がり。

このときに早く水をあげたいので重石は白菜の目方の2倍ほど乗せます。
水がたっぷりと上がったら、重石を半分にします。

私は目ばかり手ばかりでお塩の分量を量った事はないのですが、
白菜の重さの3パーセントほどでしょうか・・・・

漬け上がった白菜、みずみずしくって美味しいですよぉ~

c0116730_1334448.jpg


今の時期ならどこにでもある柚子やスダチに橙等をギュッと絞ってお醤油をタラッと・・・・
さっくりとした歯ざわりの良いお漬物、食卓を楽しくしてくれますね^^



c0116730_13372857.jpg



晩御飯


c0116730_13394734.jpg

鮭の南蛮漬け焼き白ねぎ添え・南瓜の煮物・白和え(ほうれん草・人参・椎茸・こんにゃく)
味噌汁が見えません><
奥に見えてるのは数の子です^^

我が家の白和えの衣を書いときましょうか・・・・
木綿豆腐 1/2丁・白ゴマ 大さじ2・味噌 少々・砂糖 大さじ1
みりん 大さじ2・薄口醤油 小さじ1/2 です。

豆腐の水切りをしている間に白ゴマを香ばしく炒ってからすり鉢でねっとりするまで摺ります。
味噌少々に豆腐を加えてさらに摺り混ぜてからその他の調味料を加えて出来上がり。

和える野菜は下煮しています。

和え物は時間を置くと水っぽくなるので、必ず食べる直前に和えましょう♪


c0116730_13491792.jpg


肉豆腐(絹ごし豆腐・牛肉・玉ねぎ・葱)
水菜と数の子の芥子醤油和え
味噌汁(大根・椎茸・油揚げ・大根葉)
漬物は高菜漬けです。
[PR]
by hokkori-hime | 2011-12-18 13:54 | 晩御飯
2011年 11月 21日
プレおでんと鍋
こんにちは~
土曜日は少し動くと汗ばむくらいだったのに、日曜日からはぐんと気温が下がりました。
朝から薪ストーブ全開♪
風が冷たいのなんのって!!

さて寒くなってくるとホカホカと上がる湯気がうれしい鍋ですよね。

まずは、本格的ではなくプレおでん^^

c0116730_10344625.jpg


秘伝の10年超えの「おでん汁」
毎回おでんの残り汁を漉しまして、ジプロックに入れて冷凍保存してきたもの。
10年を超えた旨みが凝縮しております。

今回はプレおでんゆえ、練り物が少なめで・・・・
牛スジ・こんにゃく・大根・厚揚げ・ゆで卵・かまぼこ・白身魚の淡雪揚げ・もち袋・銀杏

c0116730_10404051.jpg


からしを添えていただきます、コレは泡盛がすすみます~~


c0116730_10452026.gif



それからお鍋です。

c0116730_1046541.jpg


いつもの「鶏がらスープ」を使いまして、鶏鍋のつもりでしたが・・・・
シャキシャキの水菜をいただいたので、豚肉も用意いたしました^^

c0116730_10475782.jpg


豚バラブロック肉をチョイ厚めにスライスしまして、湯通ししています。
豚肉は各自でシャブシャブしてもらって、一緒に水菜もね。
豚肉で水菜をを巻いてポン酢でいただきます^^

豚肉には紅葉おろしがあいますね~

これまた泡盛がすすみまするぅ~~(笑)
[PR]
by hokkori-hime | 2011-11-21 10:52 | 晩御飯
2011年 07月 31日
夏の最強晩御飯
こんにちは・・・・毎日暑い日が続きますが、皆さんお変わりはないでしょうか?
私は、午前中だけは電池が持つので、仕事をせっせと片付けています。

涼しいうちにガスの前に立ち、昼ごはんの用意に晩御飯の段取り・・・・
っていっても、こう暑いと食欲がわきませんね。
そこで我が家の一押し晩御飯♪

c0116730_16111073.jpg


まぁ~花のない食卓ですが・・・・
ずばり!冷汁に糠漬け・冷奴です。
冷奴の薬味は「食べるラー油」とかなんとか、色々試しましたが、
原点回帰の生姜に茗荷が一番ですね。

冷汁は正統派のものではなく、イリ子のお出汁で胡瓜・生姜・茗荷・すりゴマです。
コレを食べる前に冷凍庫へ・・・・周りが少し氷かけたのをいただきます。
不思議なのはね~コレをいただくと体温がグンと下がるのよね。
どんな冷たい飲み物よりもね。

たぶん味噌の塩分濃度やなんかが関係しているのでしょう。

c0116730_16162051.jpg


ハイ、ご飯にかけて・・・・サラサラと糠漬けがまたいいパートナー(^v^)
美味しいものは数々ありますが、夏の最強ご飯はコレです!!


c0116730_1618207.gif


ちりめん山椒

ご飯のお供にと、作りました。

山椒の粒が見えませんね~いいんですよぉ、これで。
c0116730_16195257.jpg


山椒の粒が見えないのは、例の「山椒醤油&山椒くず」を使ったからです。

150グラムのちりめんじゃこをザルに入れて、熱湯を回しかけて準備OK。
鍋にみりん 1/4カップ・酒 1カップを入れて火にかけてアルコールを飛ばします。
山椒醤油 大さじ3とちりめんじゃこを加えて、弱火でコトコト 15分くらいかな。
煮汁が1/3くらいになったら、山椒くずを大さじ 6杯ほど加えて5分くらい煮て出来上がり。

山椒醤油に山椒くずがない場合は、普通の醤油で、実山椒を大さじ3杯くらいで作ってください。

お家で食べる分には、山椒の実をかじる心配もなく美味しくいただけますよ。
十分に山椒の味と香りもします♪

贈り物にする場合は、山椒の粒が入った方が雰囲気が出ますね^^
[PR]
by hokkori-hime | 2011-07-31 16:32 | 晩御飯
2011年 01月 17日
三段活用
おはようございます、週末は大寒波ということで
どうなることやら・・・・と思っていましたが、
ほっこり地方は、たいした影響はありませんでしたが、
日曜日の朝はうっすらと雪が積もっていました。

さてさて、我が家の節約晩御飯(笑)
肉じゃがからの3段活用です。

まずは、肉じゃがですね^^


c0116730_8474166.jpg


c0116730_848637.jpg


肉じゃがの肉は牛すじ肉を使っています。
もちろん、いつものように下茹でしてからね。
肉じゃがとウルメいわしの焼いたの
あと味噌汁があったのですが撮り忘れていましたw
それから・・・・漬物はだいぶ前にアップしていた「大根の酢漬け」
柚子を入れてましたから、時間とともに良い色に染まっています。
コレがね~さっぱりしてポリポリと美味しいのっ!!


c0116730_8483133.jpg


その翌日・・・・肉じゃがの煮汁がもったいないと。
畑から抜いてきた大根を炊きました。
大根だけじゃさびしいと、ゆで卵をいれて・・・・


c0116730_8493214.jpg


c0116730_84957100.jpg


その他のおかずは、蓮根の海老すり身揚げ、蛸のから揚げ
味噌汁は、白菜・油揚げ・しいたけです、漬物は白菜漬け。

さらに、さらに、大根を炊いた煮汁・・・・
それを使いまして、「すじコンニャク」を作りました。
どこまで活用するねんですが・・・・(笑)


c0116730_8503026.jpg


c0116730_8505170.jpg


さすがに煮汁も少なくなっていますから、
私の愛飲している泡盛の菊の露を注いで味付け。

牛すじはもちろん下茹でしてからね、コンニャクとともに
ストーブの上でコトコト♪
朝からかけていましたので、晩御飯の頃にはモッチリ、とろりん。

その他のおかずは、前の晩の残りの蓮根の海老すり身揚げ、
白菜・人参・椎茸の炊いたの、コレは鶏油で炒めてから、
お水は一切使わずに砂糖少々と酒・薄口しょうゆで味付けして
きせブタをして炊いたんですよぉ~
白菜って水分が多いからね~白菜が甘くっておいし一!
味噌汁は豆腐・油揚げ・畑の春菊です。
漬物は白菜漬けね。

さぁ~これで肉じゃがからの3段活用終了です。
さらに、煮炊きにはストーブを使いましたから、
ガス代も浮きました(^.^)
自分で言うのもなんですが・・・・私って、エライっ!!

うふふ・・・・すじコンの鍋に秘伝の「煮豚」のタレを加えて豚ばら肉とゆで卵を加え
薪ストーブの上にかけました、ドンだけ使いまわすねん!?ですよね。

[PR]
by hokkori-hime | 2011-01-17 08:55 | 晩御飯
2010年 11月 14日
鯖寿司
秋になって、栗の渋皮煮に紅玉リンゴ仕事やむかごに銀杏・・・・
柚子大根にネットリとした里芋♪♪
秋の味覚が次から次へと。
そのなかでも一番?二番?・・・・待っていました~の鯖寿司。

新鮮な鯖を3枚におろして、真っ白に塩をまぶした鯖の身をバットに並べ、
時間にして、3時間ほどでしょうか。
ちなみにこの鯖・・・・一尾幾らと思いますぅ~

なんと!! 198円でございます。

塩を洗い流してから水気を切り、酢に片面15分づつ漬け込みます。
シメ加減は好みもあるのでしょうが、
あまり長く漬けると魚の脂が焼けるように感じます。

さぁ~小骨を綺麗に切り取り、皮をむきますよぉ~
薄皮をぺろ~んと剥きますと・・・・
青光りしてピカピカのお肌が、本当に美しく美味しそう



さぁ、すし飯を用意しましょう^^
棒状にしめ鯖ですし飯を包み込んで、形作りましょう。


c0116730_19375712.jpg

鯖の棒寿司、尻尾の方を使って大根なます、銀杏炒り
あと味噌汁を作っていましたが、撮り忘れました。

c0116730_19422653.jpg



かぁちゃんが、刺身の引くのがへたなもので・・・・
お父ちゃんが包丁をプレゼントしてくれました。
本物の刺身包丁では手入れが大変だろうと・・・・
本焼きなんだけど錆びないという、MV鋼(モリブデンバナジューム)の刺身包丁。


c0116730_5225999.jpg

コレで刺身もうまく引けるかなぁ~
すっきりと角が立った刺身に。。。。

[PR]
by hokkori-hime | 2010-11-14 19:53 | 晩御飯
2008年 10月 15日
記念日とかじゃないですが・・・・
朝晩寒くなってきましたねぇ~、日中は暑いくらいなんですが・・・・

朝晩の寒さがたまらずに、コタツ布団を出しちゃいました><

さすがにまだ電気はいれてないよ~

そんな中、我が家の庭木のヒイラギにもお花が咲き始めました^^

銀木犀、ほのか~に甘い香りが漂います。 


c0116730_16432611.jpg






晩御飯



バラ寿司
c0116730_16445053.jpg

別にお祭りとか記念日だとかではなかったんですが、

三日ほど前に、お父ちゃんが「バラ寿司がたべたいなぁ~」と言っていたので。 

たまには、お父ちゃんの食べたいものを作っちゃらなかなぁ~と(笑)


c0116730_16475742.jpg

具材は・・・・
蓮根・人参・・・・砂糖、酢、塩、出し汁で炊いたもの。

椎茸・・・・・・・・・干ししいたけの戻し汁、砂糖、醤油で炊き上げたもの。

高野豆腐・・・・・ダシ汁、砂糖、薄口醤油、塩で炊き上げたもの。

茗荷の甘酢漬け

煮穴子・・・・・・・お店で買ったものを、もう一度煮含めました。

玉子焼き・・・・・バラ寿司の場合は、少しお砂糖を入れました。
(綺麗に錦糸卵が焼けないもので・・・・(^_^;)

お刺身一パック分を散らばせて出来上がり♪ 

もちろん、紅生姜も添えて^^



お吸い物
c0116730_16542277.jpg

冷凍庫に4尾残っていた海老を使って、冷凍保存した銀杏、庭の三つ葉、

それから、吸い口に柚子の皮をトッピングしました♪ 

[PR]
by hokkori-hime | 2008-10-15 17:00 | 晩御飯
2008年 06月 20日
お家でおすし屋さん
不労所得の5000円で・・・・
c0116730_2022966.jpg


寿司ネタは・・・・

c0116730_2035645.jpg

樋口一葉さん1枚では、すし屋さんで鱈腹は食べられませんから、

刺身の柵を買って来て、お家でおすし屋さんです^^

寿司ネタは、息子の好きなサーモン、カンパチ、やりイカ、甘エビ、さざえです。

サザエはちるさん家で見て以来、食べたいなぁ~と思っていました♪



へイッ!おまち!!

c0116730_20153869.jpg

じいちゃん家がすし屋をしていたので、お父ちゃんもちゃんと握れますよん

食べる時間に合わせて、寿司飯を用意しましたから、ご飯がほの温かくって、

最高においしゅうございます♪ いつもは一合半しかご飯を炊きません、

寿司になると四合のご飯を炊きます、それが空っぽになるからすごいよね(@_@)


サザエのつぼ焼き~くるリン~

c0116730_20134169.jpg

先っぽまで綺麗に取り出せました^^ 

ちるさん、玄界灘のサザエはトゲがついちょったバイ!


そのワタを握ってくれましたよ~

c0116730_20225330.jpg

コレおいすぃ~~~!(^^)! 

写真撮り忘れましたが、イカの卵とワタの炙ったのも握ってくれました^^

イヤァ~~、久しぶりにご馳走を食べたなぁ、70貫近く握ってくれました。

お父ちゃん、お疲れ様でした。。。。 

[PR]
by hokkori-hime | 2008-06-20 20:30 | 晩御飯
2008年 05月 13日
あいくさ
切り干し大根と干し蕨
c0116730_18133146.jpg

 「わらびと切り干しは、あいくさやで」とは、いらさんのおばあちゃんの言葉です^^
いい言葉ですよね♪ 方言って、大好きです。


筍とワカメ、ブリ大根等のことを、「であいのもの」と良く言われますよね。。。。

以前に拝見して、作ろう!と思っていながら、忘れていました・・・・(^_^;)

この2品は、すべて自家製^^ (チョコットだけ、自給自足に近づいたかな?)


ピークの絹さやを使って・・・・けんちん汁
c0116730_18243752.jpg

 いつも作ると、豆腐から水気が出て汁が濁っていたのですが・・・・・

白和えのコンニャクを鍋で、から煎りするのにヒントを得て・・・・

今回は、水切りした木綿豆腐を鍋で十分にから炒りしました。

どうです?お出汁が澄んでいるでしょう・・・・やっぱり、ひと手間が大事ですね~~

蕪の漬物
c0116730_1923155.jpg

昨日間引いた蕪を、さっそく一夜漬けにしました^^

緑が綺麗ですよね~~、やっぱり、漬物がないとねぇ~~(^_^)v

自家製ピクルス
c0116730_18321071.jpg

 やっぱり、自家製ですね♪ 市販品のように薬臭くないし、酢のあわせ技で、

むせる事もなく、柔らかな酢の味がGOODです(丸かじり出来ますよー)




キタ━━━━ヽ('∀`)ノ━━━━!!!!
c0116730_18402045.jpg






来ましたよー^^

トマトの赤ちゃん♪

小さな小さな実、

この実が、真っ赤になるには、

何日かかるのかしら~??

          それよりも、雨避けのビニールをはってもらわなきゃ!!

トマトハウスの中は・・・・
c0116730_185338.jpg

うふふ、すごいでしょう~トマトが、38本 植わってます^^



一番咲き~は、インカパープル
c0116730_18461048.jpg



じゃが芋の花が咲き出しました。

やはり、ナス科ゆえ茄子の花に似ています。

北海道からやってきた「インカパープル」

紫色のじゃが芋です^^

一番最初に芽を出しただけに、

咲くのも一番のりぃ~でした。

他のジャガイモよりも、花の色の紫が濃いように感じます、いっぱい芋をつけてね。
[PR]
by hokkori-hime | 2008-05-13 19:07 | 晩御飯
2008年 04月 17日
春の炊き合わせ
 
c0116730_2073739.jpg

昨日の筍をば、新わかめと若竹煮に・・・・と、思いましたが!

新わかめがありません・・・・それゆえ、ワラビと炊き合わせました。

濃い目の鰹出汁を取って、さらに、追い鰹をして、鰹の旨みをプラス。

ワラビはシャキシャキ感を活かすため、食べる直前に煮汁に加えました。

高級魚!?ノドグロの開き
c0116730_2013172.jpg

 冷凍ものではありましたが、ヘルシオがイイ仕事をしてくれたのか?

                     美味しい♪ おいしいぃ~♪ さすがに高級魚? 

ニラのお浸し
c0116730_20155697.jpg



春になって、

新しく芽を伸ばしてきたニラ

スックと伸び、「今が食べごろよ~」

それでは、いただきますと、

シンプルにお浸しで・・・・

酒、薄口醤油、出し汁を同量で、

生姜の絞り汁を、チョビッと。

茹でたニラを浸します、なんだかね~、元気モリモリ、血が綺麗になる気がします。


コーヒークリームの・・・・

c0116730_20232569.jpg











昨日のバタークリームが

残っていたので・・・・・

またもや「ブッセ」です。

c0116730_20245874.jpg


切り口です。

インスタントコーヒーを

コーヒー豆酒で溶いて

バタークリームと混ぜ合わせ

サンドしました^^


ゆっくりだけど・・・・
c0116730_20285773.jpg

 人参の本葉が出始めました、この本葉が出て来ると、「人参」と判りますね^^

お家の畑で取れる人参は、人参らしい香りがします(人参だから当たり前だけど・・・・)
[PR]
by hokkori-hime | 2008-04-17 20:37 | 晩御飯