カテゴリ:漬物( 56 )
2012年 08月 15日
即席茄子の芥子漬け♪
おはようございます^^
お盆はどのようにお過ごしでしょうか~?
我が家はいつもの通りのお盆です。
本日は夕方の第4試合!!
福岡代表の飯塚高校が出ます!
仙台育英と・・・・がんばれ~~飯塚(^^)v

さてさて、即席漬物シリーズ(笑)
茄子も沢山取れ始めまして、お父ちゃんの好きな「芥子漬け」

c0116730_10225779.jpg


c0116730_1024318.jpg


簡単版ですから・・・・茄子(500g)を縦4つ割にして、3cm長さに切りそろえます。
バネ式の漬物容器に入れて、塩 大さじ1を振りかけて混ぜ、ギュゥーッとバネを閉め
一晩おきましょう・・・・翌朝にはびっくりするくらいに水が上がっています。

c0116730_10251135.jpg

翌日、ボウルに粉芥子 大さじ3を入れて、ぬるま湯を注いで固めに練って
そこへ、砂糖 みりん、味噌、各大さじ2を加えよく混ぜ合わせておきます。

c0116730_1026245.jpg


漬物器の茄子の水気をギュッと絞ってボウルに加えて混ぜ合わせます。
以上、簡単芥子漬けです、始めのうちは茄子の紺色が綺麗ですが・・・・
時間が経つと茶色っぽくなります、でも、お味は変わりませんから。
発色剤や色止めのなんたら剤を入れてない証拠ですよね^^

c0116730_10273828.jpg


ツゥ~~んと、鼻に抜ける香りと辛味ご飯にはもちろんですが、
酒飲みさんにも好評です。

色が悪くなるからね~
作ったら直ぐにおすそ分けに持って行きます。
皆さん喜んでくださいますよぉ~


c0116730_10312718.gif


昨年も植えましたが、秋茄子用の茄子の植え付けをしました。

c0116730_10302582.jpg


c0116730_10332269.jpg


7月24日に畑に植え付けました。

胡瓜の種も残っていたので、胡瓜も一緒にね^^

今はずいぶん大きくなってますよ。
種をポットに蒔いたのは・・・・何時だったかな~??

たしか、6月の末ごろだったと・・・・記憶があいまいです。
[PR]
by hokkori-hime | 2012-08-15 10:36 | 漬物
2012年 08月 06日
即席柴漬け
こんにちは~毎日お暑ぅございますね。
皆様、おかわりはございませんか?
私はまぁまぁ元気でござります(笑)
ただ~昼間は家にこもって、ダルダル状態(笑)

やはり、私の電池は午前中までのようです。
夜が早いせいで、朝はめっぽう強く5時には目が覚めます。

朝の涼しいうちに畑に、畑の野菜を使っての保存食作り。

でっ、胡瓜に茄子が取れてたまってきましたから。
前回の梅干しの副産物の「赤梅酢」を使いまして・・・・
「即席柴漬け」いくよぉ~~(^^)v

c0116730_10334256.jpg


胡瓜に茄子を3~4センチ長さに切りまして。
茗荷に生姜の薄切り。

コレに野菜の分量の4%の塩です。

c0116730_10365382.jpg


バネ式の漬物容器に入れまして、一晩おきます。
翌日にはたっぷりの水が上がっていますから、
それをギュッと絞ります。

c0116730_1038173.jpg


そこに
赤梅酢 1/3カップ みりん 大さじ1を加えます。
またバネ式容器で一晩。

c0116730_10514944.jpg


翌日には食べられます。
タッパー容器に汁ごと移して、冷蔵庫へ入れておくとよいです。

c0116730_10443057.jpg


糠漬けもいいですが、
酸味の利いたポリポリ柴漬けもよいものです。

ただし~コレはあくまで即席、インスタント!ゆえ・・・・
長くは持ちません、4~5日くらいで食べてしまいましょう^^

赤梅酢のおかげで簡単に柴漬けが出来ますね♪

もうひとつ・・・・赤梅酢を使いまして。
紅生姜も仕込み中です、又次回アップしますね~
[PR]
by hokkori-hime | 2012-08-06 10:52 | 漬物
2012年 06月 27日
胡瓜のピクルス
こんにちは~雨ばかりですね。。。。
さすがに畑の大根やほうれん草が傷み始めたようですw
大根は病気が広まらないように、早く抜きたいのですが・・・・
この雨で思うようにいきません(-_-)

トマトが取れ始めて、ナスに胡瓜も・・・・
胡瓜にいたっては、12本も植えていたので食べきれないw
なんとか保存しましょうと♪
「キュウちゃん漬け」かピクルス?
我が家ではキュウちゃん漬けは人気が無いので、ピクルスに。

まぁ~ピクルスといっても、和風の即席漬け。

c0116730_1316690.jpg


もぎたての胡瓜~5本に見えますが、6本です。
c0116730_13171488.jpg


縞目に皮をむいて、1~2センチの輪切りに。
玉ねぎ中1個分も薄切りにして、一緒にボウルへ。

塩 小さじ2杯を入れて混ぜ合わせて、お皿の重し。

c0116730_1319566.jpg


1時間ほど置いておきます。
途中で上下を返しますよぉ~

その間に合わせ酢の用意。

小鍋に砂糖 2/3カップ 酢 1カップ半を火に掛けて、
砂糖を煮溶かして冷ましておきます。

スパイスも用意。
c0116730_13231376.jpg


粒黒胡椒 ローリエ クローブ ですね。
写真に撮り忘れましたが、冷凍庫の山椒の実も加えます。

さぁ~仕上げです。

重石をはずして、胡瓜と玉ねぎをギュッと絞ります。
さらしの布巾で絞るとやりやすいです。

水気を絞った胡瓜に玉ねぎ、スパイスを加えて、
冷ました合わせ酢を注いで出来上がり♪

c0116730_13263097.jpg


市販品では「美味しい~」と、思えるものにめぐり合ったことが無い私ですが、コレは簡単で我が家の口に合うのです~

お昼のパスタの時やなんかには持って来いの漬物です。

胡瓜が沢山取れたら作ってみてくださいなぁ~~
[PR]
by hokkori-hime | 2012-06-27 13:30 | 漬物
2012年 06月 17日
お知らせ
こんにちは~昨日は1日中雨でした。
入梅しましたから、当然といえば当然なんですが。
あまりに降るとね~怖いですよね。

さてタイトルのお知らせは、今年の糠床当選者の方へ。

我が家の胡瓜やナスがようやく取れ始めまして。
糠漬けにして見ましたら・・・・??
いつもの糠床の味になってないw
冬場も休ませずに、山椒や青胡椒と手入れはしていたのですが。
畑の野菜が取れ始めるのが遅かったせいで、
本来の味になってない気がします。

c0116730_1332292.jpg


そこで、当選された皆さんにお願いです。

まずは、山椒の実を半殺しにしてたっぷり加えてください。
青胡椒、なければ赤唐辛子でも結構ですから加えてください。

さらに野菜の皮や切れ端等の捨て付け野菜を
どんどん漬けてくださいませ。

このすて漬け野菜の効能は、野菜の酵素を取り入れるため。
丁度糠床のかめの中で「万田酵素」を育てる感じですね。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by hokkori-hime | 2012-06-17 13:38 | 漬物
2011年 12月 25日
ひの菜のさくら漬けとごほうび♪
おはようございます^^
クリスマスは寒くなりましたね~イブの朝は本当にうっすらと雪が!!
ブログの更新をと思いつつも・・・・
午前中はエンジン全開で大掃除!

午後からは電池が切れてぐったり(笑) PCに向かえずw
それでも何とか終わらせることができました。

後はお正月のおせちに向けてがんばりましょう^^

さて、我が家の畑・・・・いつまでも暖かかったりで虫君達が元気でwww
あまり良いできばえではなく、ご近所さんからいただくばかり。

いらさんが紹介なさってた「ひの菜のさくら漬け」がとっても、とっても美味しいそうで。
畑にあるひの菜の良いのだけを持ち帰りました♪

ひの菜って、こちらではまったく見かけないんですよぉー

c0116730_6365133.jpg


洗って量ると・・・・950グラムありました。

まずは下漬け、ひの菜の5%の塩を用意してまな板の上でスリスリ。
ねじ式の漬物容器で一晩。

c0116730_6392523.jpg


翌日は水があがっています。

まずは漬け液の準備。
いらさんが書かれているとおり・・・・

漬け液の基本は 米酢・酒・砂糖を同量。
カップ1/4ぐらいずつを目安にして 酢を多め、砂糖は少な目に作っています。
旨みに昆布茶少し・・(うちは買い置きがないので いつも小さいだし昆布で)

我が家も昆布茶はありませんのでだし昆布をカットして用意^^

小鍋で砂糖・酒・米酢・だし昆布を入れて火にかけ砂糖を煮とかして冷まします。

水の上がったひの菜をギュッと絞って、ジプロックに入れまして
冷ました漬け液を注ぎ、中の空気を抜いて閉めて冷蔵庫に。

c0116730_7255681.jpg


3日くらいで食べられます^^

c0116730_724564.jpg


ほんのりピンクに染まったひの菜♪
ほんに蕪は酢との相性が良いですね~

いらさーん、さくら漬け漬ける事ができましたよ、ありがとうございました。


c0116730_76772.gif



晩御飯

c0116730_774594.jpg


里芋の煮っころがし・シシャモの南蛮漬け・蕪の漬物・味噌汁(大根・油揚げ・椎茸・葱)

c0116730_7103613.jpg

とろとろ湯豆腐♪
小さな土鍋にだし昆布を敷いて、水 300ccに絹ごし豆腐を切ったもの油揚げを入れて

沸騰したら火を弱めて重曹を3グラム加えて、コトコト10分ほど煮ます。

角が取れてとろとろな湯豆腐の出来上がり♪
この油揚げがまた美味しいんですよ~薬味はみじんに切った生姜・葱・大根おろし。
あたたまりますよぉ~


c0116730_765494.gif


クリスマスイブにご褒美が届きました。

c0116730_717767.jpg


素敵でしょう♪
手作りの布ぞうりです、作者は味噌作りデビューを後押ししてくださったひろさん。

そう!あのすぐれもののボニーの豆挽きをくださった方です。

このぞうりいいですよぉ~あまりにきれいなので飾っておきたいくらいに。
鼻緒の布地までがそろっていて美しい。

履き心地もばっちり!!足がきもちいいです。

手作りをがんばっているご褒美ですと^^

とってもうれしいプレゼントでした。

ひろさん、本当にありがとうございました、大事に使わせていただきます。
[PR]
by hokkori-hime | 2011-12-25 07:27 | 漬物
2011年 11月 10日
柚子大根
こんにちは~立冬も過ぎましたが、相変わらず暖かめの日々が続いていますね。
畑はキャベツやブロッコリーが収穫できています。

ところで!11月だというのに、いまだに生りつづけている「茄子」!!
秋茄子用に種まきして育ててきたもの・・・・コレはイケますね。
来年度も忘れずに育てましょう^^

c0116730_16114627.jpg


ちょっと判りづらいけど(^^ゞ 4本ある茄子の木ですが、まだまだ実がついていますわよ^^

さてさて、この時期に人気の「柚子大根」♪
我が家の大根はまだこのくらいの大きさ・・・・

c0116730_16141372.jpg


でもね、畑仲間さんが大根をくださいました^^

そこで柚子大根を作りました。

c0116730_16152962.jpg


つくりやすい分量を書いておきますね。
大根 500グラム・黄柚子 1個・赤唐辛子 2本
砂糖 50グラム・塩 15グラム・酢 大さじ1弱・柚子の絞り汁 1個

大根は皮を剥いて拍子切りに、赤唐辛子は種を取って輪切りに。
黄柚子の皮は白いワタの部分をそぎ取って千切り
(千切りは出来るだけ細く丁寧に刻みましょう、大きいとモサモサしますから。)
 
ボウルに大根、調味料、柚子の皮と唐辛子を入れて、
上から酢と柚子の絞り汁を回しかけたら出来上がり。
一晩たつと大根からビックリするくらいの水分が出ています。

いただいたSじいちゃん家にも出来上がった柚子大根」を持っていきました^^


c0116730_16253744.jpg


苗を買った「グリーンボール」「スティックセニョール」名前は忘れましたが・・・・
紫のカリフラワー、たしかパープルなんたら?いや、なんたらパープル?じゃったか??


晩御飯

c0116730_1629933.jpg


かなとふぐがお安かったのでから揚げに、かなとふぐは身ばなれがよくって美味しいですね。
添え物のしし唐はもちろん畑のものです。

c0116730_16281351.jpg


やはり畑の茄子を使って、いったん油で揚げて、お湯をかけて油抜きしてからコトコト。
煮汁をたっぷり張って「とろろ」をのせて茄子の山かけ^^
畑のグリーンボールでちりめん雑魚でお浸し。
糠漬けです。

味噌汁にご飯は撮り忘れ。


お昼ごはん

例の「鶏ガラスープ」を使いまして。

c0116730_1636257.jpg


今は鍋あと用の「ラーメン」が売られていますよね、あれを使いまして。
鶏塩なべ風?
キャベツにねぎは畑のもの、人参、玉ねぎ、しいたけ・鶏皮を入れました。

鶏がらスープに塩で味付けしています。

野菜もたくさん取れるし、あたたまって良いですね~
[PR]
by hokkori-hime | 2011-11-10 16:42 | 漬物
2011年 08月 30日
紫蘇生姜
こんにちは~残暑もそろそろ終了らしいです。
9月に入ればずいぶん秋らしくなるそうです。
そんな中我が家もようやく梅干の土用干しを開始しました。

同時進行で「紅生姜」も仕込んでいます^^

それで~昨年の紅生姜がまだ残っていたんですよぉ~
そしたらいらさんのブログで美味しいもの発見!!

おばあちゃんがいつも作られているそうです。

材料は残り物の「紅生姜」にしっとりめの「ゆかり」に炒りゴマです。

c0116730_1348188.jpg


紅生姜をみじん切りにして、ゆかりはミルでガーッとやりました。
バットで刻んだ材料を混ぜ合わせるだけ。
簡単でしょう~でもね、コレがバサリィ~美味しいとよ^^

c0116730_13482439.jpg


朝ご飯におむすびにしました。
さっぱりとして美味しい。
紫蘇の香りと紅生姜の酸味があいまってご飯が進みまくりぃーー

c0116730_13484723.jpg

紅生姜が残っている方、ぜひぜひやってみてくださいね~


c0116730_13492966.jpg



簡単版 柴漬け

我が家の畑に茄子が無いと知った、
知り合いのNさんが茄子をたくさんくださいました。

ありがたいことです。

何にしようかな?天神様の言うとおりと言うことで、
簡単 柴漬けに決定♪

c0116730_13451889.jpg


茄子・胡瓜・生姜・茗荷 合わせて 500グラムほど。

材料の4%の20グラムの塩をまぶしてバネ式の漬物容器に。

翌朝にはこれまたビックリな量の水が上がっています。

c0116730_13464559.jpg


水気を切ってから、ギュッと絞った野菜を漬物容器へ。

赤梅酢 1/3カップにみりん 大さじ1を加えたものを注ぎ混ぜます。

バネを軽めに締め上げて出来上がり。

翌日には食べられます。

早速出来上がったものをNさん宅へお返しに・・・・
とっても喜んでくださいました。

糠漬けもいいけど、紫蘇の風味と酸味が美味しい柴漬けもいいものですね。

ただしあくまで簡単版ゆえ、3~4日で食べきるようにしましょう。

c0116730_13473872.jpg

[PR]
by hokkori-hime | 2011-08-30 13:51 | 漬物
2011年 08月 22日
茄子の芥子漬け
こんにちは~曇りのち雨が多いほっこり地方。
暑さはひと段落かな? でも、雨のせいでジトジトと湿気が多いです。

このところ肩こり・首こりに眼が疲れて><
何が原因なのか?高血圧のせい?それとも更年期?はたまた老眼が進んだのか?
いくつも不調を抱えていると何が原因なのかさっぱり判りません!!
更年期に関しては、ホルモン剤を飲み続けていますが、いったいいつまで飲み続けるべきなのか?
チョコっとした悩みは尽きませぬwww

c0116730_14234364.gif



さてさて、我が家の畑の茄子は早々に駄目になってしまい、お店で買うことが多くw
買ってまでは作らなくてもいいよね~と、毎年の楽しみの「芥子漬け」。
今年は無しだねと、お父ちゃんと話していましたの。
そしたら~近所のお百姓さんがくださいましたの!!

c0116730_14261354.jpg


採りたての茄子♪
皮も柔らかくってとっても新鮮、みずみずしい^^
早速、芥子漬けにします。

c0116730_14282691.jpg


茄子 500グラムほど。
皮を縞目にむいて、縦に4等分して3~4センチ長さに切ります。
塩 大さじ 1杯をまぶして、バネ式の漬物容器へ、ギュッと締め上げて一晩。

翌日にはよくこんなに水分があったものだと、ビックリします^^

芥子漬けの準備

ボウルに 粉からし 大さじ2杯とぬるま湯少々で練ります。
味噌・砂糖・みりん 各大さじ2杯 と混ぜ合わせておきます。

水の上がった茄子をギュッと搾ってから、芥子味噌で和えたら出来上がり。

c0116730_14351914.jpg


茄子紺と芥子の黄色のコントラストがすばらしい!!
熱々の白ご飯と一緒にいただくと、もう、もう~たまりませんよっ!!

ただね・・・・この茄子紺の命は短く、翌日からは色があせてきますw
売り物と違って、着色料や色止めの薬等は使っていませんからね、仕方がありません。

茄子を下さったお百姓さん家にも差し上げたら大好評!!

鼻に抜ける芥子のツーン♪ こういうのは外人さんには判るまいと、思うのですが??
[PR]
by hokkori-hime | 2011-08-22 14:41 | 漬物
2011年 04月 08日
高菜の本漬け
            おはようございます。
            昨夜また大きな地震が!被災地の方々は恐ろしかっただろうなと。
            TVでもしょっちゅう地震速報が流れていますし・・・・
            
            震災以来、お風呂に入っては「ありがたい」
            家族と食卓を囲んでは「ありがたい」
            お布団に入っては「ありがたい」と、日々感謝しております。

c0116730_943881.jpg



            さて、前回の下漬けした「高菜」水がたっぷりとあがったので、
            本漬けいってみようーー
            まずは・・・・
            下漬けの高菜を絞っていきます。
            コレがね~チト大変。
            食品用の脱水機が欲しい(笑)

c0116730_963796.jpg

         
            さぁ~絞り終わりました。
            塩と赤唐辛子を用意します。
            更に必需品の「漬物用ビニール袋」を!!
          
            漬物ダルにビニール袋を敷きこんでスタンバイOKです。
    
            絞った高菜を一段広げたら、塩と赤唐辛子を振り込みます。
            その上にまた高菜を広げて、塩、赤唐辛子・・・・
            コレの繰り返しです。

c0116730_9121958.jpg


            最後まで敷きこんだら、ビニールの空気を抜くように縛って、
            重石を乗せます。
            水が上がるまでは高菜の重さの2倍くらいの重しを乗せます。
            たっぷりと水が上がったら、重石を半分にします。

            昔、むかしはね~夏場になると、高菜のタルに虫がわいちゃって><
            漬けるのもイヤになっていたんですが、知り合いのおばちゃんが、
            「漬物用のビニール袋を使えば、虫が湧かんで最後まで美味しく食べられるよ」と。
            
c0116730_938737.jpg


c0116730_9373745.jpg


            ハイ、青高菜のお漬物。
            それから・・・・葉っぱの先の方でくるんだオムスビ^^
            美味しいですよぉ~~(^^)v
[PR]
by hokkori-hime | 2011-04-08 09:41 | 漬物
2011年 01月 10日
自家製白菜で白菜漬け
おはようございます~年が明けて早や10日すぎました・・・・
朝、ブラインドを上げると外は雪がうっすらと積もっていました。
夜のうちに雨が雪に変わっていたようです。

また、白菜漬け?と思われたかも知れません、がっ!!
今回の白菜はわが畑のものなのです! ここ重要ですよ。
家庭菜園では結球する「キャベツ」や「白菜」ってハードル高いのです。

9月初旬に1ミリほどの種をまき、ここまで育ってくれたんです。
長い道のりですね、毎日、まいにち、ピンセット片手に虫と闘いました
この収穫を見れば・・・・お分かりですね!?声を大にして言いたい。

「勝利」しましたっ!!鼻の穴が膨らむくらいにえばっています(笑)

白菜 5玉を抜いてきて、根元から1/4ほどに包丁を入れて
グッと親指を差込み手で半分に裂きます。
おぉーーみっしりと詰まった白菜の葉、すばらしい、素晴らしいよっ。
お日様に当てて夕方に下漬けです。


c0116730_6392570.jpg

c0116730_6394598.jpg



翌日、下漬けした白菜の水洗いです・・・・
これが、めっちゃ、めっちゃ、冷たい><
「ぬるま湯」で洗いたいけどw 白菜が煮えちゃうからね、我慢です。
水洗いした白菜を絞って、ざるに並べて水切りです。


c0116730_6402342.jpg


さぁ~水を切ってる間に・・・・
本漬けの準備、塩・赤唐辛子・昆布・柚子の輪切りです。
そうこうしてる内に水気も切れました・・・・
茎の部分には多めに塩を当てて、たるに並べていきましょう。
一段つんだら、赤唐辛子・昆布・柚子の輪切りを載せて。
また白菜を積んでいきます・・・・これの繰り返しね

c0116730_6412283.jpg



最後に押しブタを乗せて、白菜の2倍の重しを載せて出来上がり。
4~5日で食べられますね、その際に重石を半分にします。
重石が重すぎると、さっくりとした歯ざわりになりませんもんね。

水がたっぷり上がったら、重石を変える合図です。

漬物って、たる(重し)から出ちゃうと味がどんどん落ちちゃいます。
それゆえ食べる分だけ上げるようにしましょうね~


晩御飯


c0116730_6421345.jpg

またさば寿司と、思いましたね・・・・
うふふ、今回のさば寿司はチョイと違うんだな。
(これは、昨年の暮れに作ったものなのですが)

何が違うって? しめ方が違うのっ!
3枚におろした鯖にまずは「砂糖」を振り掛けて10分ほどおき、
さっと洗い流してから、いつものように塩を振り掛け3時間ほど。

塩を洗い流してから「米酢」につけること約30分です。

一晩冷蔵庫の中で眠ってもらい、翌日酢めしを炊き鯖寿司に

砂糖でしめるひと手まで、こんなに味が違うなんて。
そこいらの生ハムを超えたと思った「しめ鯖」が
上等な生ハムをも超えた!と思いましたね。

しまり過ぎることなく、生っぽさがのこった鯖の旨さったら。
1本が何千円かする鯖寿司もあるといううのに、
1尾298円でこの口福、たまりません。

[PR]
by hokkori-hime | 2011-01-10 06:44 | 漬物