<   2008年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧
2008年 02月 29日
畑の味方
 いただきました・・・・(花じゃないですよー)
ほぉれ、もう一つついちょろうがぁ~
c0116730_2049492.jpg

 そうそう、カマキリの卵でーす。(近所のHさんが持ってきてくれました、ありがとう)
お花を楽しんだら、畑に持っていきます、カマキリ君の力を借りましょう^^


さて晩御飯です

海老とブロッコリーのマヨネーズ炒め
c0116730_20265642.jpg

 色取りがいいでしょ♪ 畑のブロッコリーを摘んできて、冷凍庫の海老を使って。
合わせ調味料がいい仕事してくれるの、ガラスープ 50cc マヨネーズ 大さじ4
砂糖 少々 酒 大さじ1 塩 少々です、仕上がり際に水どき片栗粉を・・・・

炒り豆腐
c0116730_20323432.jpg






ゴボー、人参、キクラゲ、

コンニャクの千切り

忘れちゃならない「木綿豆腐」

野菜をごま油で炒めて、

水切りした豆腐を加えて炒めます。

味付けは、砂糖少々、酒、薄口醤油、炒め煮にして、仕上がり際にとき卵を。

これね、白ご飯にのせて、マゼマゼして食べるのも、オススメです(お行儀、悪いけど)

味噌汁
c0116730_20412081.jpg


牡蠣、短冊大根、青ネギ

牡蠣がプックリしてるでしょう~

お鍋に水と出し昆布を入れて、

大根と、青ネギの白い部分を入れて、

火にかけます。

沸騰前に昆布を引き上げます。

洗った牡蠣を入れて、火が通った段階で、器に引き上げておきます。

このワンスッテップで、身の縮んでいない、プックリとした牡蠣がいただけます。

食べる直前に、味噌をとき煮えばなを牡蠣を入れたお椀によそいます。


 正中神経の圧迫による・・・・なんたらかんたら
 
 昨日の昼から、右手の小指以外がビリビリと痺れています・・・・・
一晩寝たら良うなるかな~と、思っちょったけど、直りませんでしたー ><
無理に正座をしすぎて、足が痺れている状態が続いてます・・・・・

ホームドクターに診てもらいました、でね、保険証を見たら、昨年の4月から~今回まで、
病院にかかってなかったのよ、喜ぶべきでしょうが・・・・毎月高ーい保険料を払ってる身としては、う~ん、複雑(-_-)

左手の小指、薬指は、かれこれ2年近く痺れっぱなし(肘部管症候群ってやつです)。左手ゆえに、慣れればそう支障はないんです^^
でも今回は、利き手・・・・問題大有りで、すぐに診てもらいました。

レントゲンをパシャパシャとって、正中神経を圧迫して、痺れが出ているとのこと・・・・
肩こりの注射を3箇所にうっていただき、同じくコリを取るお薬をもらって帰ってきました。

肩こりの注射だって・・・・ナンだか情けない(-_-;)
中年以降の女性に、多いそうです、手指を良く使う方の方がリスクが高くなるそうです。
 (ひとつ哀しい事は、私も、もう、中年なのねぇ~、ということ 泣;;)
[PR]
by hokkori-hime | 2008-02-29 21:02
2008年 02月 28日
焼きおにぎり
 朝ごはんに
c0116730_18121424.jpg



dinoさ~ん^^いかが・・・

さすがに、朝から、

一杯はやりませんが(笑)

2月26日に作った

「フキノトウ味噌」を混ぜて、

グリルでこんがりと、

焼きあげました。

       焦げやすいので、目が離せません、芳ばしくって、おいちぃ~(^^♪


晩御飯

またしても・・・・
c0116730_18244337.jpg

 馬刺しです・・・・半額です^^じゃないとねぇ~、とても食べられません(^_^;)

煮物
c0116730_18264761.jpg

 干し筍です・・・・でも、今度は「干ししいたけ」を入れましたから。

味噌汁
c0116730_18295287.jpg








里芋、油揚げ、鶏皮

青みに、ネギ。

鰹のお出汁です。

おいしかったぁ~、

    ネギの白い所の甘みが出て、味噌汁ベスト3に入るくらいの出来栄え^^


根っこどうしてます?

c0116730_18384419.jpg


 もやしの”根っこ”、「根っきりモヤシ」というのもあるけど、大丈夫なのか?(不安)

 それでー、チマ、チマと、根を取っています>< でも、根がないと・・・・
安いもやしが、上等な野菜に感じるから不思議^^
[PR]
by hokkori-hime | 2008-02-28 18:44 | 保存食
2008年 02月 27日
届きました
 「シシリアンルージュ」
c0116730_20292870.jpg


調理用トマトです。

ぬるぅい畑生活をおくられている、

shogame2さんが、

紹介されていたトマトです。

珍しい物好きの私・・・・

10粒 850円に、悩みましたが・・・・

父ちゃんの、「買わんで、後悔するよりも、買うて、反省の方がいい」に、励まされ?

購入しました^^ でもね、半分取れればイイだって!(チッ、見ちょれよぉー(ー_ー)!!


ニンニク&ドライジンについて・・・・
2月17日の記事について
c0116730_20394059.jpg
今回のニンニクはグリーンコープの、

「有機栽培」でしたが・・・・・

1日置くと、こんな色に変っていました、

それで、生協に問い合わせました。

すると、アルキルサルファルド化合物が、

分解して、鉄分と結びつき、

この色に変化するそうです・・・・

(良かったー、なんだか、残留農薬の色じゃないの~と、想いましたから。)

c0116730_20454110.jpg


今日の生協の配達のカタログに入っていました。

問題な中国産の原材料についての、

検査結果が載っていました。

国産の農産物についても、

毎回、抜き取り検査を実施しているとのこと、

まぁ、信頼が置けますよね^^


芹の整理
c0116730_2057193.jpg

 春には、こうやって、山菜の整理を、いつもやっています^^

それゆえ、私の手は、アクやドロが爪の間に入り込み・・・・

それでなくても、汚い手が・・なおさらに、人前に手を出すのがはばかれます(-_-;)

 でもね、座り込んで、ひとつ、ひとつを整理して、根を切りという作業は、好きなのです。

なぜかな~??おえんで祖母ちゃんが、していたのを思い出すからか?

 懐かしい作業・・・・思い出集めのような・・・・
[PR]
by hokkori-hime | 2008-02-27 21:08
2008年 02月 26日
フキノトウ味噌
 でけました^^

c0116730_20365322.jpg


水にさらしたフキノトウを、
ホイルに包んでグリルで蒸し焼きに、

それを細かく刻みます、
味噌(八丁味噌:味噌を1:3)
みりんを加えマゼマゼします。

c0116730_20403088.jpg

 出来上がった味噌を、ホイルに包み込んで、グリルで蒸し焼きにします。

仕上げに、口を開いて、焼き味噌風に、焦げないように焦げ目をつける感じ?
(わかりますかね~? 水分を飛ばしながら、焼き味をつけるかんじです。)

晩御飯

炊き立てご飯に・・・・
c0116730_20471492.jpg


はーい♪

ア~~ンして下さい^^

白いご飯は、なんて、

なんて美味しいんでしょう!

フキノトウ味噌の苦味が

噛締めるたびに

口中に広がります。

    Hさ~~ん、一瓶お持ちしますネェ~、まっちょってください^^

鯖のゴマ焼き
c0116730_20523266.jpg

フキノトウ味噌ご飯に、ベストマッチ!!

擂り鉢にゴマをいれ、ネットリするまですって、醤油、みりん、酒を同量、漬けます。
グリルで焼くだけ・・・・ただ、醤油が焦げやすいです、注意が必要。

干し筍の煮物
c0116730_20563136.jpg

1日がかりで戻した「干し筍」を人参、蒟蒻、ゴボー、味出しようの鶏皮で炊きました。
 
器によそって、気がつきました・・・・干し椎茸を、入れ忘れちょう (-_-;)

芹の胡麻和え
c0116730_210411.jpg

芹ご飯にと、

思うちょったけど

今晩は、

フキノトウ味噌が、

それゆえ、

胡麻和えにしました。

ゴマを煎ってから、

作ってみてください、

味の違いにビックリされるはずです。

なんて事ない「胡麻和え」が、ゴマの香気あふれる、一品になります。

味噌汁
c0116730_21744.jpg








具がようわからんね~、

大根、人参、油揚げ、そして、

Nさんのネギが浮いちょう、

イリコのお出汁です。


 
おまけ

c0116730_21115772.jpg

             昨日のタルトの、断面をば・・・・(^^♪
[PR]
by hokkori-hime | 2008-02-26 21:14 | 保存食
2008年 02月 25日
枇杷の種酒~3種類~
 打ち上げました~
c0116730_2024074.jpg

 もうタネを、引き上げていいでしょうと、朝からビンを引っ張り出して、漉しました。


c0116730_20254932.jpg

 いかがですか~、右からウォッカ、泡盛、ホワイトリカー、です。

度数の高い方が、抽出力が強いのでしょうか?色が順に薄くなっていきますネェ~

 写真用にグラスに入れましたが、これはもう、味見しなくっちゃ^^
ウォッカ、カーッときますねぇ~、さすが、スミノフ50度!かなり好きかも・・・・

ウフッ♪ 枇杷の種酒を呑みだしてからは、「梅酒」がお子ちゃま用に感じます^^


残り物を集めて・・・・

フィリングたっぷりタルト
c0116730_203245100.jpg






冷蔵庫に残っていた、

アンズ、白桃の瓶詰め、

リンゴ半個分、ラムレーズン

そして、セミドライの無花果

をトッピングしましたよ^^

タルト生地にも、アーモンドパウダーを加えているせいか?サクッ、ホロッと、美味しい。

フィリングもたっぷり入れましたから、大満足のタルトです。

これでこそ、家庭で作るかいがあるというものですよ~~♪


晩御飯

とんかつ
c0116730_20432978.jpg

 とんかつと千切りキャベツ・・・・あれ、横に見える緑の天ぷらは何かなぁ~?

c0116730_20455439.jpg


わかるかなぁ~?わっかんねぇだろうなぁ~

(古!ワカル?笑)蕗の薹ですよ^^

お父ちゃんが、同級生のHさん宅の蕗畑に、

お願いして取らせていただきました。

Hさ~ん、ありがとうございました <(_ _)>

さっそく、天ぷらにして春の恵みをいただきました~口に含んだ瞬間は蕗の香り、

噛むにつれ、あの独特の苦味が広がります・・・・お口に春一杯です。


ポテトサラダ
c0116730_20555545.jpg

 ハム、ゆで卵、人参、じゃが芋、リンゴ、キュウリはないので、
冷凍しておいたグリーンピースを入れました。

味噌汁
c0116730_20585276.jpg



豆腐、なめこ、油揚げ、

Nさんからいただいた、ネギです。

我が家の食卓は、

ご近所さんからずいぶん助けられています、皆さん、いつもありがとうございます^^

       どうぞ、これからも宜しくお願いいたします。


贅沢版ノビル
c0116730_213624.jpg


もう、飽きちょろうばってん、

お付き合いくださいな(^^ゞ

今回は、球の部分だけ!

ぜいたくやろうがぁ~(笑)

   お父ちゃんが、摘んできてくれました・・・・(タダです・・・・笑)


おまけ

c0116730_2110990.jpg

 ふたばちゃ~ん♪ こちらも、「蕗の董」がありましたよ。(ありがとうねぇ~~)

c0116730_21132154.jpg

 たくさん取れました^^ 今晩は蒸し揚げて、水にさらしてアクを抜きます。

でもね、苦味が抜けすぎてはいけません!せっかくの持ち味を殺さないように・・・・

明日は、「フキノトウ味噌」を作ります♪ たのしみぃ~(^_^)v
[PR]
by hokkori-hime | 2008-02-25 21:18 | 保存食
2008年 02月 24日
高校時代の・・・・
 チューリップ~財津和夫さん~
 今朝の読売新聞「旅の途中」に、なつかしい顔を、財津和夫さん。
1972年に「魔法の黄色い靴」でデビュー・・・・還暦の60歳になられています。
 還暦を迎えられて、いいお顔をなさっています^^
 
youtubeで「チューリップ 心の旅 35年の軌跡」を見つけました、良かったらどうぞ。

チューリップ=財津和夫=Nちゃん・・・・高校時代の同級生を思い出します。
そんなに仲が良かったわけではありませんが、彼女はチューリップの熱狂的なファンで、
熱狂的におっかけをしていました、その熱狂さが、今でも忘れられません^^


おむすび

c0116730_19472459.jpg

息子の朝ごはんです、梅びしおとワカメのおむすび。

おむすびのむすびは、「産巣日」と書きます、これ調べてみますと・・・・
 以下 Wikipediaより
おにぎりとおむすびの違い

おにぎりとおむすびは、語源・形状ともに異なるという説も存在する。
おにぎりとは形を問わず飯を握って作ったものであるが、
おむすびとは三角でなければならないというものである。
古事記に登場する三柱の神:天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)・
高御産巣日神(たかみむすびのかみ)・神産巣日神(かみむすびのかみ)は、
天と地が分かれて初めて現れた神様の名前である。
この高御産巣日神と神産巣日神に共通の「むすび」(産巣日)という言葉だ。
この「むすび」とは天地万物を生み出す神霊、
またはその霊妙な力を意味しているという。
そして当時の日本人は山を神格化し、その神の力を授かるために米を山型(神の形)をかたどって食べたものがいわゆる「おむすび」の始まりだと言われている。

まぁ~、いわれはどうであれ、両手のひらで結ぶさいに、きっと食べる人への、
思いまでもを結ぶゆえに、味わいも深~く、おいしくなるのではないでしょうか・・・・?

さて、晩御飯です
蓮根の海老はさみ揚げ&鶏のナンコツから揚げ
c0116730_2061695.jpg

蓮根は、お塩をつけて、軟骨は橙酢とウスターソース&柚子胡椒で・・・・

芹の卵とじ
c0116730_20103395.jpg
 


お馴染みの鶏皮ちゃんと

下ゆでした芹を

玉子でとじました^^

これね、玉子はユルユルの

半熟状態が、

絶対にオススメです。
 
味噌汁
c0116730_20152121.jpg










里芋、大根、油揚げ

そして、

球のちぎれたノビル。


今日のポッポちゃん

c0116730_2004996.jpg

 2日経っただけですが、毛がさらに、フサフサとなっています^^
[PR]
by hokkori-hime | 2008-02-24 20:20
2008年 02月 22日
我が家の庭で・・・・
 ポッ・ポッ・ポ・ 鳩ポッポ ♪
c0116730_1892161.jpg

 山茶花の木に、巣をかけていた鳩ポッポちゃん。

親鳥がいない間に、覗いてみると・・・・2羽、孵っていましたよ^^
(もう、孵ってからずいぶん経つようです)


c0116730_18133587.jpg




親鳥です。

餌を運んできています。

雛たちが、無事に巣立ってくれるといいなぁ~♪ 


晩御飯
肉豆腐
c0116730_18194810.jpg

 少ない牛肉を、分けて食べました^^ 玉葱、ネギ、豆腐、牛肉です。

牛肉は、さっと湯引いていますから、汁も濁りません。

この肉豆腐は、息子の大好物 「これ、おいしぃちゃんね~~、肉もやけど、
豆腐もウマイッちゃ」と、煮汁まで飲み干しますヨォ~^^

ほうれん草の橙酢和え
c0116730_1826166.jpg


生椎茸をグリルで焼き、

茹でたほうれん草と

橙酢と薄口醤油

あわせたもので、和えました。

橙酢が優しく香ります。

(身体にしみわたるぅぅ~~)

味噌汁
c0116730_18301355.jpg







じゃが芋、玉葱、人参、

鰹ダシでいただきますよ、

青みには、ブロッコリー

吸い口代わりに、

発酵バターを一カケ♪
[PR]
by hokkori-hime | 2008-02-22 18:36
2008年 02月 21日
山菜摘み
 ぽかぽか陽気に誘われて・・・・
c0116730_19344344.jpg

これは、わかりますね~^^ 田セリです。

c0116730_1935924.jpg



こちらが、ノビルです。

川土手や田んぼのあぜ道に

生えていますよー。

ニラのような、ネギのような・・・・

先にみえていたおばちゃんが、座り込んで摘んでいました。

おばちゃんは、芹ごはんや、炒め物にするって、残りは湯がいて冷凍するそうです。

娘さんが、帰られたときに、持たせてやるんだって・・・・お母さんの愛情を感じますね^^

今日は本当に暖かく、私の背中にもお日様を感じ、春を満喫しました。


お薬第二段

馬刺し
c0116730_19442837.jpg

 またまた、半額でゲット!! でもね、一人一パックはきついかなぁ~~と、
そしたらね、父ちゃんが出してくれましたよ^^(ヒュウゥ~♪太っ腹、)
うふふ、息子がね、「うめぇ~~、父ちゃん、肩揉もうか?」だって、単純(笑)
 息子を釣るのには、旨いものを与えればイイと・・・・

白和え
c0116730_19495797.jpg




芹の白和えです。

よく白和えを作る

我が家ですが

白和えの中でも、

一番にはいるのが、

コレです。

ヤッパ!白和えは「芹」に限る!!芹の香り、シャキシャキとした歯ざわり、最高^^

ノビルの酢味噌
c0116730_19572190.jpg








もう、見飽きたかも・・・・

でもねぇ~、せっかく摘んできた

「ノビル」美味しいんだから(・。・;

お付き合いくださいなぁ~~

芹は、毒消しの薬効があります、そして、ノビルは粘膜を強くすると思うのです・・・・

栽培物とは違う、自然の恵みをいただく喜びを、知っていただきたいなぁ~・・・・
アッ、でも、自然のものゆえ、取り尽してはいけませんよ、
来年も宜しくの思いをもって、残してあげてくださいね。。。。。

味噌汁
c0116730_2033558.jpg








豆腐、油揚げ、ナメコ、

そして、球のちぎれた、

ノビル。

う~~ん、風邪退散!
[PR]
by hokkori-hime | 2008-02-21 20:24
2008年 02月 20日
お薬です
 お薬ですよー
c0116730_20313958.jpg

 ステキなステーキ・・・・プププ(フルッ (・_・;) コレは風邪直しのための、お薬です。

まぁ~、半額だから、買えたんですけど・・・・(あぁ~おいちぃ~、幸せ)

息子が一枚、父ちゃんと母ちゃんで一枚です^^

ノビ玉汁
c0116730_20354022.jpg




球のちぎれた、

ノビルを使いました^^

豆腐、油揚げ、とき卵

写真用のために、

ノビルの量を少なくしています、

普段は汁が見えないくらいに、タップリと浮かべます。

ニラに似ていますが、まったく別物の味、香り、野趣あふれる香りというのでしょうか・・・・


久しぶりの丸パン
c0116730_20413423.jpg

 生地作りは、ホームベーカリーにお任せして・・・・

c0116730_20422965.jpg






オレンジ色に変った生地、

(色が、ようわからんねぇ~)

そして「金柑ジャム」のツブツブ

ふっくらと焼きあがったんですよ、

       でもね、「捏ねすぎて、香りが飛んじょう・・・・」ですと・・・・(-_-)

一次発酵前に加えた方が、良かったみたい・・・・お父ちゃん曰く・・・・

(最初に言ってくれりゃぁいいのに・・・・もう、入れちまった後から言われてもなぁ・・・・)


ピクルス
c0116730_20493024.jpg






2月9日に仕込んだ「ピクルス」

パリパリと、パンに合います。

酢が少し強すぎたかなぁ~

次回は、「橙の絞り汁」を

使って仕込んでみましょうか♪

たぶん、柔らかな酢と橙のフレッシュな香りを、プラスしてくれて・・・・

我が家好みの、素晴らしいピクルスが出来るんじゃないかしら~?
[PR]
by hokkori-hime | 2008-02-20 21:07 | 晩御飯
2008年 02月 18日
摘み草の楽しみ
 田セリ&ノビル
c0116730_20401118.jpg

 今日は、昼頃から暖かな陽射しが射し、山菜摘みにもってこいの日和でした。

私はお家でお留守番でしたが、お父ちゃんが草摘みに出かけてくれました。

 「ノビル」と「田セリ」を見つけてきました・・・・寒いといいながらも、春は近いですよ・・・・
野にある野草(山菜)には、それぞれの持ち味?(アクや苦味)がありますが、
栄養価等は判りませんが・・・・たぶん、冬の間に溜まった毒?を、排出するために、
春の野草を摘み、食べてきたのではないでしょうか?

そこでセリご飯
c0116730_2057563.jpg
 



サッと始末したセリを

下茹でします。

それを、細かく刻んでおく。

炊き上がったご飯に、

セリ、塩を振り、

混ぜ合わせるだけです。

香りをお届けできないのが残念ですが、このご飯は、息子も大好物♪ 

「匂い、香りがいいちゃんネェ~」と、塩味が絶妙!!ですと^^

ノビルの酢味噌
c0116730_2162542.jpg

c0116730_2173539.jpg


味噌、砂糖、橙の酢を、

合わせて、「酢味噌」を

作っておきます。

下処理して、茹でたノビルを

クルクルと巻き、酢味噌を漬けていただきます^^

ウ~~ン♪ もう!コレは呑むしかないですよ・・・・・危険、危険・・・・

煮物
c0116730_21112481.jpg

切り干し大根、里芋の炊いたの・・・・しみじみ美味しい^^

 切り干し大根の戻し汁、どうされてます? コレはいいお味が出ていますから、
この汁にいりこや昆布を入れて、お出汁をとって、煮ます。

鯵のガーリックパン粉焼き
c0116730_21163724.jpg

[PR]
by hokkori-hime | 2008-02-18 21:24