<   2008年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧
2008年 04月 30日
キュウリ定植
 勝利のVとなるかぁ~
c0116730_20114713.jpg

 3月26日に種蒔きした、「Vロード」 6本を畑に植え付けました。

さらに、ピクルス用に、HCで見つけた「ミニキュウリ」を2本、植え付け。

ウリハムシ避けのために、コメ袋で囲った上から、さらに、4mm角の網を載せました。


父ちゃん・・・・コッチはじゃないですか~?
c0116730_2016696.jpg

仲良しのおっ百姓さんが、甘太郎トマトの苗をくださいました。


黄色いポットの方、おかしくねぇ~?こりゃぁー草だよ、く・さ・!!

ご丁寧に、草をポットに入れてきたのネェ~~(爆)┐( -"-)┌ ヤレヤレ



なんとぉーっ!!
c0116730_20204149.jpg






野菜達の顔を点検していると・・・・

なんとっ!なんと!

いとしのシシリアン嬢に、

憎っきニジュウヤホシテントウ!

即効で捕殺いたしました。

トマトにも灰をかけていいのかしら? 茄子、キュウリにはかけるんですが・・・・
(どなたかご存知ありませんか?アドバイスお願いします)



晩御飯

カマの塩焼き
c0116730_20351728.jpg

カマは、カマでも、ヒラスのかまです、おいちぃ~~^^


ブリとは、まったく違います、脂は乗っているんですが、くどくない、

                 2切れ380円は、超、超お買い得ですね。

白和え
c0116730_20332082.jpg


例の間引いたほうれん草。

下煮した、こんにゃく、人参

椎茸、仕上がりに入れた、

ほうれん草。

炒りゴマ 大さじ2、
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ2、
薄口醤油 少々、
味噌と塩 少々。

ポイント 炒りゴマが、ねっとりとするまで、擂り鉢で摺ります、味噌がミソかな(笑)

大好きな白和えでいただきます。

味噌汁
c0116730_20413284.jpg













極、ごく一般的な味噌汁。


干しワラビ 別バージョン

c0116730_20452055.jpg




今回の干しワラビ、

生のワラビを、塩漬けにして、

水が上がったら、

ザルに広げます。

後は、お日様の力を借りて・・・・

途中で、手で揉んでやります、

丁度、干しぜんまいのように・・・・乾いてくるにつれ、塩を吹いてきます。

ただ干しただけのものと、どっちが美味しいのかしら? 実験です。(笑)
[PR]
by hokkori-hime | 2008-04-30 20:52 | 家庭菜園
2008年 04月 28日
嬉しいおすそ分け
 福島より、届きました。。。。
コレが、コシアブラだぁー♪
c0116730_20492838.jpg

 「コシアブラ」 見たことも、食べた事もないほっこり家に、ぜひっ、食べてみてと・・・・

ヤギや羊、お馬ちゃん、そして、家族の楽園作りにせいを出しておられる方ですよー^^

「山奥で家族の楽園創ってます」のやまざるさん


椎茸は、やまざるさんが、育ててる椎茸、立派などんこです、さらに~この玉子

超高級品の、烏骨鶏の玉子ですよー♪生まれてウン十年、いまだかつて食べた事ない

たらの芽
c0116730_20562413.jpg

 こんなにたくさんのたらの芽 大変だったでしょうに・・・・ありがとうございます。

そして・・・・
c0116730_2142755.jpg

 奥さんの、スーさんが手作りされた、焼き物。

ステキでしょう♪ お地蔵さんのお顔がイイでしょう^^ もちろんヤギくんも、

ヤギ君は、七輪陶芸で、自然釉の景色が良いんですよー(^^)v

早速、いただきました
c0116730_2194424.jpg

やっぱり!天ぷらでしょう・・根元はお塩をつけて、葉先は天つゆでいただきました。

コシアブラは、山菜の女王と呼ばれるくらいで、たらの芽は、山菜の王様。

キングとクィーンの競演ですよ^^ ウメェ~~初物食べて、寿命がかなり延びたかも

 コシアブラは山ぐるみとも言うそうで、こちら福岡では、自生しているクルミの木は、

ありませんから、お父ちゃんが、バイクで山を探しても無いのもうなづけます。。。。

 ※ やまざるさんの所にいかれましたら、必ずポッチとお願いしますね~~
ブログランキングで、のしあがっちゃるゥ~と、がんばられてます。
ヤギや羊、お馬ちゃんに、うさぎも、癒やされますよー(^_^)v


トマト定植

c0116730_2122634.jpg








やっとこ、やっとこ、

蕾がつきました~^^

シシリアン嬢&エスクックトール

畑に持っていき、定植しました。

(ヤレヤレだよ、これ以上は、面倒見切れないよと、思い出してただけに・・・・(^^ゞ)

トマトの畝
c0116730_21265946.jpg






なんとっ!!

トマトの苗が、28本!!

こんなに沢山のトマト

植えたのは、初めてです。

食べ切れるんだろうか・・・

また、昨年のように「トマト仕事」が続くのか!?今年は、シシリアンのドライトマトをと、

考えています^^ それから、ケチャップも多めに作りたいなぁ~~とか。


灰化粧
c0116730_2134577.jpg

じゃが芋が、温かさとともに、大きくなってきました、蕾もチラホラ・・・・

そろそろ、ヤツがやって来る・・・・ニジュウヤホシテントウ、葉っぱをすごい勢いで、

食べつくす、憎いヤツ! 今日も一匹捕殺しました、虫が嫌がるように、灰でお化粧。

灰は、根肥えと言われる、カリを含んでいるので、肥料代わりにもなり、一石二鳥♪
[PR]
by hokkori-hime | 2008-04-28 21:44
2008年 04月 26日
筍掘り
 掘ってきましたよ~~^^
c0116730_20143686.jpg


ほ~れ♪ 頭を出しちょったバイ

実の所、チョッと早いのかしら~と、

でも、一つ見つけると・・・・

目が慣れるのか?

次々に見つけることが出来ました。

写真の筍はメスですよー♪



さすが~っ!父ちゃん!!
c0116730_20201880.jpg

小さなまな板まで、用意するとは・・・・やるなぁ~~

かさばる筍の皮を、剥いて持って帰ります、土嚢袋に一杯取れましたO(≧▽≦)O

掘りおわったら、一目散に、お家に帰ります。
39cmの大鍋に筍をいれ、米ぬかを投入、お湯をはり、茹で上げます^^

でっ!焼き筍
c0116730_20251591.jpg




小さな筍は・・・・

労働へのご褒美♪

それとも、掘った者の特権

洗った筍を、皮付きのまま

グリルで、じっくり焼きます。


その間に・・・・
c0116730_20342573.jpg

木の芽をちぎって、

いそげや、急げと、

サッと湯通しして、擂り鉢で当たります

小鍋に西京味噌、みりんを弱火にかけ、

練っていきます、卵黄をいれさらに練り、

木の芽の擂り鉢へ・・ヨッシャ、出来た。


ツルリンと気持ちいぃ~♪ 綺麗にむけますね~~

c0116730_20402322.jpg


(このくらい、綺麗に、お肌のシミ、そばかすも脱げるといいんだけど・・・・)


いただきます。
c0116730_204448.jpg




ほぉ~れ、ホ~レ♪

どうよぉ~(笑)

焼き筍は、掘りたての

ピッチピチでないと、

エグミがでますからねぇ~

おいしいよぉ~~^^

ウフ~ン、

古酒五年もので。。。。


干しあがり

c0116730_20545835.jpg

蕨ですよー、糸のようになりましたね~


 頭がついてるから・・・・ハリガネムシには見えんね(笑)
[PR]
by hokkori-hime | 2008-04-26 21:03 | 旬のもの
2008年 04月 25日
干しわらび
 塩漬けに続いて・・・・
c0116730_20563421.jpg




また、ワラビを採りました。

今回は少しでした。

ヨッシ!「干しワラビ」に、

挑戦してみましょう^^

作り方は、

色々あるようですが・・・・

今回は、簡単バージョンで・・・・アク抜きしたワラビを、お日様にあてるだけ。

c0116730_2122011.jpg

左 今朝ザルに広げた所です。

右 夕方6時ごろの様子です、細いものは、糸のようになってきてますね^^

この調子なら、明日の夕方には干しあがりそうです。



晩御飯

飛龍頭
c0116730_2171817.jpg

 筍を使って、五目御飯を作る予定が・・・・豆腐の賞味期限が切れそうだったので、

筍、人参、しいたけ、蕨、コンニャク、貝柱を、とろろ芋を加えた豆腐に
                                    
ぶち込んじゃいました、アスパラも一緒にあげました^^

卵とじ
c0116730_2114434.jpg


筍を薄切りにして、

鶏肉少々と、鰹出汁に

酒、みりん、薄口醤油

吸い物くらいの加減で

味付けします。

仕上がり際に、蕨を加え、

溶き卵でとじます。

                やさしいお味で、汁まで飲み干します^^

胡麻和え
c0116730_21233184.jpg



ほうれん草です^^

擂り鉢であたる前に、

ゴマを炒りましょう・・・・

ゴマのいい香りがします。

擂り鉢の中で、プチプチと、

いい音をさせて、砂糖少々、醤油で味付け。

茹でたほうれん草を、ざっくりと混ぜ合わせます。

炒りたてのゴマを使うことによって、ただの胡麻和えが、ワンランクアップします(^^)v
[PR]
by hokkori-hime | 2008-04-25 21:29 | 保存食
2008年 04月 24日
シシリアンルージュ&エスクックトール
 種蒔きから、一ヶ月と二十日・・・・
c0116730_1775998.jpg

 これはww 徒長気味 イエイエ完全に徒長ですよね・・・・( ̄_ ̄|||)どよ~ん

早く、はやくぅ~畑に植えたほうが良いと思いますが、蕾がまだついちょらん!

mintさんのコメレスによると、本葉8枚出て、その上に、花芽がつくんだって。。。。

数えましたよー、1ま~い、2ま~い・・・・オッ♪ 小さいけど8枚ありました(^o^)/

ありがとうmintさん^^ もう少し待ちますわぁ~(゜-゜*)(。。*)ウンウン



本日の収穫
c0116730_17202474.jpg

ほうれん草の間引き菜、アスパラ3本、スナックエンドウ 以上


毎度のことながら・・・・厚蒔きになって、間引きが大変。。。。。

畑で根を取り、整理して、横を流れる水でザブザブッと洗って終了。

小さいから手がかかるんだけど、畑に座り込んで野菜の整理をするのは、

                     好きなんですよ^^(冬場は寒いからキライだけど)

苦瓜&しし唐定植
c0116730_17505431.jpg

3/31 発芽した「イボなしゴーヤ」を、畑に定植しました、苗キャップを被せて。

「甘とう美人」という名のしし唐を2本、極一般的なしし唐も2本定植しました。

春菊発芽
c0116730_17582420.jpg
 




春菊は菊科なので、

虫もつきにくいので、

網なしで栽培できるので、

ラクチンです^^

春菊を入れた、お味噌汁が大好き。



昨日の晩御飯

テールシチュー
c0116730_17353954.jpg

 でっかいテールでしょう♪ 久しぶりにこんなに大きいのを見つけました。

牛の尻尾が、何でこんなに美味しいんでしょう(?_?)でも、食べにくいぃーー

お行儀悪いけど、手に持ってかぶりつき♪ 歯に挟まる、はさまるwww

春雨サラダ
c0116730_17421744.jpg

[PR]
by hokkori-hime | 2008-04-24 18:02 | 家庭菜園
2008年 04月 22日
ワラビの塩漬け
 こんなにたくさん!どうするよー( ̄- ̄=)あぁ…
c0116730_20382919.jpg

まだ、前にとって来たのもあるしぃ~、コレはもう保存食にしましょう♪


c0116730_20424813.jpg

 一束づつに輪ゴムでまとめます、 ワラビの量の30%の塩を用意します。

漬物ダルに、まず塩を一握り振りいれ、ワラビを並べていき、塩を振るを繰り返します。

まず、ワラビの2倍の重さの重石をのせ、水があがったら半分の重石にかえます。

冷暗所で1年間は保存がききます、使うときには塩抜きをしてから・・・・



トマト・TOMATO・とまと
c0116730_20575565.jpg

左 「よろこび」トマト 初めて見かけて・・・・2本買っちゃいました^^

中 「ズイエイ」トマト 種苗店のおねいちゃんいわく、家庭菜園ではコレが良いと・・・・
   桃太郎は管理が難しいそうです。。。。

右 「黄寿」トマト これもはじめて見ました、黄色いトマトで酸味が少ないとか・・・・

ついでに?竹取の父ちゃん
c0116730_2143329.jpg

がんばちょうでしょ~^^
 
野菜の支柱にする短いぶん、トマト&豆の手&キュウリ等の長いぶんネッ♪


晩御飯

春色味噌汁
c0116730_2195818.jpg





新じゃが芋、新玉葱、

人参、春キャベツ、

初物のスナップエンドウ

おいしいなぁ~~

やっぱり、発酵バターを

ちょこっと添えて。。。。

蓮根バーグ
c0116730_21143659.jpg

 蓮根一節使いました、すりおろしてミンチに混ぜ、つなぎに冷やご飯を・・・・

筍とワラビの炊き合わせ
c0116730_2116396.jpg

[PR]
by hokkori-hime | 2008-04-22 21:17 | 保存食
2008年 04月 21日
夏野菜の苗
 茄子 色々
c0116730_18411794.jpg

行きつけの種苗店で、いつもの接木苗 「筑陽なす」「庄屋大長」をそれぞれ2本づつ。

珍しい苗はHCの方があります、昨年も良く取れた「やきなす」コレは白っぽい黄緑色。

そして、漬物用の「ごちそう茄子」 小茄子です。(ナスの辛子漬けが大好きなの♪)

必殺!鍋蓋切り!!
c0116730_1850386.jpg

 追肥もあげやすいようにと、マルチに大きめに開けます。

コレ良かでしょう~^^ 拾うてきた鍋蓋が、丁度イイの~(笑)



干しぜんまいできました

c0116730_20271110.jpg

 お天気に恵まれて・・・・こんなにカラッカラッ!! まるで糸のようです^^

c0116730_20311416.jpg

 左側 ザルに広げた所です。

 右側 その日の夕方の様子。

水に浸けて戻すと、ちゃんと、最初の状態に戻るのかしら・・・・(・。・;

そのうちに、炊いてみたいと思います・・・・まっちょってねぇ~(^_^)v


晩御飯

餃子
c0116730_20412826.jpg



羽付き?になったかな。。。

具材は、豚ミンチ、帆立貝柱、

キャベツ、ニラ、生姜、ニンニク、

そして!「豚の背脂」!!

何かの雑誌で、焼売に「豚の背脂」を入れていたのです。

その効果は、絶大とか・・・・

焼売にイイのなら、餃子にもと言う事で、入れるようになりました^^

もうワンポイント、
ミンチにウエイパー、XO醤、貝柱スープを溶いたものを加えて、旨みアップ!!

こうやって作った具材を、皮に包んで焼くと、肉汁がジューシィーです。

筍の土佐煮
c0116730_20511495.jpg



まだまだ~、あります^^筍をば、カツオ節を使って、お馴染みの「土佐煮」に・・・

土佐煮の鰹節は、から鍋で炒ってから、手で細かくして加えると良いですよ♪

小さいおかず
c0116730_2058271.jpg

 味噌汁 大根、人参、油揚げ、わけぎ

 メカブのポン酢和え
[PR]
by hokkori-hime | 2008-04-21 21:00 | 家庭菜園
2008年 04月 19日
春の出会い・・・・
 山のものと、海のもの
若竹煮
c0116730_2005643.jpg

 お山で取れた筍と海で取れたワカメが、こんなに相性がいいなんて・・・・

不思議ですよネェ~、繊維質の筍、柔らかな新わかめ、正反対のような材料が、

味はもちろん、口当たりの良さ。。。。性が合うんでしょうね^^

木の芽和え
c0116730_2084643.jpg




もうひとつ、相性のよいものを

筍の時期に合わせて、

柔らかな新芽を伸ばす「木の芽」

イカを合わせたかったんですが、

なかったので・・・・

筍のみで、でも、美味しい♪

木の芽味噌は、木の芽をちぎって、サッと湯がいて、擂り鉢であたります。

西京味噌 100gほど、みりん 大さじ3、卵黄 1個分を鍋で練ります。

擂り鉢の木の芽に加え、混ぜ合わせます。
 (西京味噌が甘口なので、砂糖は要らないと思います)

出し巻き卵
c0116730_2018569.jpg

 海老のすり身を混ぜ込み、庭の三っ葉を刻み彩りに。

玉子 4個分に対して、出し汁 100ccほど、みりん、薄口醤油、塩で味付け。

味噌汁
c0116730_20211670.jpg










豆腐、油揚げ、わらびです。


干しぜんまい

c0116730_20254712.jpg

 昨日のぜんまいを、灰汁で湯がいてそのまま一晩置いておいたものを。

左 今朝、水を取り替えながら浸しておいたもの、お昼まで浸けていました。

右 ザルに広げ、天日干しです。(2,3時間に一度、手で揉んでやります)

c0116730_20301154.jpg

 夕方、軒の下に入れます・・・・どうです、だいぶ皺がより、乾燥してきました。

カラカラになるまで、干します(柔らかい内は、手で揉んでやった方が良いです)


今日の畑

カボチャ定植
c0116730_2037536.jpg

 カボチャ 二種類 「雪化粧」「すくなカボチャ」を畑に定植しました。

チョッと心配なので、苗キャップを被せて・・・・大きくなるとイイなぁ~^^


c0116730_20403815.jpg

 春大根の第一弾のもの、順調?! 

そして、第2弾・・・
c0116730_20425140.jpg









春は、発芽も早いです。

時期をずらしながら、

チョコットずつ、種蒔き^^
[PR]
by hokkori-hime | 2008-04-19 20:45 | 旬のもの
2008年 04月 18日
 やっと、ついに?!
c0116730_2054498.jpg

 雨も上がり、お日様が顔を出してきました^^ 「雨後の筍」と言うくらいで・・・・

ぜったいに、生えちょうよ~、思う存分筍を食べた~い♪ 、父ちゃんの出番です^^
私ですか!? 大鍋、かかえて、準備を整えます (^^)v

 筍にオスメスがあるのを、知ってますか~?メスの筍の方が、エグミが少なく、
柔らかで美味しいんですよ^^ 先っぽが、黄色っぽい色の方が、メスです。

もういっちょう、おまけに・・・・
c0116730_20141168.jpg

 筍をおろしてから・・・・やはり、雨の後で、「ワラビ」もザクザク出ちょろうネェ~と、

私は、筍を茹でていましたよ~♪ だって、いかに早く茹でるかが重要でしょ^^

 お父ちゃんいわく、一足遅くおばちゃん達がもうすでに、袋に3杯も摘んでいたと、

でもそこであきらめず、人が入らないような奥に入り込み、見つけてきましたよー♪
(さすが~!山菜採りのプライドが許さなかったのか~(笑 ようがんばったね~)
 
 今回は、ぜんまいもたくさんありました、アク抜きして干しあげましょう^^
                   これが、ほっこり家のピンチ食にもなるんだなぁ~~



畑の様子

スナックエンドウ
c0116730_20251127.jpg





いつのまにやら・・・・

スナックエンドウの赤ちゃんが、

う~ん、マメ豆地獄は、

すぐそこまで来てますよー^^

さらに、絹さやc0116730_20282014.jpg










一番に花を付けた、絹さや。

お花が終わった後には、

ほらっ、ちゃんと・・・・・

絹さやの赤ちゃんが・・・・


晩御飯

筍ご飯
c0116730_20332620.jpg

 うふっ さっそく筍ご飯に・・・・今回はワラビもプラスしました。

姫皮の吸い物
c0116730_20352593.jpg

鰹節をたっぷりとかいて、

昆布を水からいれ

一番出汁を取りました。

お吸い物を作ると、

お出汁の味が、

一番良くわかります。

出会いのものの

新わかめを入れて・・・・


筍の刺身
c0116730_20404041.jpg

 穂先を刺身にスライスしました、ワサビを添えましたが・・・・・

これは、「木の芽味噌」に軍配を上げましょう♪ 季節の理なのか?
きちんと相性のよいものが、自然の中に用意されてるのですね。。。。。

ツワブキの炊いたの
c0116730_20442986.jpg

 冷凍していたツワブキを、油揚げ、人参、しいたけと炊き合わせました。
[PR]
by hokkori-hime | 2008-04-18 20:47 | 旬のもの
2008年 04月 17日
春の炊き合わせ
 
c0116730_2073739.jpg

昨日の筍をば、新わかめと若竹煮に・・・・と、思いましたが!

新わかめがありません・・・・それゆえ、ワラビと炊き合わせました。

濃い目の鰹出汁を取って、さらに、追い鰹をして、鰹の旨みをプラス。

ワラビはシャキシャキ感を活かすため、食べる直前に煮汁に加えました。

高級魚!?ノドグロの開き
c0116730_2013172.jpg

 冷凍ものではありましたが、ヘルシオがイイ仕事をしてくれたのか?

                     美味しい♪ おいしいぃ~♪ さすがに高級魚? 

ニラのお浸し
c0116730_20155697.jpg



春になって、

新しく芽を伸ばしてきたニラ

スックと伸び、「今が食べごろよ~」

それでは、いただきますと、

シンプルにお浸しで・・・・

酒、薄口醤油、出し汁を同量で、

生姜の絞り汁を、チョビッと。

茹でたニラを浸します、なんだかね~、元気モリモリ、血が綺麗になる気がします。


コーヒークリームの・・・・

c0116730_20232569.jpg











昨日のバタークリームが

残っていたので・・・・・

またもや「ブッセ」です。

c0116730_20245874.jpg


切り口です。

インスタントコーヒーを

コーヒー豆酒で溶いて

バタークリームと混ぜ合わせ

サンドしました^^


ゆっくりだけど・・・・
c0116730_20285773.jpg

 人参の本葉が出始めました、この本葉が出て来ると、「人参」と判りますね^^

お家の畑で取れる人参は、人参らしい香りがします(人参だから当たり前だけど・・・・)
[PR]
by hokkori-hime | 2008-04-17 20:37 | 晩御飯