<   2009年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
2009年 04月 29日
甘夏のマーマレード
昨日の朝も放射冷却のせいか?寒かった><
まぁ、6度くらいなんですけどね・・・・ちゃチャッと、薪ストーブに火をつけました。
でっ、せっかく薪ストーブがついているので、コトコト♪クッキング^^

その前に、お父ちゃんが、コーヒー豆を焙煎してくれました(コレを狙っていたんですけどね(^v^)


c0116730_1055453.jpg

一種類に約20分かかりました、3種類なので都合1時間です。
おかげさまで、美味しいコーヒーを飲むことができます。

焙煎したての豆を挽いて、ネルドリップで湯を注ぐと・・・・ぷわぁ~~と、膨らむふくらむ^^

c0116730_1145249.jpg


甘夏のマーマレード


ちるさんもがんばって作っていた、「マーマレード」家の甘夏もそろそろ使わないとw
ということで・・・・丁寧版で作ってみようぅ~オォーッ(^O^)/


c0116730_1135748.gif

甘夏 3個分です。
まずは、甘夏の皮、実、白いワタと袋に分けます。
甘夏の皮は写真のように白いワタの部分を薄ーく削いでおきましょう。

甘夏三個に対して、グラニュー糖は400g用意しました。


ペクチンをとります

c0116730_1116687.jpg

鍋に白いワタと袋を入れて、水 2カップを注ぎ火にかけます。
中弱火で30分ほど煮ていきます。

それをさらしの布巾で漉して、搾り取ります。
(熱いので、しゃもじ等で押し付けてしぼるとよいですよぉ~)

出来上がったペクチンは、1カップもないくらいです。

ペクチンを煮ている間に・・・・


c0116730_11201870.jpg

甘夏の皮を、刻んで、水を張ったボウルの中で、ザブザブと洗います。
コレを2,3回繰り返して、ギュッと絞って、甘夏の実と一緒にしておきます。
(※ 甘夏の皮は、できるだけ細く切った方が、口当たりがいいように感じます
    まぁ、好みの問題でもありますが・・・・・)


ホーローかステンレスの鍋に、甘夏の皮と実、ペクチン、グラニュー糖の半量を加え
煮ていきます、20分ほど煮たら、残りのグラニュー糖を加えまた、煮ていきます。
その果物によって、甘み、苦味、違いがありますので、自分の舌で味見をしましょう。
今回は、グラニュー糖をもう100g足しました。
コトコトと、段々トロミがついてきますが、冷めると硬くなるので、少しゆるめでOKです。

我が家の場合は、仕上がって、火を止めてから、コアントローを50cc加えて香り付け。
なければ、入れなくってもOK、好みの洋酒を入れてもOKです。


出来上がり

c0116730_113133100.jpg

良い色に仕上がりました♪
苦味がなかなかに良いですよぉ~~

甘夏じゃなくっても、八朔でも良いですよぉ~~

[PR]
by hokkori-hime | 2009-04-29 11:44 | 保存食
2009年 04月 27日
もうすぐ5月だというのに・・・・
昨日、今日とえらく寒いんですが・・・・もうすぐ5月だというのに・・・・
北海道の方では、桜とともに雪だとかw どうなっちょん?!

でっ、なんと!! 薪ストーブに火が入りました。


c0116730_1457538.gif

この時期に薪ストーブを焚くなんて・・・・初めてですよぉ~~
まぁ~、薪はありますからね^^
準備のいいお父ちゃんは、冬場以外でも薪を調達してきていますよん(^^)v


家の庭の木々と花

c0116730_1554617.jpg

三つ葉は軸がシューっと伸びてきました♪ そろそろ食べごろですね^^
つわ蕗、庭に生えてるんですが、収穫してもせいぜい1回分くらいしか取れませんw
だいたいは、海風が当たるような場所の方がいいんでしょうねぇ~~
つわ蕗を見ると息子が幼稚園の頃のことを思い出します・・・
おばさんたちが「コレは蕗やろうか?!」と話しているのを聞いていた息子が
「ツヤツヤの葉っぱが、つわ蕗、蕗はザラザラでストローみたいに穴が開いちょうとバイ」と、
教えていたのを思い出します(^v^) 
おばちゃんたちも「まぁ~~こんな小さな子に教わったが!」と・・・・・思わず笑いあいました。

茗荷も芽を出してきました~庭は蚊が多いもんで、なかなか採りに行かれないんですよね~

どくだみは、自然農薬ように生やしてます、花が咲く頃が一番薬効が高いらしいです。

山椒の木も3年目に入り、いくらか大きくなってきました♪

モッコクの木は、植えた覚えはないのですが・・・・鳥さんの置き土産かな?
新芽が柔らかく美しかったので・・・・


c0116730_15212722.jpg

野菜は作っても、花はからっきしのほっこりですが・・・・
Hさんよりいただいた「石竹」だけは、毎年花を咲かせてくれます^^
上手に作ってるよね~、流木?のような木の穴に土と苔、石竹を入れて。。。。
この時期は、愛らしい花を見せてくれます。


晩御飯


c0116730_15322352.jpg

やっと、やっと、筍も終了です^^
筍と蕗の炊いたの、カレイの干物、筍ご飯、筍入り団子の酢豚風。

筍の根元の部分をすりおろして、豚挽き肉に加えてミートボールにして、玉ねぎ、人参、椎茸、
スナップエンドウを加えて、酢豚の餡を絡めました。
酢豚のあわせ調味料・・・・
何かの雑誌で、酢をバルサミコや香酢と混ぜるといいと書いていたので
米酢 大さじ1、バルサミコ酢 大さじ2/3、香酢 大さじ1/3、砂糖 大さじ2、酒 大さじ1、
醤油 大さじ1、塩、胡椒 少々 以上です、最後に水溶き片栗粉でトロミをつけます。



家庭菜園


c0116730_15418100.gif

4月24日の日に種を蒔いた「丸オクラ」の芽が出てきました。
ただ、オクラは暑くならないと大きくならないので、成長はじっくり、じっくりですねぇ~~

[PR]
by hokkori-hime | 2009-04-27 15:44 | その他
2009年 04月 24日
干し筍
前回の大量の筍掘りから、セッセッセっと毎日、毎日筍三昧な日々をおくっているほっこり家
さすがの息子も、「まぁ~~た、たけのこ・・・・」と一言。

そこで私は『こげん、掘ったとは何処の、どいつじゃぁ~』と、思いつつも・・・・
「せっかく掘ってきた筍、食べてやらんとバチが当たるやろう・・・・」と、大人な対応(笑)

隣近所にお配りしても、かなり残っている筍、さいわいお天気が続くので「干し筍」を作りました。


c0116730_1524663.gif

ねぇ、ねぇ、ちょっと見て~~スンバらしいでしょう♪
茹で上げた筍を、セッセッセッセと包丁で切っていきます。
それを、梅干用のざるに並べていきます ←この作業が一番つらい><

早く乾燥するように、一枚、一枚、重ならないように並べていくとぉ~
(途中、眉間にしわが寄りかけましたw 並べても並べても、終わらんちゃもんwww)

でもね、綺麗にざるに並んでお日様を受けてるのを見ると、うれしくなりました^^
と、同時に『わたすって、エライ!!』と、自分をほめてあげました(笑)


~3日後~

c0116730_1595422.gif

1日目の午後に一度、すべてをひっくり返しましたよぉ~
夜には、軒の下に入れます。

それから、お日様に当てること3日、
大ざるに5枚分の筍が、カラッカラになって、ざる3枚分にまでなりました・・・・

これでまた、我が家の保存食ができましたぁ~ウフフ、ピンチ食でもあるんですけどね(^v^)



家庭菜園


c0116730_15164560.jpg

22日の日に買い足した苗です。
珍しいものがあると、ついつい買ってしまいます><

ソムリエ野菜シリーズの
「金太郎トマト」 桃太郎から生まれた金太郎だそうですw黄色い大実トマトです。
「グレープトマト」、もはや高級フルーツとしてアメリカでは流通してる?!(本当かなぁ~)
「ステーキトマト」、世界最大のトマトだそうです・・・・お味はどうでしょうか??

本日、種からのかぼちゃ「ほっこり姫」 3本定植しました。
それから、丸オクラ、花オクラの種を蒔きました。



晩御飯



c0116730_15312851.jpg

がめ煮、筍を沢山入れました♪ さらに絹さやも。
天ぷら、蕗と筍の炊いたのの、筍を天ぷらに、蕨に買い置きのちくわもついでに・・・・
味噌汁 豆腐、油揚げ、しいたけそれから、畑で大きくなってきた春菊を入れました。
豆鯵の南蛮漬け、天ぷら油がくたびれてきたので、最後に豆鯵をから揚げにして、
三杯酢に漬け込みました。


蕨の白和え
c0116730_15364919.gif

アク抜きした蕨を、茎の部分をトントンとしてから、さっと薄味で煮ました。
それに塩抜きした数の子を混ぜ込みましたぁ~~
蕨のヌメ、ネバっ、シャキッにコリコリの数の子がいいアクセントです(^^)v

[PR]
by hokkori-hime | 2009-04-24 15:40 | 保存食
2009年 04月 22日
夏野菜の定植
蕨や筍にうつつを抜かしてる、と、思っていませんか?!
我が家の専門職は、家庭菜園ですから・・・・・(笑)

昨日の夕方、夏野菜の第一陣を植えつけましたよぉ~午前中は何をしてたか?

ハイ、またしても「蕨採り」に行ってました・・・・(やっぱり、行くんかい!)
そのお話は、後ほど。。。。。

まずは、昨年も植えていた「焼きなす」2本それから、お漬物用の「小なす」4本、
「シシリアンルージュ」4本、瑞栄トマト6本、を植え付け、
さらに、HCのグッディで見つけた、『ソムリエ野菜シリーズ』から、


c0116730_1421542.jpg

新しもの好きで、珍しいものがあるとついつい、手が出てしまいます><
ソムリエシリーズは、197円しますwちょっとお高めですねぇ~~
そんななかから、「秘宝万願寺」2本、「甘とう美人」2本以上がしし唐です。
「ドライトマト」2本、コレはドライトマト用のトマトらしいです、今年もまた「ドライトマト」を作ります
畑仲間さんが良く植えられている「アイコ」2本、植えましたぁ~~♪

実は・・・・今朝もグッディに行ってきちゃった(^^ゞ 足りない苗を買い足しました。
でね、苗代を計算してみると・・・・5000円超え (+_+)
5000円分野菜を買うとしたら・・・・どれだけ買えるんでしょうねぇ~(笑)

まぁ~、趣味にはお金がかかるんですよね~
願わくば、大豊作になりますように・・・・


蕨採り~


c0116730_14243147.jpg

こんなところを登っていきますよぉ~~


c0116730_14302843.jpg

歩き回って、これだけ取れました~
降りるときにも目をこらして、降りていきます・・・・あんがい、とり忘れがあるのですw
ここには、山椒の木が沢山ありました、少しいただいてきました^^


こちらでもお花が・・・・

c0116730_1434459.jpg

紫色の花、コレは知っています、キランソウ 別名「医者いらず」ですね^^
白い花の方は・・・・判りません (^_^;) 小さくって可愛らしかったので。



晩御飯


刺身
c0116730_14372929.jpg

タコは北海道産のもの、100g 200円とお安くなっていました。
あおりイカの刺身も添えて、タコは柚子胡椒+塩ポン酢でいただきます。
イカ刺しは、わさび醤油をつけてから、卵の黄身をつけていただきます♪


筍と蕗の炊いたの
c0116730_1437074.jpg

筍は・・・・た~~くさん、ありますからねぇ~(^_^;)
蕗はお父ちゃんの同級生のHさん宅からの頂き物です。
Hさん、いつもありがとうございます^^


筍とイカの木の芽和え
c0116730_14425455.jpg


蕨のオムレツ
c0116730_14465163.jpg

せっかく、取れたての蕨があるので・・・・
茎の部分を、すりこ木でトントンとして、バターで炒めて、塩コショウをし、皿に取り出します。
それから、オムレツでくるみます(^^)v

[PR]
by hokkori-hime | 2009-04-22 14:50 | 家庭菜園
2009年 04月 20日
筍掘り~~
畑も気になりますが、前回の筍掘りで一つも見つけられなかった息子ドンw
前回のリベンジに燃えて・・・・昨日、また行ってきましたよぉ~~
雨が降ってなかったから、出てきてるかしら?と、心配しましたが!!

なんと!息子は10本見つけてスコで掘りあげました(@_@。
私が、5本見つけて・・・・お父ちゃんが何本掘ったのかしら。。。。

前回行ったときには咲いていなかった花たち・・・・野菜ならわかるんですが・・・・
お花はまったく判りません(^_^;) 


c0116730_13384842.gif


筍です

c0116730_1345315.jpg

筍はそのままだと重いし、かさばるので・・・・お山で皮をむいて持って帰ります。
準備の良いお父ちゃん、鉈にナイフに小さなまな板まで(笑)

でっ、堀りたてを一秒でも早く茹で上げますよぉ~~

大鍋に3つ分ですよぉ~(-.-) いくらなんでも掘りすぎでしょう~庭で焚き火をして茹でる。
さらに、ガスコンロを二つ占領。。。。
茹で上がって、あちこちにおすそ分けに持って行きました^^
あまりに多いので、「干し筍」を作りましょうかねぇ~~


c0116730_1422670.jpg

さてさて、昨年も書きましたが・・・・
筍のオスとメスの違い、穂先が緑色(写真 左)がオスの筍。
黄色っぽい方(写真 右)がメスの筍、それにずんぐりと丸っこいんですよぉ~
メスの方が柔らかくって美味しいんですよ♪



晩御飯


手羽先のねぎ塩焼き
c0116730_1494039.jpg

ねぎ塩ダレを手羽先に絡めておいて、グリルで添え野菜とともに焼きました。


切干し大根とワラビの炊いたの
c0116730_1413367.jpg


c0116730_14162726.jpg


畑の大根はまだこのくらいです。

でっ、保存しておいた

「切干し大根」の出番です。

ひじきににんじん、蕨も加えて。

イリコのお出汁で炊き合わせました。




味噌汁
c0116730_14224928.jpg

ニラ、豆腐、油揚げ、椎茸の味噌汁、溶き卵をつぅ~~と。

[PR]
by hokkori-hime | 2009-04-20 14:25 | 旬のもの
2009年 04月 17日
わらびの保存 調理
雨の翌日(4月15日)・・・・山が、わらびが呼んでいると・・・・
お父ちゃんはいてもたってもおられないと、わらび摘みに行って来ましたよぉ~~(^v^)


黄金わらび?黒わらび?もちわらび?

c0116730_1454194.gif

予感的中!! びっくりするくらいの量です。
それに、この太さ!!見て、見て、みてぇ~~(笑)

この場所は、藪のような中を掻き分けて進んでいくので、私はお留守番です。


c0116730_1562566.gif

バイクを止めて、わらびの巣はこのお山を越えていったところです。

こんな細い道を抜けていって・・・・・


c0116730_1581399.jpg

ほらぁ~、ほらぁぁ~~、昨年のわらびの枯れた葉っぱが見えるでしょう~
このあたり一面がわらびの巣です^^ 枯れた葉っぱをよけると、わらびが出てきます。



わらびの塩漬け


c0116730_15124952.gif

わらびは1/3を、灰汁で茹で上げて。
残り2/3は塩漬けで保存です^^

使いやすいように、輪ゴムで一束づつに束ねておきます。
漬物ダルに塩を振って、束ねたわらびを並べ、塩を振りかけます。
それを段々に積み上げて、押しぶた、重石を乗せて出来上がり。
味ご飯やお煮しめ等に、いつでも使えますね^^

虫が入らないように、漬物用のビニール袋を使うとよいです。

使うときには、水につけて塩抜きしてから使います。



わらびのオムレツ♪

c0116730_15213738.gif

まずは、やっぱり!「わらびのオムレツ」ですよね~
わらびの茎の方をすりこ木でトントンと叩いて、3,4cm長さに切ります。
バターでわらびを炒めて、塩コショウを振って、お皿に取り出しておきます。

あとは・・・・普通のオムレツの要領で、炒めたわらびをくるみます。

シャキ、シャキして、もっちり、ネバネバ?ヌメヌメ?? とにかく美味しいぃ~~

さすがは、わらび餅に使うだけのことはありますよね^^



豆三昧な晩御飯


スナップエンドウと海老のマヨ炒め
c0116730_15281982.gif

スナップエンドウは先に、2分間茹でておきます。
海老は殻をむいて、酒、塩コショウを振って下味をつけます。
片栗粉をまぶして、フライパンに油を熱して炒めます(あまりいじらないこと)
海老に火が通ったら、スナップエンドウを加えて、
あわせ調味料を入れて、水溶き片栗粉でトロミをつけて出来上がり。

合わせ調味料:中華スープ 50cc、酒 大さじ1、砂糖 大さじ1/2、マヨネーズ 大さじ4、塩 少々


ひき肉じゃが
c0116730_15441810.gif

鶏ひき肉はサッと熱湯で茹でこぼしておきます。
小粒なじゃが芋は皮をむいて下茹でしておきます、たまねぎはスライスします。

鍋に出汁 1カップ、砂糖 大さじ1~2、醤油 大さじ2~3を入れて煮立ててひき肉を煮ます。
そこに玉ねぎ、じゃが芋を加えて味がなじむように炊き上げます。
仕上がり際に、ピース豆を入れます(今回のは、昨年の冷凍保存したもの)。


絹さやけんちん汁
c0116730_15512056.gif

木綿豆腐を先に乾煎りしておきます。
鍋に油を熱して、筋をとった絹さやを炒めて、油揚げも炒めます。
そこに出汁を加えて、乾煎りした豆腐も入れて、薄口醤油と塩で味を調えます。

吸い口に粉山椒か一味を振るとよいですね^^

今日もまた・・・・絹さやをボウルいっぱい摘みました。。。。
こんばんは、卵とじかな??

[PR]
by hokkori-hime | 2009-04-17 15:56 | 旬のもの
2009年 04月 15日
畑の様子
昨日は一日雨模様で、畑にもよい具合になったでしょう^^
雨後の筍も気になりますが・・・・まずは本業?の畑仕事をがんばらねば(^v^)

今朝はトマト用の畝にマルチを張りました、毎年植えている「瑞栄トマト」6本を定植しました。
残念なことに・・・・種からのシシリアンルージュは全滅><
コメリでシシリアンルージュの苗を198円×4本買いました、花芽がつくまで庭で管理します。


とうもろこしの定植
c0116730_14335980.gif

「お日様コーン」です、今年はどうなるかなぁ~~

昨年はアワノメイガにやられちゃったから、今年は受粉がすんだら、

穂を刈り取るのを忘れないようにしましょう。



水芋
c0116730_14372130.gif


今年も無事芽が出てきました。

また、ズミ、ズミ~の食感を楽しめます、これは、芋は食べられないけど、

植えっぱなしでいいから楽チンですね~



金時豆
c0116730_1442064.gif

お豆さんをそのままつけて、むっくりと出てきましたよぉ~
実も取れるけど、若いうちはインゲンのようにさやごと食べられます。
蔓なしなので、豆の手がいらないのが良いですねぇ~~


豆さん取れだしました~~
c0116730_144719100.jpg

左 絹さや  右 スナップエンドウ
豆地獄は近いです・・・・せっせと食べなくっちゃ~~
グリーンピースは、まだ莢が膨らんでいませんね、豆ご飯はもう少し先ですねぇ~~



晩御飯


鶏のねぎタレ
c0116730_14514669.gif

油で揚げずに、ヘルシオでから揚げにした鶏モモ肉に、
いつもの「ねぎタレ」をかけました。
添え野菜は、ニンジンにスナップエンドウです。
今朝の花まるでスナップエンドウの茹で方がやっていましたね~
1リットルの水に塩小さじ1の湯で、2分間茹でるんですって^^


筍と蕨の卵とじ
c0116730_14545712.gif


わかめの酢の物
c0116730_1502263.jpg

生のわかめをさっと茹でて・・・・茶色から緑に変わる瞬間がいつ見ても好きです。
それを、ちりめんジャコと三杯酢でいただきます^^
ちりめんジャコは、いったん乾煎りしておくと臭みがありませんよぉ~~

[PR]
by hokkori-hime | 2009-04-15 15:03 | 家庭菜園
2009年 04月 13日
お山も花盛り
毎日、暑い日が続きますが、畑もカラカラで、山火事も起きていますねw
今夜からやっと雨が降るようです、畑もホッと一息できますね。

その後は、マルチをかけて夏野菜の畝を作り上げる予定です^^

さて、山菜摘みのお山では、花も真っ盛りで、いろいろ撮ってきたのをアップしちゃいまーす。


c0116730_1726554.gif

秋の実りでおなじみの、うべとあけびです。
うべは実が割れてないものですね、あけびは実が割れています。

それから・・・・アケビにも種類があって、上のアケビは葉っぱが三枚なんですよね。


c0116730_17334297.gif

1,2,3,4,5枚の葉っぱゆえ、「五葉あけび」です。
「あけび」と「三つ葉あけび」の交雑種なんでしょうねぇ~~
この蔓の先っぽは、食べられま~す♪ 炒めたりすると美味しかとよぉ~~


がめの葉
c0116730_17291264.gif

ガメの葉っち、判るかいな??
端午の節句に良く食べますよね^^
柏餅を包んでいる葉っぱのこと、丁度花が咲いていました。


晩御飯


鰆の酒塩焼き
c0116730_17441664.gif


がめ煮
c0116730_17451950.gif

筍をた~くさん使って、がめ煮にしました~
青みがないのが寂しい限りですが。。。。


のびるの酢味噌
c0116730_1747397.gif

川土手で摘んできた「のびる」をサッと茹でて、くる、くる、くる、と巻きつけて。
からし酢味噌で頂きました^^


味噌汁
c0116730_17493638.gif

あさり貝の味噌汁です^^

[PR]
by hokkori-hime | 2009-04-13 17:52 | その他
2009年 04月 10日
わらび
毎日、暖かいを通り越して・・・・暑いくらい。。。。
なんだか、陽射しが強いんですよね~昔の春って、こんなにお日様が強くなかったと思うんだけどwww

さてさて、春はあけぼの、やうやう筍、わらびにぜんまいとか・・・・(笑)
筍は食べた!! お次は蕨だな!と、お散歩がてらに近くの山に偵察に行ってきました。

お山は、新緑が美しい~


c0116730_14505411.jpg

目に映る、緑や黄緑、萌黄色が美しかったのでパチリ。
でも、お空が・・・・陽射しが強くってお天気がよいにもかかわらず、白っぽくかすんで・・・・
真っ青な空!!なんて、このところ拝めませんが。。。。

やっぱり、中国大陸からの黄砂や光化学スモッグの影響でしょうか??

さてさて、蕨はどうかいなと・・・・足元や土手を探しましたよん♪


c0116730_14562316.jpg

ありました~日当たりの良い土手の草むらの中に隠れていました^^
蕨にぜんまい、それから、トゲトゲだらけの木、これはタラの木ですよん。
さすがにこの大きさになると、もう食べられませんね~
小1時間ほど歩き回ったでしょうか・・・・


収穫は・・・・


c0116730_1542025.jpg

は~い、蕨にぜんまいこれだけ取れました~~
おまけに、カマキリの卵を見つけたので、畑の見方になってもらおうと、もって帰りました。

すぐに湯を沸かして、ストーブの灰を少し振り入れて、灰汁で茹で上げます。
それを水にとって、しばらく浸けておけば完了です。
ぜんまいも同じように茹で上げて、こちらは・・・・
盆ざるに広げて、干しぜんまいにします^^


c0116730_15113723.jpg



晩御飯

てんぷら
c0116730_15135457.gif

ついでに取った、たらの芽と蕨、筍の煮物を天ぷらにしました~
どれもうま~~い!!
茶色いものは・・・・肉好き息子ようのコロッケです(^^ゞ


芹の白和え
c0116730_1518770.jpg

お約束どおりの、白和えです。
白和え大好きなんですが、中でも芹を使ったのが一番好き^^
こんにゃく、椎茸、人参を下煮して、火を止めてから、茹でた芹を加えました。
冷める間に味がしみこみますし、緑色を活かしたいからね~
白和えの衣・・・・豆腐 1/2丁、砂糖 大さじ1、みりん 大さじ2、薄口しょうゆ 小さじ1、塩少々
いりゴマ 大さじ2をネットリするまで、すり鉢であたります、
それから・・・・我が家は味噌を小さじ1ほど加えますよん。
味噌を入れるのがミソ!!なんちゃって~~(^v^)


味噌汁
c0116730_15242389.jpg

お豆腐、油揚げ、生椎茸、小さめの蕨。


備忘録として・・・・・
4月9日種まき やらず豆・人参・ほうれん草。

夏野菜を植える場所をさっさと決めて準備しなくっちゃ~~と、思ってはいるものの・・・・
山が山菜が呼びよるけぇ~山菜は待ってはくれんけぇ~ね。。。。
と、言い訳して見る、ほっこりでした(^_^;)

[PR]
by hokkori-hime | 2009-04-10 15:33 | 旬のもの
2009年 04月 08日
筍掘りに・・・・
春休み最後の日曜日。
竹山の地主さんに挨拶も済ませたので、早いかもしれないけど「筍掘りに」行ってみようかと^^
道路沿いの桜は、花びらが散り始め葉っぱも見えてきたようです。。。。

さてさて、愛しの筍ちゃんは出てきてるかしら~と、
目を皿のようにして歩きつつも無い、ない、ナーーイ!!チョッと早かった?!

そうこうしていると、お父ちゃんが、まだ土の中の筍ちゃんを発見!!
長靴の底を突き上げてくる感触があったんですとぉー(@_@)

それからは・・・・ハイ、足裏に神経を集中して、歩く、歩く(笑)
手のひらサイズと煮炊き用の大きめサイズが取れました。
カメラ持って行ってなかったので>< 画像がありません。昨年の画像をどうぞ・・・・


焼き筍

c0116730_9185183.jpg

念願の焼き筍にありつけました~~
焼き筍にするには、鮮度が命! それゆえ自分で掘ってきたご褒美ですね^^
魚焼きグリルで、じっくりと焼き上げます、その間に木の芽味噌を作りました。
フキ味噌と木の芽味噌・・・・どちらも最高!!

それから・・・・芹も見つけました~~♪

c0116730_927770.jpg

芹は身体の毒を消すとか言われます、春の七草ですね^^
まずはヤッパリ「芹ご飯」ですよね~~
茹でた芹を小さく刻み、炊き上がったご飯に塩と一緒に混ぜ込むだけです。
春の香りがすばらしい一品。
こういう野生のものは、栄養価もとっても高いんですって♪


筍の卵とじ
c0116730_937924.gif

筍を薄切りにして味つけして、せせり身を湯引いたものも加えて、
庭の三つ葉をチョイチョイと摘んできて、」卵2個分をつぅ~とやって、旨い!!



家庭菜園


c0116730_9404170.gif

春の名物?!
ピースの森と絹さやの森です(笑)
お花が一杯、いっぱい・・・・最初は嬉しい!マメ天国・・・・やがて悲しきマメ地獄。。。。


おしん大根の発芽
c0116730_9431244.gif

さてさて、ほっこり家の食卓に、大根はしばらく登場しませんねぇw
どのくらいで食べられるようになるかしら??

[PR]
by hokkori-hime | 2009-04-08 09:48 | 旬のもの