<   2009年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
2009年 07月 30日
花オクラの花
こんにちは、天気予報では雨が降るといわれていましたが、昨日、今日と曇り模様。
前回の雨で・・・・もう、アップアップ状態、降らなくて良かった!!
そろそろ・・・・お日様を見たいですね~~梅干しもかめに入ったままwww

さてさて、そんな折ようやく、花オクラの収穫にこぎつけました♪


c0116730_10133330.jpg

オクラの花よりも大きいですね、さらに葉っぱも細くぎざぎざしています。
ただ、トゲがかなり痛いです>< 



晩御飯


c0116730_10205578.jpg

さっそく花オクラも使って、晩御飯いってみよう (^O^)/
花オクラの下準備は・・・・コチラ

チキン南蛮簡単タルタルソース添え、茄子としし唐のそぼろ煮、花オクラのポン酢和え、
冷やし汁、ぬか漬け以上


c0116730_10291438.jpg

下味をつけた鶏もも肉に片栗粉をつけて、ヘルシオのから揚げメニューでオイルカット
それに甘酢をかけて・・・・
簡単タルタルソース 
マヨネーズ 大さじ4、牛乳 大さじ1、出汁入り薄口醤油 大さじ1、白ワインか酒 大さじ1、
胡椒 少々を混ぜ合わせて、パセリ等のハーブを散らします。


うれしいおすそ分け


c0116730_10331818.jpg

今朝方宅急便がやってきました♪
どちらさまかと思えば・・・・如月さんから。

手作りの「赤紫蘇ジュース」と「食の架け橋」という本のプレゼント。
さっそく、赤紫蘇ジュースを炭酸で割っていただきまーす^^
うっとうしい空模様を、払拭させてくれるすっきりとさわやかなお味。
畑に赤紫蘇が残っています・・・・今度は自分でも作ってみようかなぁ~~

本はゆっくりと読ませていただきます。。。。
如月さん、美味しいものありがとうございました。

[PR]
by hokkori-hime | 2009-07-30 10:40 | 家庭菜園
2009年 07月 28日
コーヒー豆酒
こんにちは、週末はバケツをひっくり返したというよりも、滝のような雨、あめ、アメ・・・・
皆さんのところは大丈夫でしょうか? 被害が沢山でています・・お見舞い申し上げます。
我が家の近くの緩やかなノリ面も何箇所か崩れて、通行止めにもなっていました。

さらに明日からまた雨マークが・・・
自然のことゆえ仕方がありませんが、十分気をつけましょうねぇ~~

例のブト騒動は、刺された所の赤みが残るのみとなりました、ご心配おかけしましたm(__)m
畑も気になるのですがw ブトがいるかと思うと・・・・3日ばかりお休みしていました。


c0116730_9465021.jpg

3日もほったらかしだと・・・・おばQちゃんが・・・・(*_*;
さらにさらに、甘とう美人ちゃんが、デカ美人に・・・・バナナピーマンのよう・・・・(^_^;)
どうしましょう・・・・おばQは、酢の物にしましょうか・・・・(笑)


コーヒー豆酒


c0116730_9503058.jpg


お父ちゃんが、
七輪でコーヒー豆を焙煎してくれたので
それをば、チョコッと失敬して

コーヒー豆酒を仕込みました♪

コーヒー豆 30g
氷砂糖   30g
ホワイトリカー 2カップ

あとは、待つだけ・・・・

バニラアイスにかけると美味しい




さらに、牛乳で割ると「カルーアミルク」、コーヒーゼリーに加えても良かです。




晩御飯


c0116730_95673.jpg

金目鯛の開き、ジャガ芋、水芋、鶏団子の炊き合わせ、焼きピーマンと鶏皮の酢油和え
ぬか漬け、冷やし汁です。


c0116730_9594232.jpg

水芋はスポンジのような茎に、煮汁をたっぷり吸って・・・・ズミズミィ~
ジャガ芋は、この間掘った北海こがね、煮崩れナッシング♪ 
鶏団子は、ミンチと同様にサッと下ゆでしています。


c0116730_1031048.jpg

ピーマンの種を取り、
適当に切ります。

鶏皮はそのまま、
グリルにのせて焼きます。

醤油 大さじ2
酢  小さじ2
ごま油 小さじ1



焼き上げたピーマン、
細く切った鶏皮を和えるだけ。





おまけのトロりんプリン

c0116730_1010645.jpg

なめらかタイプのプリンです。
牛乳 280ml、グラニュー糖 60g、生クリーム 200ml、卵黄 4個、バニラオイル(エッセンス)
以上を混ぜて、漉して、容器に入れて、ヘルシオの蒸し機能で30分ほど・・・・

おいシィ~~、カラメルは作るのがメンドイので入れていません。

[PR]
by hokkori-hime | 2009-07-28 10:15 | 保存食
2009年 07月 25日
虫刺され
こんにちは、皆さんの地域は大丈夫でしょうか・・・・
コチラ福岡でも夕べから雨が降り続き・・・・「大雨・暴風」警報がでて、その上「竜巻」情報まで・・・・
一体どうなっているのでしょう・・・・・
今は、お日様がでて、蝉の大合唱が聞こえています。。。。。

被害にあわれた方々には、心からお見舞い申します。

さてさて、昨日、ブログを更新しようと思っていたのですが・・・・
なんとっ!! 一昨日の木曜日の朝に、畑で草取りをがんばっていたんですね、
蚊がブンブンよって来る感じで、キンチョールをまきながらやっていたのですがw
やはり、かまれてしまいましたwww

でもね、このかまれた後が・・・・あきらかに蚊とは違いました><


c0116730_10122185.jpg

見栄えが好くありませんが、わたすの足です。
わかります?? かまれたところが腫れあがり、熱を持っているんですw
調べてみると・・・・ブトにかまれたみたい><
しかも、しかも、最悪なことに、顔までかまれたの、写真に取りましたが・・・・
あまりの悲惨さに、ブログアップは断念、右目の下を二箇所、それがバサラ腫れあがって、
右目が開かない状態、昨日の朝に皮膚科に行きました(とっても恥ずかしかった)
飲み薬と塗り薬をいただき、治療中・・・・今朝には右目が完全に開きました(笑)

リンク先にも書かれていますが、わが畑は農薬等使っていないから、適度に自然が保たれて、
ブトも住める状態だということでしょうか・・・・
でも、かまれるのはイヤじゃぁーーーー



c0116730_10442767.jpg

まだお盆前だと言うのに、梅雨も明けてもいないというのにぃー
畑のすみに勝手に生えてる山芋・・・・なんとぉーー
むかごがもう出来ていましたよぉーー
そのうちに、むかごご飯にしましょうか・・・・



晩御飯


c0116730_10253673.jpg

質素倹約な晩御飯(笑)
ウルメ鰯の丸干し、冷奴、茄子としし唐の鶏そぼろ煮、漬物、毎度おなじみ冷やし汁。
ウルメ鰯は、ズバリ泡盛にあうんだなぁ~~(爆) 
このウルメ、枯れていてとっても、おいしゅうございました♪
丸々と太って、脂の乗った鰯も捨てがたいですが、泡盛には枯れたウルメが合います。


c0116730_1031425.jpg

茄子としし唐のそぼろ煮、これもおいしかったぁ~~
まずは、鶏ひき肉を湯通ししておきます。(この作業でアクやくどさがなくなる気がします)
鍋に油を入れて、茄子、しし唐を十分に炒めてから、酒、醤油、みりん 各大さじ2、
砂糖 大さじ1と茹でたひき肉を加えて、ふたをして蒸し煮風に仕上げます。
お好みで、豆板醤やラー油の辛みを加えてください。


汁かけ飯の悦楽・・・・・

c0116730_10303521.jpg

東海林さんか、椎名さんの本だったかな?

確か「ぶっかけ飯」か「汁かけ飯」の悦楽ってのが

あったと思うのですが・・・・

お行儀が悪いけど(^^ゞ 

コレが美味しいんだぁ~~~

つぶした冷奴と冷や汁を混ぜて、

ご飯にかけていただきま~~す。

食欲がなくとも、これならお替りいただけます。。。。。
[PR]
by hokkori-hime | 2009-07-25 10:49 | その他
2009年 07月 22日
胡瓜の曲がり果
こんにちは~皆既日食、皆さんのところでは見られましたでしょうか?
コチラでは、肉眼でチョコッと欠けているような感じでした・・・・
本当は肉眼で見ないほうがいいらしいけど、4,50年に一回しか使わないめがねを買うのもねぇー(笑)

さてさて、コメントを下さるひろさんが、胡瓜の曲がり果には石灰をまくと良いとの情報を
くださいましたから、我が家の胡瓜もそろそろ終了かってところで・・・・


c0116730_1356141.jpg

ねっ、こんな風に・・・・曲がっちゃって、さらに尻つぼみ果なんてのも出来ますよねw
私は、コレは「肥料不足」&「水不足」が原因かと、思っていました。

株元に石灰(私は、苦土石灰を)をふわぁ~と、まきました。


c0116730_13595342.jpg

この後、また雨が降り出したので、丁度良いあんばいでしみ込むことでしょう。
それに、石灰をまいておくと、うどん粉病も防いでくれるとか・・・・
さて、結果はどうなりますでしょうか??


本金時豆

c0116730_1433995.jpg

1週間前に種まきした「本金時豆」です。
蔓なしゆえ簡単ですね^^ でも、収穫がいっぺんで、終わるのもいっぺんです。


花オクラ

c0116730_1465153.jpg

やっと、やっと、花オクラにつぼみがつき始めました♪
今年はえらく遅い>< お天気の関係もあるんでしょうねぇ~~




晩御飯


c0116730_14112268.jpg

お約束どおり・・・・掘り立ての北海こがねを使いまして、コロッケです。
中身は・・・・玉ねぎ、牛細切れ肉、ジャガイモ、ホワイトソースを混ぜ合わせました。
中身は、トロ~り、美味しいですよん(^^)v


c0116730_14144432.jpg


それから、ゴボウも使って、キンピラさんに、味噌汁、漬物ですね^^

[PR]
by hokkori-hime | 2009-07-22 14:16 | 家庭菜園
2009年 07月 20日
久しぶりの畑画像(^v^)
・・・・あんのぉーー申し訳ありませんでした・・・・
九州北部、山口地方は、まだ梅雨明けしておりませんでした・・・・(・。・;

どこでどう聞いたのか?? 梅雨明けは来週になりそうだそうです。

そんななか・・・・昨日の早朝、春に植えたジャガイモの残りを今頃収穫してきました(^^ゞ
北海こがねだったかな?? 10株ほど残っていたのです・・・・


c0116730_1250143.jpg

生育初期に何度も根きり虫にやられて、ほとんどあきらめ状態だったのですが!

期待に反して・・・・えらく立派な芋になっていました(笑)
スコで掘っていると、歩け、歩けのおばちゃんやおいちゃんが、
「おぉー、立派な芋が入っちょうね~」と、声をかけてくださいました(^^)v

スコで傷つけた芋は別にして、今晩のコロッケに使います♪


てがるゴボー

c0116730_12554127.jpg



名前に惹かれて・・・

これなら家庭菜園でも楽かな?と

試しに掘ってみた・・・・

抜けんし!!!

結局、スコを持ってきて

掘るべし!掘るべし・・・・

ぜんぜん、お手軽じゃないしぃーー

いい具合に太ってると思って抜くと

千切れる始末w



やっぱり・・・・ブロ友のミケさんのようにタルか袋栽培がいいネッ!!


晩御飯


c0116730_1322461.jpg

まずは、活きの良い鯵が合ったので・・・・塩焼き、ソテー、煮付け・・・・
迷いましたが、ソースをたっぷりつけての鯵フライにしました^^
残り物の「干し筍の煮物」、しし唐の焼き浸し。


生鯨のさしみ

c0116730_1310384.jpg

珍しく!珍しく・・・・生の鯨がありました。
それも、スンバらしい刺しの入ったものです。
生姜をすって・・・・おいすぃ~~~♪ 

[PR]
by hokkori-hime | 2009-07-20 13:21 | 家庭菜園
2009年 07月 17日
トマト恐怖症
こんにちは、関東地方に先を越された、梅雨明け・・・・
どうも本日九州北部、山口、梅雨明けしたそうです。。。。
それでも、本日快晴とはいきませず・・・・どんよぉ~り、曇り空です。。。

さてさて、畑の収穫物がたんまりで、しかもトマトばかり・・・・・
もうね、『トマト恐怖症』を発症したような状況でして・・・・


c0116730_1315656.jpg

このトマトの量!!冷蔵庫に入るわけもなくw
ザルにのせて置いています・・・・台所に立つたびにそれが目に入るの!!
トマトから脅されようみたい・・・・(-.-)

しょうがないので・・・・トマト仕事 3連発!!!


c0116730_13173335.jpg

ドライトマト・・・・お日様が出ていないので、オーブン任せです。
前回のお日様パワーを借りたものは、100度のオーブンで1時間半で済みました。
ガッ! 今回はお日様がないので・・・・100度のオーブン3時間です。
今日は切り口を上にするほうがいいのか?下にするのがいいのか実験してみました。

切り口を上にしたほうが早く乾燥しましたよん(^^)v


トマトソース&ケチャップ


c0116730_13244643.jpg

トマトソースの作り方はコチラ
今回のは、トマトペーストを入れてみました・・・・コクが出てよかったですよん。

それからケチャップの作り方はコチラ
さて今回のケチャップには、最後に加える酢の配合を、バルサミコ酢 大さじ2、
シェリービネガー 大さじ3、レモン汁 大さじ1にしてみました。
このレモン汁がGOODでしたよぉ~~大人のケチャップにまろやかさが出ましたから・・・・

このトマト仕事も一番の売りは・・・・調味料以外は完全自給自足ってことですね^^

でも、この作業は腰から背中に来るのよねぇ~~


c0116730_13334542.jpg

想像してみて・・・・トマトの皮むきを。
それも大きなトマトじゃないからネッ!!シシリアンはミニに入るから・・・・
一個づつ切り込みを入れて、沸騰した湯に付けて、氷水にとってから、
1個づつ皮を剥いていくんですよぉーー
私、この作業が一番キライ!! 
何とか上手く簡単に出来ないかと、考えますが・・・・
ミキサーでとも思いましたが、トマトソースの場合は、角切りトマトがゴロゴロ入ってる方が好き。
美味しいのためには、手を抜けないところなのかなぁ~~??




晩御飯


c0116730_13402787.jpg

質素倹約な晩御飯(笑)
TVでやっていたのですが、脳のためには、肉よりも魚を多く食べた方がいいそうですね、
それでってわけではありませんが、鰯の生姜煮、干し筍の炊いたの、簡単版冷や汁、ぬか漬け
以上です・・・・息子は物足りなかったようですが、ウインナをチンしてかじっていました(笑)

[PR]
by hokkori-hime | 2009-07-17 13:46 | 保存食
2009年 07月 14日
バジルペースト
おはようございます・・・・南九州は梅雨明けしたようです。
北九州も梅雨明けしたかのようなお天気なのですが・・・・??
梅雨明けはもう少し先のようです。

そんななか、畑のバジルがしげってきましたので、毎年恒例の「バジルペースト」を、いってみよう~~


c0116730_9185284.jpg

バジルの葉 30g、ニンニク 1~2片、松の実 大さじ1、胡桃 大さじ1、粉チーズ 50g
オリーブ油 100cc、塩 小さじ1です。

バーミックスのグラインダーに、オリーブ油以外をすべて入れ、
オリーブ油を2,3回に分けてスイッチオンします。
ペースト状になったら、保存ビンに詰めて、さらにオリーブ油を注いでフタをします。
(コレは、色を変わりにくくするんですね^^)
長期に保存したければ、冷凍庫に入れましょう~~


バジルのオープンサンド


c0116730_9272662.jpg

出来上がったバジルペーストを使いまして・・・・
バジルペースト 大さじ4、マヨネーズ 大さじ1、ウスターソース 小さじ1、を混ぜておきます

フランスパンのスライスに、バジルペーストをぬって、ドライトマトをのっけて、とろけるチーズ
オーブンで焼き上げます、美味しいですよん、ビールが欲しくなるぅ~~

今回は、松の実と胡桃をブレンドしましたが、マカダミアナッツやカシューナッツ等でもいいですよ、
その際には、無塩のものがいいですね、塩ッけがある場合は材料の塩を減らしましょう。



晩御飯



c0116730_9343796.jpg

金目鯛の干物、ズミズミーの水芋とジャガイモ、鶏つくねの炊き合わせ。
味噌汁(豆腐、油揚げ、椎茸、ワカメの定番) それからぬか漬けですね。


干してまーーす!

c0116730_938675.jpg

続く、続くよ・・・・トマト地獄!!
しょうがないので、ドライトマト作り・・・・オーブン3時間は長いし、暑いしぃー
お日様パワーで何とか、乾燥してくれないかと・・・・・
完全には無理かもしれませんが、オーブン1時間位で済めばいいなっと。


c0116730_9425751.jpg


山椒オイル




前回作ったのが、とっても好評で!!

太白ごま油に山椒の麻ーが

ピリ、?ヒリッ??感がイイのぉーー

それで、お店に実山椒があったので、

この間よりも、多めに仕込みました♪
[PR]
by hokkori-hime | 2009-07-14 09:48 | 保存食
2009年 07月 10日
茄子の芥子漬け
今日も雨のようです。。。。ジメジメしてイヤですね~~
足の裏に床がへばりつく感じで・・・・なんだか、ナメクジになりそう・・・・・

昨日、2日ぶりに畑の収穫・・・・胡瓜にとっての2日は、ヘチマになる寸前のようで・・・・
しまった>< やはり、毎日収穫しなくっちゃダメですね・・・・
腰と背中、肩までコリコリの私・・・・畑の野菜がうらめしぃーー(-_-)


c0116730_1401956.jpg

胡瓜がてんこ盛りw トマトまで、茄子もボチボチ・・・・はぁ~~
どうしよう;; 冷蔵庫も一杯で入れられないし、そのまま置いておくのもなぁ~~
また、がんばりました(^^)v 無謀のような・・・・保存食作り 3種類!!!


きゅうりのきゅうちゃん


c0116730_1434865.jpg

てんこ盛りの胡瓜を前に、芥子漬けにするか、きゅうちゃんか・・・・迷いましたが、
きゅうちゃんに決定!!
レシピは・・・・コチラ胡瓜のキューちゃん
胡瓜の半量を消費しました・・・・残りは野菜室へ・・・・


毎度おなじみ トマトソース


c0116730_14103118.jpg

もう、見飽きたかもしれませんが!最盛期のトマトを無駄にせぬため・・・・
トマト 2・5キロ分でトマトソースを作りました♪
レシピは・・・・コチラ トマトソース
今回は、コクを出すために、「トマトペースト」(市販品)を150gほど加えました。

出来上がったトマトソースで、お昼ごはんにイタリア餃子 ラビオリをいただきました^^
うふふ、自分で言うのもなんですが・・・・とっても美味しいです!!
ビールも進みます(^^ゞ お昼にビール(麦とホップです)たまりません!!!


茄子の芥子漬け


c0116730_1419652.jpg

お父ちゃんの好物でもある、「茄子の芥子漬け」
簡単版ですから・・・・茄子(500g)を縦4つ割にして、3cm長さに切りそろえます。
バネ式の漬物容器に入れて、塩 大さじ1を振りかけて混ぜ、ギュゥーッとバネを閉め
一晩おきましょう・・・・翌朝にはびっくりするくらいに水が上がっています。


c0116730_14315976.jpg

翌日、ボウルに粉芥子 大さじ3を入れて、ぬるま湯を注いで固めに練って
そこへ、砂糖 みりん、味噌、各大さじ2を加えよく混ぜ合わせておきます。

漬物器の茄子の水気をギュッと絞ってボウルに加えて混ぜ合わせます。
以上、簡単芥子漬けです、始めのうちは茄子の紺色が綺麗ですが・・・・
時間が経つと茶色っぽくなります、でも、お味は変わりませんから。
発色剤や色止めのなんたら剤を入れてない証拠ですよね^^


やる気のない晩御飯



c0116730_14393798.jpg

このところの忙しさで・・・・元気よく、てきぱきこなせるのは午前中のみ、
午後からは電池切れ状態・・・・(仕事もしてないくせにねぇーー
お仕事をバリバリなさってるお母さんたちに笑われちゃうよぉー)

晩御飯も作りたくない病がでて、なるべく火を使わないで・・・・
冷や汁、冷奴、胡瓜のゴマ酢和え、ぬか漬け。

でもね!冷や汁には、こだわりましたよ、魚の干物をむしって、すり鉢でゴリゴリ、
さらに味噌も加えてゴリゴリ・・・・魚焼きグリルでコレを焙って香ばしさを出してから、
氷水を注いでベースの出来上がり、具は胡瓜、針生姜です。

晩御飯を食べた後は、お片づけをして、息子ドンにマッサージをしてもらいました^^
さらに肩までがコリコリで・・・・シップを介の字貼りでお布団に入りましたとさ(爆)
あぁ~~情けなや、なさけなや・・・・それでもこのおかげで翌日は元気、元気です!!

[PR]
by hokkori-hime | 2009-07-10 14:52 | 漬物
2009年 07月 08日
新生姜のシロップ煮
こんにちは・・・・今日も雨模様ですw
毎日、毎日、収穫した野菜たちと格闘する今日この頃、ついに腰から背中が悲鳴を上げだし
息子とお父ちゃんにマッサージをしてもらっています;; あぁ、情けなや
動けないほどじゃないですから、心配無用でつ(^_^;)
ちゃんと、ご飯も作って、呑んでおりますから~~

昨日も朝から、「ドライトマト」「トマトソース」を作りました・・・・
ドライトマトは、今回お天気が良かったので、干物かごに入れて、お日様パワーで・・・・
しかし、完全には乾燥しませんでした、それゆえオーブンで1時間半ほど加熱。

トマトソースの作り方は、コチラから・・・・

c0116730_1256982.jpg


新生姜のシロップ煮 さて、コチラは3日前に作ったものです。

c0116730_12595575.jpg

コチラで見かけてから、作ろう、作ろうと思いつつ、やっと出来ました♪

新生姜 300g、砂糖 250g、水 300ccです。
新生姜の皮を薄ーく剥いて、3ミリ厚さにスライスして、お水に浸けてザブザブと洗って、
辛味を抜くため10分ほど水に浸けました・・・・ざるに入れて水気を切ります。

小鍋に水、砂糖、を入れて煮溶かしてから新生姜を加え、弱火で30~40分煮ます。
仕上がり際に、ブランデーをタラ~っと落としました^^

消毒したビンに、実とシロップに分けて保存、実は冷凍保存もいいそうです。
実の方は、刻んでケーキやクッキーに、また千切りにして佃煮にも良いそうです。

蒸し暑いので、早速出来上がったシロップをグラスに入れて、炭酸を加えてジンジャーエールで。

冬場は、お湯を注げば「生姜湯」になりますよネッ(^^)v


晩御飯



c0116730_1312372.jpg

煮豚~ゆで卵添え~もう、何年ものになるでしょうか??
継ぎ足し、継ぎ足し、の煮豚のタレ・・・・泡盛やなんかも入れてるもんでコクが強いです。

4本植えていたしし唐もやっと・・・・コチラはオカカ炒めでいただきます。
味噌汁(玉ねぎ、椎茸、油揚げ、ねぎ、溶き卵)

[PR]
by hokkori-hime | 2009-07-08 13:24 | 保存食
2009年 07月 06日
トマトケチャップ
こんにちは^^ 朝一番に町のガン検診を済ませてきました~~
結果は、まだわかりませんが、たぶん大丈夫でしょう~~

トマト、トマトが続きますが・・・・(少々、イヤになってきていますwww)
しか~し!!取れるものはしょうがない!! 無駄にせぬようセッセッセっと、トマト仕事(笑)
c0116730_14411363.jpg

さて、「トマトソース」「ドライトマト」ときて、忘れちゃならない「ケチャップ」いってみよう~~


c0116730_14102362.jpg

湯剥きしたトマト 3キロ分をミキサーに入れて、トマトジュースにします。
それをザルで漉していきます(種やなんかをとるんですね)。
ホーローかステンレスの鍋にトマトジュースを入れて、ひたすら煮つめます。
この時に野菜ブイヨンと、ブーケガルニ(ローズマリー、パセリの軸、オレガノ、ローリエ等)
始めは強火で、水分がなくなってきたら中火で、ここからは時々へらで混ぜてやる方が安心です。

調味料として、玉ねぎのすりおろし 大さじ3、ニンニクのすりおろし 1片分、砂糖 大さじ3、
塩 小さじ3(今回は岩塩のジュラシックソルト)
、を入れてさらに煮詰める(5分~10分ほど)

スパイス(オールスパイス、シナモン、ナツメグ、コショー、クローブ等)
ビネガー 大さじ6
 今回はバルサミコ酢とシェリービネガーを半々にしました。

うふふ、ちょっとね、大人のケチャップって感じに仕上がりました^^

ケチャップを作ると毎年思うんですが・・・・歩留まり悪すぎ!!
3キロのトマトから、小瓶に6個分でしょう~市販のケチャップはどうしてあんなに安いんでしょう??

私、自分の作ったトマトケチャップを、あんなお値段では売れません!!
もちろん、売るつもりはないけどねぇ~~(笑)




晩御飯



c0116730_14311144.jpg

金目鯛のワカメ蒸し、酢の物(胡瓜、鶏肉のゴマ酢和え)残り物の切り干し大根
味噌汁(玉ねぎ、油揚げ、椎茸、溶き卵)



梅シロップと梅味噌


c0116730_14344652.jpg

白カビ梅シロップの梅を引き上げて、ビンに詰めました♪
詳しいやり方は、コチラを見てくださいね^^


梅味噌
c0116730_14395464.jpg







梅味噌、そろそろ梅の実を取り出して、
種をはずして実を戻そうと・・・・
実がありませーーん!!

シワシワになって、
とても実は取れそうにないので、

今回は梅の実を戻さないバージョンでいきます。

ただ、過去に「梅味噌噴射事件」を経験していますから(^_^;)

味噌に火を入れて、
発酵を止めました、
コレでいつでも酢味噌和えができますね^^
[PR]
by hokkori-hime | 2009-07-06 14:51 | 保存食