<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
2009年 08月 29日
イチジクのコンポート
こんにちは^^ こちら、またまた蒸し暑さが戻ってきました(^_^;)
今、ツクツクボウシが鳴いています♪

暑いとはいっても、秋が来ています!
スーパーには秋の味覚が並び始めました~
今年はイチジクが豊作なのでしょうか?? とってもお安い!!!


c0116730_1462544.jpg

これ一箱(20個)で1000円!! 
もう、買うっきゃないでしょうぅ~~(^v^) 暴れ食いをして、残りはコンポートに♪


c0116730_1482567.jpg

生はもちろんですが・・・・この生ハムのっけがタマリマセン~~
プチプチの食感に生ハムの塩っけがきいて、あぁ~~幸せ・・・・O(≧∇≦)O

残りのイチジクは毎年恒例の「イチジクのコンポート」にします。


c0116730_1412383.jpg

コンポートの汁は、
砂糖 100g、水 150cc、ポワール酒 150cc、レモン汁 少々、です。
お酒は、白ワインでも赤ワインでもお好みのものを使ってくださいねぇ~
ポワール酒は洋ナシのお酒で、結構甘みがあるのでお砂糖を100gにしましたが、
自分の舌で味見をして、甘みが足りなければプラスしてください。
コトコト、ポッテリと炊き上げたイチジク、保存ビンに移して煮沸して出来上がりです。

今年はイチジクがお安いようなので、どんどん作って保存しておこう~っと。


晩御飯


c0116730_14195416.jpg

鶏の手場元のグリル、ジャガイモ、冷凍人参、オクラ。
干し筍の炊いたの、春雨入りスープ。

[PR]
by hokkori-hime | 2009-08-29 14:22 | 季節の果実
2009年 08月 27日
青唐辛子味噌
こんにちは^^ 朝は少し寒くなってきて、お布団をチョコッと厚めに変えました。
日中も30度になっても、湿度が低くサラッと気持ちの良い気候になりましたねぇ~

今朝もせっせ、セッセと水遣りに行きました、そしたらねぇ~~
オーライほうれん草の芽が出てきていました♥ 人参のDr.カロテンはまだですが。


c0116730_920399.jpg



青唐辛子味噌(ほっこり流)


青唐辛子仕事が続きますが、今の時期だけの青唐辛子です、お付き合いくださいな。
さて、コメント欄で「青唐辛子味噌」が美味しいと、何名かの方がおっしゃっていました。
でもねぇ~味の想像はつくけど、現物を食べたことがなくw
「蕗の薹味噌」や夏場の「焼き味噌」を作る要領で、作ってみました♪


c0116730_9294111.jpg

青唐辛子(10本)の種とワタを取り、刻んだものをごま油(大さじ2)で炒めて、
味噌100gを加えて、砂糖 大さじ1~2、酒 大さじ1、青紫蘇の葉(6枚)の刻んだもの
白炒りゴマ 大さじ1を加えて、炒め合わせるだけ・・・・こんなんでいいのかしら?
畑に青紫蘇が沢山しげっていたので、使いました、もう少し先なら穂紫蘇を加えると
プチプチと食感が良さそうだなぁ~とも思いましたが、時期の関係で無理でしたw
あと・・・・ゴマを入れつつ、胡桃を刻んだものはどうかなぁ~~とか、
とりあえず今回は、無難な材料で作ってみましたが・・・・ムッチャ!美味しい!!!!

ホレ、ホレ、ホォ~レ、あ~~んしてぇ~(笑) 美味しかよぉ~~


青唐辛子醤油

c0116730_941239.jpg

続きまして・・・・青唐辛子をぶつ切りにして、保存ビンに入れまして、
上から醤油を注ぎまして、終了!

醤油に青唐辛子のピリッとが移りまして、冷奴や炒め物等に使い勝手が抜群です!!!
※ 保存ビンのふたには、ラップをかませたほうがよいです、醤油の塩ッ気で腐食します。



晩御飯



c0116730_947535.jpg

鯖の開き・・・・私、鯖の開きって初めて食べましたわぁ~
花オクラの酢の物。
煮物 ジャガイモ、人参、椎茸、鶏団子、水芋です、鶏団子はいつものごとく、
サッと湯通ししています、アクが出ないから楽ですよん(*^^)v
秋らしくなってきて、煮物が美味しくなってきましたねぇ~~


c0116730_9503652.jpg

水芋は、芋とついてはいますが、芋は食べられない変な芋!
でもね、畑の収穫物が少なくなるこの時期のお助け食材です。

皮をむいて、適当な長さに折ってから、茹でて使います。
スポンジ状の茎が、煮汁を吸って、ズミ、ズミーとして美味しい♪


サンドイッチ・・・・息子の食欲は・・・・

c0116730_9544574.jpg

昨日のお昼ご飯です。
我が家は3人家族です、それでお皿が2枚・・・・奥の皿は、息子ドン用。
手前は私とお父ちゃん用、しかし、残りましたwww
私とお父ちゃんは4切れでお腹一杯、息子は奥の皿すべてたいらげました(・。・;

スッゴイ食欲、底なしでつよぉ・・・・こんだけ食って太らないアンタが羨ましい(-.-)

[PR]
by hokkori-hime | 2009-08-27 10:01 | 保存食
2009年 08月 25日
青唐辛子のペースト
おはようございます、朝夕ずいぶん涼しくなりました。
昼間も湿度が下がってきたせいか?カラッとした暑さでクーラーをかけなくとも過ごせます。
そんな折から、秋冬野菜の準備に忙しいほっこり家です。

やっと、やっと、畑の耕運がすみ、畝も出来上がり、種を蒔くばかりとなりました・・・・
8月22日 人参「Dr.カロテン」 ほうれん草「オーライ」 中葉春菊の種を蒔きました。
人参は発芽するまでは水遣りが欠かせません、それゆえ朝な夕なに畑へ行き水遣りしていますが
いまだ発芽せず・・・・睦月さんはもう、芽が出ているのにwww
睦月さーん、発芽まで何日かかったぁ~~??

さらに、8月24日 大根「耐病総太り」 聖護院大根の種を蒔きました。



c0116730_8593010.gif


青唐辛子のペースト


c0116730_964381.jpg

さて、葉唐辛子の佃煮は出来上がりました、お次は・・・・
「柚子胡椒」用の青唐辛子のペースト作りです。

青唐辛子を縦半分に切ります、中の種とワタを取り出します。
注)この作業には手袋が必須です!!!汁が手につくと、ひどい目にあいますから・・・・

実だけにしたものをミキサーで刻みます、大体でいいですよ。



c0116730_9162854.jpg

あらかた刻んだものをすり鉢へ・・・・塩少々を加えて、摺るべし、するべし・・・・
すり鉢って、素晴らしい道具ですよね、ミキサーで最後までやってしまうと水分も沢山でます、
しかし、すり鉢ならOKです、ゴリ、ご~りと、単純な作業ですが何故か心落ち着く作業。
台所の音♪ っていうと、包丁で野菜を刻む「トントン」という小気味いい音、
お野菜を洗う流水の「ザブザブ」~そんな中でもすり鉢ゴリ、ごりは、
幼かった日を思い出す、母の傍らですり鉢を押さえていたり、すりこ木で当たったり・・・・
大好きだったのは、おはぎを作る時、必ずお味見させてくれったっけ^^


滑らかなペーストになったら、保存ビンに移し、冷凍庫へ・・・・
あとは、青柚子が出てくるのを待ちましょう~~



晩御飯



c0116730_9263865.jpg

ツボ鯛の一塩 脂が乗ってメッちゃおいしいのぉ~
しし唐の鶏つくね詰め焼き、干し筍の煮物(前日の残り物です。)
味噌汁(南瓜・玉葱・オクラ)
南瓜の味噌汁は甘みがあって美味しいですよぉ~~


c0116730_931439.jpg

しし唐の種とワタを取り出した中に、鶏のつくね(隠し味に味噌入れてます)
を詰め込んで、ツボ鯛と一緒にグリルで焼きました♪

今晩も美味しく、呑んで食べました(^v^)

[PR]
by hokkori-hime | 2009-08-25 09:35 | 保存食
2009年 08月 21日
青唐辛子の佃煮
こんばんは^^ 日中は暑い日が続いていますw
菜園秋の陣に書きましたが・・・・カリブロ・このみ姫・白菜が熱さにもめげずに発芽いたしました♪
種まきから、3日目に無事そろいました~~

後は・・・・畑に定植できるように、育苗をがんばります(^O^)/


c0116730_19391774.jpg


さてさて、前回の青唐辛子のつづきをば・・・・
まずは、むしりとった葉っぱを、「葉唐辛子の佃煮」に!!

始めに、葉っぱをザブザブと洗って、水を切り、たっぷりの湯でサッと茹でこぼします。
それを水にさらしてから、ギュッと絞ります。

鍋に、酒 200cc、醤油 150cc、みりん 50cc、梅干し 一粒、酢 大さじ2、

絞った葉唐辛子を入れて火にかけます。
山椒クズ(なければ山椒をつぶしたものや粉山椒等でもOK)を加えてコトコト


c0116730_19402929.jpg


佃煮ですから、汁気がなくなるまで煮詰めますよね・・・・
ですから、最初の段階で味見をして味が少し薄いかな~くらいにしておくのがポイントです。
煮詰まると味は濃いくなりますから、仕上がり前にも味見をして、
もし足りなければお醤油を足すことも出来ますからね^^
調味料の味加減は我が家のこのみです、作られる時に足したり、引いたりしてくださいね。



c0116730_19431422.jpg


出来上がったものは、小分けして冷凍庫へ入れました。
佃煮とはいえ悪くなっちゃもったいないですもんね。


c0116730_19441951.jpg

さっそく、白いご飯にのせて・・・・
もう、もう、美味しくって!! 白いご飯って、なんて美味しいんでしょうぅ~~
良くぞ日本人に生まれけり!!って感じぃ~~(笑) 
うふふ・・・・お味見をさせてあげられないのが辛いわぁ~~
市販の佃煮に勝った(^^)v と、思えますわん。



晩御飯



c0116730_19501542.jpg

ご近所のHさんのご実家の大分の海で取れた鯵の開き。
イカげその一夜干し、干し筍の炊いたの。

あと、冷奴と冷や汁があったのですが・・・・呑み食いに忙しく、撮り忘れ・・・・(^_^;)
今晩も美味しく頂きました、感謝です。

[PR]
by hokkori-hime | 2009-08-21 19:55 | 保存食
2009年 08月 20日
柴漬け
こんにちは、このところ暑い毎日が続いています・・・・┐( -"-)┌ ヤレヤレ
朝・晩はずいぶん涼しくなってきてはいますけどね~日の出も遅くなりました。
日が暮れるのは早くなったよね~~秋の虫も鳴き出したようですし・・・・

梅干しの赤梅酢を使って、紅生姜もできました、続いて「簡単版柴漬け」いってみよう~


c0116730_9115514.jpg


材料は、茄子、胡瓜、茗荷、生姜です。
茄子、胡瓜、の皮を縞目にむいて、四つ割にして3cm長さくらいに切ります。
茗荷は縦に四つ割、生姜は薄切りに、すべての材料を量ると500gほどありました。

ネジ式の漬物容器に材料を入れて、4%の塩(今回は20gですね)を加え混ぜてギュッと絞め一晩

翌日、水をしっかりと絞ります、調味液 赤梅酢 1/3カップにみりん 大さじ1を用意し、

ネジ式の容器に絞った材料を加え、上から調味液をまわしかけてギュッと絞め一晩。
翌日から食べられますよん^^


c0116730_920177.jpg

簡単版ゆえ、長くは置けませんが、美味しいよぉ~~
食欲の落ちるこの時期でも、おかわりいただけます(^v^)

こうして考えると・・・・赤梅酢って、エライねぇ~~1滴たりとも無駄に出来ません♪



晩御飯



c0116730_924653.jpg

豚ばら肉、玉葱、しし唐のしょうが焼き。
すくな南瓜とひじきの炊いたの、イカげそ、胡瓜、ワカメの梅味噌和え。
梅味噌は今年作ったものです、美味しい~~いい塩梅です。



青唐辛子


c0116730_9305695.jpg

青唐辛子を収穫して・・・・

昨日の夜、台所に座り込んで、息子にかせしてもらいつつ、葉っぱと青胡椒に分けました。
葉っぱもとても柔らかかったのです、コレはもう「葉胡椒の佃煮」を作るしかないと(^^)v

青胡椒はどうするのかって? 

ふふふっ、柚子胡椒用にペーストにしておくのですよん、それにぬか床用にも必要だからね^^

当選された如月さん、よしこさん、青唐辛子を見かけたら沢山買って、冷凍しておいてねぇ~~

[PR]
by hokkori-hime | 2009-08-20 09:38 | 漬物
2009年 08月 18日
紅生姜作り
こんにちは^^ お盆を過ぎて、いつもどおりの日常に戻りつつあります。
昨日は、セルトレイに「カリブロ」「キャベツ」「白菜」の種を蒔きました♪
芽がでましたら、またアップしたいと思います、ただ、気候がこんなだから、上手く育苗できるのか
定植しても、収穫までこぎつけるのか心配ではありますが、畑は一応耕運機をかけて、
準備だけは出来ています(お父ちゃん、暑い中ご苦労さまでした)。

 お天道様に泣かされながらも出来上がった梅干し、赤梅酢を使っての紅生姜を作りました♪


c0116730_8213574.jpg


まずは、新生姜の汚れをとり洗います。
バットに並べて薄く塩をあてて、一晩、翌朝、ねずみ色のアクが出ているのでそれを拭って
ザルに並べて、半日干します(途中で裏返します)。


c0116730_8374241.jpg


干した生姜を容器に入れて、赤梅酢をかぶるくらいに注ぎ、1週間待ちます。
1週間後、生姜を取り出してザルに並べて半日干します(途中、ひっくり返します)。
干した生姜をさらに、新しい赤梅酢で1週間ほど漬け直します。


c0116730_8382337.jpg


生姜を引き上げて、またザルに並べて半日干します(途中、ひっくり返すこと)。


c0116730_838516.jpg


干しあがった紅生姜を、梅干しのカメに並べて同居させます。
しっとりめの赤紫蘇で覆って出来上がり、コレでいつでも紅生姜が使えます。
脇役の感じはありますが、チラシ寿司やお稲荷さんには絶対に紅生姜!!
新ショウガの甘酢漬けもありますが、やはり、紅生姜じゃなくっちゃ、抜けてる気がする。

日にちがかかって大変そうですが、赤梅酢漬けてる時間が長いだけで、
そんなに難しくありません、梅干しを漬けられてるお家なら、赤梅酢がありますよね、
ぜっぴ、漬けられることをオススメします、市販品が食べられなくなりますよぉ~~(^^)v



晩御飯



c0116730_8405878.jpg

天ぷら♪ ご飯作りたくない病が出ていますが、ボチボチリハビリを兼ねて、
家で取れた野菜を使って、かぼちゃ、しし唐、オクラ、椎茸、白茄子、鶏皮のせんべい、
芝海老・玉葱・三つ葉のかき揚げ、残り物の肉じゃがをリメイクしたコロッケ。
天つゆにつき物の大根おろしはありません>< 畑にもないし、お高いし(笑)
白茄子は、肉質が詰まった感じでネットリ、なめらかでしたよぉ~~(^^)v

あと、胡瓜とワカメと茗荷の酢の物があったのですが・・・・取り忘れました(^^ゞ



アイスクリーム


お盆を過ぎて、暑さも復活?!たまりません><
ということで、アイスクリームを久しぶりに作りました♪
材料は、卵黄 6個、砂糖 100g、生クリーム 200ml、牛乳 400cc、以上!!
ひたすらミキサーで5分ほど攪拌してから、デロンギのアイスクリームメーカーへ。


c0116730_8543675.jpg


物持ちのいいほっこり家・・・・昨年作っていた「イチジクのコンポート」添えて
トロ~りとした、アイスクリーム♪ お口に涼風が・・・・
昔、むかしにお父ちゃんがアイスクリームの製造工場を見学した際に、驚いたことが・・・・
『卵は?生クリームは?使わないんですか』と、たずねた折に
「卵!生クリーム!!そんなもの使うもんですか!!」と、おっしゃていたそうですw
会社は利益を上げなきゃいけませんからね・・・・恐ろしくもありますが。。。。

[PR]
by hokkori-hime | 2009-08-18 09:03 | 保存食
2009年 08月 16日
菜園秋の陣に向けて
さてさて、お盆の帰省ラッシュの混雑を横目で見つつ、
昨日は、高校時代の友人たちと集まり、しばし女子高生に戻りしゃべくりました(笑)

別れ際に、また旅行に行こうと約束をして・・・・
その前に旅行のプランを立てるミーティングをしようと言うことになりました^^

夏野菜の反省もせぬままに、秋冬野菜のカタログがタキイさんから送られてきました。
メールの方でもきていましたから、今回は送料のかからないネットで注文♪


c0116730_13591575.jpg


一番最初に目に留まったのが「カリブロ花椰菜」
昨年、菜園仲間の皆さんが植えられていたもの、「ロマネスコ」「カリッコリー」等
名前もいろいろなのねぇ~・・・・
カリブロは、きっと・・・・「カリフラワー」と「ブロッコリー」の頭を引っ付けたんだな(^v^)
安直だわぁ~~まぁ、判りやすいけど・・・・

それから、新商品「超極早生春いちばん玉葱」、
超がつくゆえ3月末~4月末ごろには収穫できます
問題は! 苗作りです・・・・昨年もしっぱいしたのよね・・・・トホホ^^;
今年はねぇ~苗作りの上手なNさんに「種を持ってくるから、作ってください!!」と、
700粒入ってるらしいから、畑仲間のMさん、Nさん、それから家で分けましょうって(^v^)

超極早生の良いところは、夏野菜の苗を植えつける前に畑があくことです!!!

さぁ~菜園仲間の皆さん、秋に向けてがんばりましょう(^O^)/


サンドウィッチ 2種

c0116730_14212490.jpg

サンドウィッチ用の食パンに、卵、ポテサラ、コロッケの3種類をサンド
どうして・・・こんなに沢山作ってしまうのかwwww
いつもあまるんですよね~余ったものはすべて、息子の腹に入ります。



c0116730_1411650.jpg


天然酵母パンのクッペに、卵やポテサラをサンドしました♪
この頃、なぜか??サンドウィッチづいていますが・・・・



晩御飯


c0116730_14131671.jpg

お盆ですから・・・・奮発して刺身盛りを買ってきました^^
ヒラスがコリッ、コリッ!! 鯛もプリッとしていましたよん。

さぁ~コレにてお盆も終了!!
普通の生活に戻しましょう・・・・この頃、ご飯作りたくない病が・・・・

[PR]
by hokkori-hime | 2009-08-16 14:29 | 家庭菜園
2009年 08月 13日
博多の盆は鱈わたから
こんばんは、盆の入りです・・・・本日、実家に帰りお寺さんに伺いました♪
お盆というと・・・・博多?福岡では「鱈の胃(たらわた)」でしょうか・・・・

狭い日本ですが、各地方で盆料理というものがありますよね。
私が嫁いできた頃、コチラの母がお盆に「鱈ワタ」を炊いていました。
初めて食べるものでしたが・・・・甘辛く炊いた鱈わた、美味しかったです^^

自分では炊けないわぁ~~と、二十数年思っていましたが、RKBの今日感テレビのお料理コーナー
名物先生?!博多弁でしゃべんなさる、古川先生が紹介されていました・・・・

『博多の盆っち、いうと、このタラワタやね』と・・・・(^v^)


c0116730_195932.jpg

鱈の胃袋のことなんですよね、干したものは・・・・結構グロテスクw
100gで980円と、いいお値段です。

コレを水に浸けて戻しますよぉ~~3日がかりで・・・・途中何度も水を替えます。


鱈ワタの炊いたの



c0116730_2053165.jpg

初めて作るので、レシピは、古川先生のマネッコです。
ただ、我が家風ということで、100gすべて炊いたので、分量を倍にして、梅干しを3粒加えコトコト

美味しかろうがぁ~~プルプルとして、コラーゲンもたっぷりなんじゃないかしら~
コチラの母の鱈ワタの炊いたのは、もっと甘かったようですが・・・・
鱈のワタの炊いたの、ほっこり風ということで(^^ゞ 来年からも炊き続けたいですね♪

皆様、お盆休み、ゆっくりとお過ごしくださいませ。

[PR]
by hokkori-hime | 2009-08-13 20:13 | 旬のもの
2009年 08月 11日
梅干し~完成~
こんにちは、台風に今朝方の大きな地震・・・・怖いですね。
皆さんのお宅は大丈夫でしょうか・・・・
被害のでないことをお祈りいたします。

さて、3日3晩の土用干しが3日目の日に曇りのち雨と・・・・一日長くなり、4日4晩となりましたが、
今朝方、保存ビンに移し終え、今年の梅仕事は終了となりました。


c0116730_14503733.jpg

保存ビンに梅干しを2段ほど積み、5本の指先に焼酎をつけて、パッパッとやり、
ザラメを一掴み振ります、それを繰り返して、柔らかめの赤紫蘇でふたをします。

出来上がりです♪ しかし、食べ始めるのはたぶん・・・・3年後くらいかな?!
ただいまは、平成17年の梅干しを消費しております^^


しっとり ゆかり

c0116730_14541970.jpg

梅干しと一緒に干しあげた赤紫蘇を、ミキサーでガーッとやって、
ハイッ!! 「ゆかり」の出来上がり♪
赤梅酢は、別のビンに移して保存しておきます、コレは紅生姜や柴漬けを漬ける際に使います。


晩御飯



c0116730_1458295.jpg

豚キムチいため、冷凍ツワブキの煮物、胡瓜と鶏皮のゴマ酢和え、冷やし汁。
もう、何だかでれでれ、てべてべ・・・・やる気のない晩御飯です(^^ゞ

そんな折に・・・・我が家の冷蔵庫ちゃんが、暑さで壊れたか??中が水浸しで、
下にある水受け?に水が溜まっていないのね困ったなぁ~(内心、キタカー!!冷蔵庫!!)
お父ちゃんが調べるにどうも、排水パイプが詰まってるんだろうと・・・・(直せるのwww)
そこから、冷蔵庫の中をすべて発泡のケースに移し空っぽに・・・・


c0116730_156087.jpg

この部分のネジをはずして、パイプのお掃除・・・・
ごみが溜まるはずはないと思うでしょう!ところがあ~たっ!!
湯ドロのようなものが出てくる、出てくる・・・・最後には綺麗な水が流れるようになり、
見事、直りました(チッ!新しい冷蔵庫、欲しかったぞいwww)

追記:おとうちゃんは、新しい冷蔵庫欲しさに、私が水を撒いている!と思ってたそうです(-.-)
いくら私でも、そこまでやりませんわよ!!!

あぁ~~、でも、5・6ドアの冷蔵庫が欲しい・・・・・
しかし、洗濯機も危うい状況ゆえ、悩みまする。。。。。
 
[PR]
by hokkori-hime | 2009-08-11 15:14 | 保存食
2009年 08月 08日
梅干し~土用干し~
こんにちは、待ちに待っていたお日様♪
やっと、3日3晩の土用干しが出来ます。
長い、なが~い、梅雨に泣かされましたが・・・・美味しい梅干しになることを祈って、いざっ!!


c0116730_7521273.jpg

小梅と梅、下の段の方は、赤い紫蘇の色があまりついていませんでしたが、
赤紫蘇はしぼって、ザルに広げて・・・・ゆかりのために。
今年の赤紫蘇は、贅沢にも柔らかな葉っぱのみを使っていますから、
きっと、きっと、上等な「ゆかり」が出来るはず!?

昼間はお日様に照らされ、シワシワに乾いていきます、帽子をかぶって途中にも天地返し・・・・
真っ黒になりそうだわぁ・・・・夜間もそのまま出しておきますよん(軒下には入れません)。

網戸から流れてくる夜風に乗って、梅干しの酸っぱいような甘いような香りがただよいます。


翌朝~しっとり美人~

c0116730_7581124.jpg

日中の暑い陽射しでシワシワに乾いていた梅干し・・・・
夜露にあたって、シワシワのお肌に潤いが戻っています。

お日様に干されてしわがよって、夜露で塩が戻ります。
コレを3日間繰り返します。
そうすると・・・・やわらかな、梅干しに仕上がります。
我が家は、しわが寄って、やわらかな果肉の梅干しがすきなのです♪

さて、3日後には干しあがり、保存ビンに移し変えます^^




晩御飯


c0116730_854912.jpg

煮豚のゆで卵添え~
夏野菜の揚げ浸し(かぼちゃ、茄子、玉ねぎ、しし唐、オクラ、椎茸)ただただ、巣揚げして
夏野菜はすべて自家製(^^)v 我が家の食料自給率は結構高いはず!!
用意した漬け汁に掘り込むだけ(^^ゞ 冷蔵庫で冷たく冷やします。
漬け汁は、出汁 3カップ、砂糖 小さじ1、みりん・酒 各大さじ1・5、醤油 大さじ4です。

それから・・・・昼間の素麺の残りを使って「素麺サラダ」胡瓜と玉ねぎスライス、ツナ缶を
マヨネーズに薄口醤油を混ぜたもので和えただけ・・・・

畑のニラをつんできて、ニラ玉汁(豆腐、油揚げ、椎茸、ニラ)味噌汁に表面が見えないくらいのニラ
溶き卵をツゥ~~とやっています^^



家庭菜園


c0116730_8161225.jpg

生りのすこぶる悪い茄子・・・・お盆前ですが、もう見切りをつけて
更新剪定いたしました、根廻に追肥をして、秋茄子に期待しましょう。



c0116730_818319.jpg

胡瓜の第一弾が終了しました。
その棚が残っているので、有効活用しましょう♪

蔓ありのささげ豆を蒔きました、丁度上手いこと昇っていくでしょう。
食べられるのは・・・・いつごろかな??

[PR]
by hokkori-hime | 2009-08-08 08:22 | 保存食