<   2010年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
2010年 02月 28日
小倉ぶらぶら♪
こんにちは^^
今日で2月もおしまいですね~早いなぁ~と思いつつ。
先週の木曜日に思いがけずもブロ友さんとオフ会をすることが出来ました。
ちるさんが、小倉の凡愚さんのところへおまいりに行くと言うので、一緒に同行しました♪
ちるさんとは2度目、kokoさんとは初めてお会いします(ドキドキ♥)
もちろん凡愚さんにお会いするのも初めて・・・・
さらに、凡愚さんのお寺から歩いて1分の鶴さんともお会いする機会が持てました。


c0116730_9144532.gif

小倉へ出るのも・・・・かれこれ10年ぶり??
電車を調べた折にも、我が家の時刻表が平成20年度のものでして、
駅員さんに「それはいつのものですか!?」と、言われる始末(~_~;)
コレって、初めてのオフ会で広島へ行った時のものだわぁ~
無事に列車の時刻を聞いて、乗り込むことも出来ました・・・・
待ち合わせ場所は、小倉の新幹線出口。
ここでも、在来線の出口を出て行っていいのかも判らず・・・・kokoさんに電話w
無事お会いすることが出来ました(笑)

息子のことを笑えんなぁ~

それから、バスに乗り換え、凡愚さんのお寺へ向かいました。
ここでも、しっかり者のkokoさんが地図をプリントアウトしてきてくれていて、
バスの路線まで調べてくれました。
ありがとう~kokoさんがいなけりゃ、お寺につけなかったかも・・・・


c0116730_97286.jpg

バスを降りてからも、地図を見つつ歩いていき、
曲がり角を通り過ぎてしまい戻る始末、地図も読めないほっこりでつ。

凡愚さんのお寺、その大きさにびっくり!!
お堂もご案内くださり、可愛らしい奥様と愛くるしい凛ちゃんを拝むことが出来ました~
凛ちゃん、連れて帰りたいくらいの愛らしさ~
紅茶にお菓子をいただきつつ談笑させていただきました♪
それぞれが本名ではなく、ブログネームでの呼び合い(笑)
少し遅れて、忙しい中鶴さんがお見えになりました~お会いできてよかった!

かえりぎわには、輪蔵を見せていただき、皆で回すことまでさせていただきました。
凡愚さん、奥様、お世話になりました。

この後は・・・・小倉駅近くでランチをしましょうと。
鶴さんが車で小倉城近くのリバーウォークまで送ってくださいました。
お忙しいため、ランチをご一緒できませんでしたが、ありがとうございました。


c0116730_9324113.jpg

県民だというのに、小倉のことまったく判らない私w
小倉に詳しいkokoさんについていき、ランチバイキングへ。
私は生ビール、ちるさんは水、kokoさんはお茶で乾杯♪
チョコットづつを皿にとって、いただきまーす。
食後のコーヒーとケーキまで食べつつ、おしゃべり、おしゃべり(^v^)

楽しいひと時はあっという間に過ぎて、3時45分の電車で私は帰りました~
途中で1回乗り換え、できれば乗り換え無しで帰りたかったけど、電車が無い><
でも、無事に家に帰ることが出来ました。


c0116730_9424714.jpg

お土産をいただきました~♪
凡愚さん、kokoさん、ちるさん、ありがとうございました。

ブログを始めたからこそのご縁、また、そのつながりからのご縁。
本当に不思議なものですね。

[PR]
by hokkori-hime | 2010-02-28 09:54 | その他
2010年 02月 24日
手作り 塩ポン酢
おはようございます^^
毎年恒例の「橙狩り」に先週の土曜日に家族総出で行ってまいりました♪
年に1度の里帰りの気分を味あわせてくださるK山さん。
畑には梅林もあり、橙ちぎりのついでに観梅もいたしました。


c0116730_9222357.jpg

蝋梅は見ごろを過ぎてしまっていましたが、紅梅は今が盛り!
橙の木にはたわわに橙の実が、今年は小さめだが実がたくさんなってると。
ノルマは一人米袋一枚分♪
ちぎっても、ちぎっても無くならない~~大変な量です。
贅沢にお日様をたっぷり浴びて美しい橙色のものばかり摘ませていただきました。

それから・・・・お土産を沢山いただきました。

c0116730_929522.jpg

ニューサマーオレンジ・蜜柑・金柑・お米。
とってもおいしいお米でした~
我が家が持っていったお土産よりも沢山のお土産を持たせてくださいました。
写真はありませんが、白菜5株・キャベツも・・・・・


c0116730_9343981.jpg

畑の脇に芥子菜が生えていました~
コレもポキポキと折っていただきました♪
コレは塩漬けにしてお漬物に。

K山さん、本当にありがとうございました。


c0116730_9364581.gif


塩ポン酢


c0116730_9381880.jpg

さてさて、翌日には橙絞りが始まります~
まずは、橙を洗う洗う・・・・半分に切る、絞る、漉す・・・・
これが、延々と続くんだな・・・・www


c0116730_9465625.jpg

お父ちゃんは半分に切る係り、私と息子は絞る係りです。
沢山の橙の絞り汁が取れました。
橙の絞り汁 5リットル・柚子の絞り汁 1リットル・米酢 1リットルに対して
砂糖 300g・塩 400g・大鍋には本みりん 4・5リットル・酒 1・5リットル


それから忘れちゃならない風味原料


c0116730_9545043.jpg

鰹節をかくべしっ!!かくべし!!
それから出汁昆布ですね~

まずは、大鍋のみりんに酒を加え、出汁昆布を入れて火にかけていきます。
沸騰前に昆布を取り出しておきます。
沸騰したら、砂糖・塩を加えて、煮溶かしてしまいます。
次にたっぷりの鰹節を投入、火を止めます。
一呼吸置いてから、さらしの布巾で漉しますが、このときに鰹節をギュッと絞らないこと!
澄んだだしをとるためです、自然にすためていきましょう。

大きな鍋に橙の絞り汁 5リットル・柚子の絞り汁 1リットル・米酢 1リットルを入れ
十分に漉したみりん等を注いで出来上がり!!

一升ビンに7本チョッとできました~♪♪

※ 出汁をとった後の昆布と鰹節はふりかけや佃煮に使用しましょう~


錦松梅もどき・・・・

c0116730_1074082.jpg

出汁昆布を刻みます、鰹節と松の実に炒りゴマです。
鍋に醤油 100cc・みりん 50cc・酒 50cc・酢 大さじ2、砂糖 少々を入れて沸騰させる
そこに材料をすべて投入、汁気がなくなるまで煮からめたら出来上がり。
酢は赤梅酢にしました~


c0116730_10143476.jpg

松の実がいいアクセント♪
本物の錦松梅を食べたことが無いので、どうなのかな~~??
でも、おいしかったから良かね(^v^)

[PR]
by hokkori-hime | 2010-02-24 10:19 | 保存食
2010年 02月 22日
大根の始末
こんにちは^^
何だかこのところ、菜園ブログでなくなっていますが・・・・畑の大根が董立ちしそうなので、
引っこ抜いてきて、始末をしました。
始末っていっても、捨てるんじゃないよぉ~お漬物やなんかに変身させました。


c0116730_114184.jpg

まずは、おなじみ柚子大根
大根の葉っぱは洗って、サッと茹でてから小口切りにして、ギュッと絞ってバットに広げて冷凍庫へ
この大根葉の冷凍は、とっても便利がよいですよぉ~
味噌汁の青みにパラッと入れて、またチャーハンの青みにも、もちろん大根葉煎り煎りにも。


茎ワカメと大根の甘酢漬け

c0116730_11131137.jpg

新わかめが出始めました~
スーパーで茎ワカメを見つけて1パックが79円です!コレを使って大根と酢漬けにしましょう。
茎ワカメは3センチくらいに切ります。
大根も3センチ長さに切りそろえて、塩少々で下漬け、1時間もすれば水が上がりますから、
それをギュッと絞って、盆ザルに広げて2,3時間陰干し。

その間に甘酢を調合しておきます。
酢 1カップ
砂糖 1カップ
水 1/2カップ
塩 小さじ1
よく混ぜ合わせておきます。

保存ビンに茎ワカメ・大根・赤唐辛子の輪切りを交互に詰めて、上から甘酢を注いで出来上がり。


c0116730_11205743.jpg

最初のうちは茎ワカメが綺麗な緑ですが、しばらくすると茶色っぽくなります。
お味は変わりませんから、とりあえずの一品になりますよん。


晩御飯


c0116730_11234079.jpg

チキン南蛮です。
タルタルは自家製♪ タルタルソースって絶対にお家で作った方が美味しいですよね。
写真用に控えめにかけていますが、丼いっぱいのタルタルソースがありますから(笑)


c0116730_11292424.jpg

前回の蕗の薹はすべて「蕗の薹味噌」になっちゃったので・・・・
お父ちゃんが「天ぷら」を食べたいと、お山をめぐって探してきました。
開きかけているのが多かったけど、念願の天ぷらでいただきました。


c0116730_11323752.jpg

10個ばかりを天ぷらにして、残りはまたまた、蕗の薹味噌に。
天ぷら、美味しい♪ まさに「春をいただく」という感じです。

ここで、お父ちゃんが「最後の晩餐」で何がいいかと聞かれたら・・・・
蕗の薹の天ぷらやね、大根か豆腐のシンプルな味噌汁に、あとは干物
カマスかサヨリの干物がいいなぁ~後は漬物だそうです。

春先の最後の晩餐じゃないと、蕗の薹の天ぷらは食べられんバイ^^

[PR]
by hokkori-hime | 2010-02-22 11:39 | 漬物
2010年 02月 19日
ネーブルオレンジのマーマレード
こんばんは^^
今日は時折雪が舞うお天気でチョッと寒かったですね~
相変わらずの日々を送っているほっこり家。
中晩柑のシーズンゆえ生協でも毎週色々と注文しています♪
今回はネーブルオレンジ1キロです、何にしようかな?天神様の言うとおり・・・・でっ、マーマーレードに
どうやって作ろうかなぁ~と、1個皮をむいて・・・・皮がとっても薄いですw
皮をむいて、房から出すのはメンドイかなぁ~


c0116730_21401680.jpg

えへへ・・・・みかんジャムと同様で、ミキサーにお任せしました(笑)
ネーブルオレンジの頭と尻を切り落として、6等分に切ります。
写真のようにあの部分を切り落としてミキサーに入れて、ガーッとスイッチのオン、オフを繰り返し
ツブツブ感が残るくらいに仕上げます。
ホーロー鍋に移して、砂糖 400gとレモン汁 1個分を注ぎ火にかけていきます。
出来上がりガどうか、気になるでしょう。。。。。
ミキサーで出来るとぉーーーと、思うでしょう(笑)



c0116730_21523980.jpg

どうです!!
皮は千切りじゃないけど(~_~;) いい感じに出来上がったですよぉー
仕上がりに「ネーブルオレンジ酒」を香り付けに入れました~
丸ごとだったせいか?ペクチンがしっかり出てチト硬めに仕上がりましたがw
美味しいから良いですよね~~(←完全に自己満足な世界ですがw)

もう一つおまけのイヨカンの皮を使いまして・・・・

c0116730_2217208.jpg

文旦のピールの作り方と同じです。
イヨカンのピールの方が色が濃ゆくって、綺麗ですね(^_-)-☆
中晩柑のシーズンはピール作りが忙しいほっこりでつ。


c0116730_21581396.jpg


晩御飯


c0116730_21593097.jpg

立派な聖護院大根をいただいたので、おでんです。


c0116730_2213049.jpg

突き出し代わりに、焙りセセリのもみじおろし和えです。
それからカブのお漬物。

この焙りセセリのもみじおろし和えでひと悶着www
お父ちゃんいわく・・・・こういう小鉢ものはチョコっと盛るようにせんとですと!
そりゃぁ~チョコッとをこんもりと盛るのがいいですよね、料亭なんかでもそうですよね・・・・
でも、大雑把なB型だし、チョコッとを作れない私><
じゃぁ~沢山盛り込まずに残しておけばいいものを、
もったいないが先でえイヤーッと盛り込んでしまいます。
判っているんですけどね、ついつい、そして毎回お父ちゃんが一言。

でっ、毎回私はムスッと・・・・『じゃぁ、残せばいいじゃない・・・・』とか、
『たまには黙って食べてくれんかねぇ~』とか、とか(笑)

わたしも、まだまだ、だな・・・・

[PR]
by hokkori-hime | 2010-02-19 22:24 | 季節の果実
2010年 02月 17日
しょうが焼きのタレ
こんにちは^^
息子の公立高校への願書提出も終わり、ホッと一息なほっこりです。
あとはもう、神頼み・・・・いえいえ、息子頼みなのですが・・・・
この息子が一向に緊張感が無く、親の方が胃が痛くなる始末www
もうね~1番になれとかいわんけ~公立高校に入っておくれ。

c0116730_949582.gif


さてさて、丁度「しょうが焼きのタレ」が無くなったので仕込みました。
レシピは、プリンスホテルのコックさんから教えていただいたもの。
いつも作ったものを一升瓶で下さっていたのですが、さすがに申し訳なく・・・・
分量を教えていただきました♪


c0116730_9353352.jpg

玉葱 100g・ニンニク 8g・生姜 25gすべてスライスにします。
酢 90cc コレは合わせわざで、米酢 20cc・シェリービネガー 50cc・バルサミコ酢 20cc
ミキサーにスライスしたものを入れ酢を注ぎ、ガーッと回します。

ボウルにミキサーにかけたものを移して、薄口醤油 90cc・濃い口醤油 90cc・ワイン 90cc
油 90cc・レモン汁 大さじ1
を混ぜ合わせて出来上がり。
今回は、ワインが無かったのでドライジンと日本酒を合わせました。
油も軽く仕上げたいのでグレープシードオイルにしました。

※ ミキサーの中に醤油やワインを注いで残ったものを取り出すと良いです。


c0116730_9465856.jpg


保存ビンに移して常温保存でOKです。
使う際には油分が浮いていますから、よく振ってから使いましょう~
しょうが焼きだけでなく、ステーキソースにもなります。
鶏のから揚げの下味にもなりますよん♪



晩御飯


c0116730_9561359.jpg

豚ばら肉とほうれん草の鍋です。


c0116730_9575437.jpg

鯵の開き・炒り豆腐(ゴボー・人参・キクラゲ・蒟蒻)味噌汁(じゃが芋・人参・キャベツ)
なんだかなぁ~な、食卓ですね、鯵の開きは長崎産です。

もうひとつ晩御飯に力が入らないほっこりです。

そろそろ畑モードに切り替えなくっちゃ!!!

[PR]
by hokkori-hime | 2010-02-17 10:02 | その他
2010年 02月 12日
オランジェ
こんばんは^^
明後日はバレンタインDAYですね、お休みと言うことで義理チョコの売れ行きが悪いとか、
我が家も息子とお父ちゃん、一緒くたに(笑)
チョコレートケーキを焼くつもりですが、義理チョコ代わりの「オランジェ」を。

例の文旦のピールを使ってネッ(^^)v


c0116730_21323088.jpg

湯せんにかけて溶かしたビターチョコレートに、
短冊に切った文旦ピールを浸して、網の上にのせて乾燥させます♪
チョコレートが乾いたら網からそっとはずして保存ビンへ入れ冷蔵庫へ

文旦ピールの甘酸っぱさにほろ苦いビターチョコレートの組み合わせ。
お酒のお供にも良さそう~~(^v^)


c0116730_21451683.gif



晩御飯



c0116730_21465429.jpg


c0116730_21472915.jpg

鶏モモ肉と生椎茸の照り焼き・里芋と水芋の炊いたの・味噌汁(豆腐・油揚げ・ワカメ)
ここに来て、例の椎茸のほだ木から生椎茸がザックザックと生えてきました~
椎茸オイシィ~~タマリマセン。

このところ、息子の高校受験のことでなんだ、カンダとありまして、更新が遅れがちです(^_^;)
今度は公立高校への入学願書等の手続き・・・・
PCの前にゆっくりと座っていられず><
皆さんのところへ伺っても読み逃げばかりで申し訳ないです。
あぁぁ~~~早く受験が終わらないかしらwww

[PR]
by hokkori-hime | 2010-02-12 21:57 | お菓子 パン
2010年 02月 08日
文旦の皮のピール
おはようございます。
我が家の息子どんの私立高校受験の顛末は書きましたが、無事合格いたしました。
皆様からの応援ありがとうございました。
滑り止めの高校ゆえ受かってもらわないと公立が心配です。
ただ、手付金15000円を1週間以内に振り込まないと合格が無効になるんですってw
一応払い込まないとイケないでしょうね・・・・・(-_-)
公立にいく場合は戻ってこないのに。

さて、八朔や甘夏、デコポン等でて来ましたね。
今回は生協の「文旦」を頼みました♪ ノーワックスの減農薬ですから。
身はさっぱりとしてとっても美味しゅうございました、皮ももったいないので使います。
そういえば、文旦は「ボンタンアメ」が有名ですよね。
飴の双璧「ボンタンアメ」と「兵六餅」並べて売られていますよね^^


c0116730_916124.jpg

身はすべて食べてしまいました。
皮を6等分に放射状に切りまして、白いワタを包丁でそぎとります。
その皮をたっぷりのお湯で茹でます(3回ほど繰り返します)。
ボウルに水をはってゆでた皮を1時間ほど浸けます。

鍋に砂糖 300g・水 50ccを入れて弱火にかけ、煮溶かします。(文旦の皮3個分です。)
※我が家は水の半分をオレンジ酒にしました。
そこに水気を切った文旦の皮を入れてコトコトと煮ます。


c0116730_9271777.jpg

文旦の皮が炊けたら、バットにグラニュー糖を入れておき、
皮が熱い内にバットのグラニュー糖の上にのせてまぶしつけます。
出来たものを網の上に重ならないように並べて冷まします。
扇風機の風を当てて強制乾燥♪


c0116730_9312693.jpg

どうですか~
おいしく出来上がりました。
ほろ苦さがイイ(*^^)v 
もうすぐバレンタインだし、ビターチョコを湯せんにかけて「オレンジチョコレート」もいいかも^^



c0116730_935493.gif



晩御飯



c0116730_9375986.jpg

ブタ肩ロースのしょうが焼き・キンピラゴボー・味噌汁(大根・油揚げ・大根葉)
カブのお漬物です。

いつもならトンカツにしちゃうんですが、ヘルシアスにしょうが焼きです。
このしょうが焼きのタレは、プリンスホテルのコックさんから習ったものです。
とってっも、とっても美味しいのぉ~ 作り方もミキサーで簡単だしぃ~(^v^)

[PR]
by hokkori-hime | 2010-02-08 09:43 | 季節の果実
2010年 02月 05日
蕗の薹味噌
おはようございます、今朝も寒いですぅ・・・・・
庭のバケツに薄氷が張っています、今週いっぱい寒い日が続くとか、風邪など引かれません様に。

前回息子どんの坊ちゃんぶりを披露しますと、どこかのええとこの子のように思われているようで?
我が家は決しって裕福ではありませんから!詳細はコチラ
ただただ「ど田舎」で、電車よりも車での移動が多いのです、車がないと困ってしまいます。

立春も過ぎて本日は、2月5日 2と5でニコニコ 笑顔の日、並びにふたごの日だそうです。
昨日じゃが芋の種芋を買いに出かけた先の野菜市で5個入りの蕗の薹発見!!
でっ、買ったと思います? 甘いっ!!買わずに蕗の薹摘みに近場を散策(笑)


c0116730_9352373.jpg

ありました♪ 摘みました♪ なんと、大小込みで40個以上~
5個で100円つうことは、800円分得しちゃったぁ~~(^v^)


c0116730_9382870.jpg

まだ寒いのに良く出てきたね。
うっすらと産毛?が見えますかね~
コレはもちろん、蕗の薹味噌を作ります。
サックリと天ぷらで、口の中に広がる春を感じたいとも思ったのですが、
天ぷらを揚げる気がせず、次回見つけたときにしましょうかね♪


c0116730_9432667.jpg

まずはたっぷりの水の中でザブザブと洗って、水を切り、
たっぷりの湯で蕗の薹を茹で上げます。
そのあとはボウルに水をはって、蕗の薹を浸しておきます。
アク抜きです、苦味が強い方がよければ2,3時間で、苦手なら一晩。


蕗の薹味噌完成

c0116730_9473836.jpg

アク抜きした蕗の薹をギュッと絞って、小さく刻んでおきます。
味噌 300g・砂糖 大さじ6~8・酒 大さじ4を用意しておきます。
フライパンにごま油(大さじ1)とサラダ油(大さじ1)を熱して、
刻んだ蕗の薹を炒めて、用意した調味料を加えて練り混ぜます。
普通の味噌よりも柔らかめで仕上げましょう。
う~ん、いい感じに出来上がりました。



朝ごはん

c0116730_9534937.jpg

出来上がった蕗の薹味噌を食べるべく、久しぶりに朝ごはんをば、
味噌汁は大根・油揚げ・春菊・玉子を半熟になるように落としました。
白ご飯にはもちろん、蕗の薹味噌!!
冬の間にたるんでしまった身体にカツッ!!を入れてくれるような苦味。
芽吹きの春に出てくる山菜はどれもアクが強く、苦いものが多いですね。
冬に溜まった毒素を排出するためだとか・・・・
今は山菜摘みに行かずともスーパーに並びますが、アクも苦味も少なく感じます。

[PR]
by hokkori-hime | 2010-02-05 10:08 | 旬のもの
2010年 02月 03日
私立入試弁当
おはようございます。
今日は節分で明日は立春、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことで、
季節を分けるということで、節分だそうです、今朝のニュースでやっていました。
なるほど~ですよね、でも・・・・立夏や立秋の前日には恵方巻を食べたりしませんね~?

さてさて昨日は、我が息子どんの滑り止めの私立高校の入試でした。
かあちゃんは、朝5時起で『がんばれよ~』の思い込めて、お弁当を作りました。


c0116730_10361172.jpg

おかずは何にしようかと・・・・
カニカマ入り卵焼き・ウインナー・ポテトサラダ・ほうれん草の胡麻和え・鶏の照り焼き
鶏さんはいつもならから揚げにするのですが、消化がよく胃にもたれぬように照り焼きにしました。
緑はポパイのパワーにあやかって、ほうれん草♪


c0116730_10364177.gif


高校へは電車で行きます・・・・ここで問題発生!!
我が息子どん、電車に乗ったことが無いw 「切符どうやって買うん、何処に出すん」(@_@。
そうだった・・・・幼稚園の頃に2度ほど電車に乗ったくらいでした。
車ばかりだもんね~~
入試当日、駅まで送っていき券売機で切符を買わせ、改札口の機械の説明。
丁度友達もやってきて、一安心┐( -"-)┌ ヤレヤレ
本命ではないけれど、がんばってきておくれ。



刺身定食

c0116730_10372774.jpg

息子を送り出し、ホッと一息ついて、お買い物に。
すると~「ヒラストロの刺身盛り」が!!息子のいぬまにお父ちゃんと2人でお昼ご飯。
アサリの味噌汁を作って、刺身定食です。


c0116730_1038321.jpg

見て、みてぇ~~このヒラスの素晴らしいこと!!
コリコリと言うよりもコリッン、コリッンって感じ、
わさびをのっけて折り曲げようとしても曲がりません!!
旨し・・・・タマリマセン、お父ちゃんと2人「刺身は毎日でも食べたいね~」と。
この定食1人前550円ほどでしたよぉ~お買い得♪


c0116730_10384141.jpg


3時ごろに息子から電話が、試験も無事に終了し今から帰ると・・・・
何時の電車に乗るの?と聞くと・・・・何時のかわからんとw
仕方ないので駅に到着したら電話をしなさいと言いました。




しか~し!!待てど暮らせど電話が無いw
友達と遊んでるのかしらと思いきや!!
帰る方向とは反対の電車に乗ってしまい終点まで・・・・(´ヘ`;)とほほ・・
『お前は、酔っぱらいか』 
駅員さんに聞いて無事に帰ってきましたが、15才にもなってこんなんでいいのかしら!?
駅員さん、ありがとうございました。

息子は「もう電車には一生乗らん!」と、いやいや、そういう訳にはいかんじゃろ
電車に乗る前にちゃんと聞かなきゃ・・・・
行きしじゃなくて良かったと思いましょうw

本命の公立高校は電車には乗らなくていいからね~(笑)

[PR]
by hokkori-hime | 2010-02-03 10:39 | その他
2010年 02月 01日
届きました、巻きました~
あはようございます。 
今日から2月です、雨模様のスタートになりました。
さて、前回の記事に書いていた「巻くだけダイエット」の本、amazonでは2ヶ月待ちとか・・・・
ところが、ところが、私は7&Yで注文していたのです、1月19日に注文して、30日に到着。
セブンで注文しておいて良かった~(^v^)


c0116730_10363323.jpg

バンドを巻くだけで、ゆがみが取れるわけとして・・・・
バラバラになった鉛筆を束ねる様子をイメージしてください。
両手で鉛筆を束ねた時に、ギュッと握って上下にトントンと動かすとピタッと揃います。
この両手の役割をバンドがするそうです。

早速巻いてみました・・・・下腹が気になるなぁ~はずかしぃ><
TVでは確か、森三中の方がやってみて、すぐにウエストがサイズダウンしていましたよね!
私も期待しつつ・・・・ん??変わりません、まだ3日目ですからね・・・・
キュッと締めるのは結構気持ちが良いですから、続けてみましょうかね~(笑)
それからもう一冊・・・・題名に惹かれて買っちゃいました。


c0116730_105226.jpg

なに、なに・・・・一生太らないですと!!
第一章は代謝を上げて、一生太らない体に!
第二章は筋トレ編 効率よく筋肉をつける!
第三章は有酸素運動編
第四章は食事編
第五章はスロトレ実践!おもにスロトレのやり方を呼吸法とともに図解で。

スロトレ後の有酸素運動で脂肪燃焼効率がアップするそうです。
実践していくと、ゆっくりなペースにもかかわらず、じんわりと汗が出てくる感じ。
筋肉を伸ばしきらないので、その間にもジワ~と負荷がかかっているんですね~
大体が運動オンチな私、さらに高血圧でもありますから、このスロトレは続けられそうです。
ただいま体重は減ることがなく、現状維持の状態ですが、腐らずがんばります(*^^)v



c0116730_1173699.jpg


晩御飯



c0116730_11113150.jpg

お鍋三昧でもいいのは大人だけでw
 いい加減息子の好きな茶色いブツを作らないとなぁ~(笑)
久しぶりのコロッケです、中身は牛の細切れ肉と玉葱の炒めたもの、茹でてつぶしたじゃが芋、
レンジで作ったホワイトソースを混ぜあわせてバットに広げて冷ましてから冷蔵庫で一休み。
それを俵型にして小麦粉・溶き玉子・パン粉とつけてから揚げました。
キンピラゴボーにしようかと思っていたんですが、ゴボーサラダに変更。

それから、ストーブの上でホタホタと煮込んでいた玉葱スープ♪
煮込みの音を表す表現では「コトコト」が多いですよね、
この「ホタホタ」というのはもっと弱い火でじんわ~りと煮込む感じ。
丁度蛍火にかけるような感じですね。
こういう擬音?擬態語の多さも日本語ならではでしょうか・・・・


c0116730_11344731.jpg

c0116730_11352337.jpg

またある日の献立。
おでんの残りを片付けるべ~と、白和え(ほうれん草・蒟蒻・椎茸・人参)、鯵の開き。
この鯵、ノルゥェー産でした、しかも!一枚100円!!!
ノルゥェーの方が釣って、開きにしてくれてるんですね~(@_@)
お味はどうかしら・・・・大きな鯵なので、大味かな?とかおもいましたら!
さすが寒い国ノルゥェー!! 脂がのってとっても美味しゅうございました♪
チッ、こんなことならもっと買っとけば良かったw

それから、白菜漬けにご飯、味噌汁(大根・油揚げ・椎茸・大根葉)です。
この青みの大根葉!沢山あるときに茹でて、小口切りにして絞ってから、バットに広げて冷凍!!
使い勝手がいいのなんの!!バットに広げておくことがポイントです。
凍ったらバラバラにしてジプロックに入れるだけ、コレで使いたい分だけすぐに使えます。


[PR]
by hokkori-hime | 2010-02-01 11:46 | その他