<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
2011年 06月 29日
告知:161年糠床のプレゼント募集について
            こんにちは~九州南部は早くも梅雨明けとか・・・・
            う~~ん、今日は北部九州でもお天気が良いです。
            気温も上がりそう・・・・

c0116730_116056.jpg



            さて、おなじみの我が家の161年糠床!!
            又しても増えてまいりました~
            そこで・・・・今回は3名の方にプレゼントしたいと思います。

            我が家の糠床は小倉に伝わる「小笠原藩」のゆかりの
            「小笠原株」という乳酸菌で、いわゆる糠みそ臭くない。
            
            お父ちゃんが思い立って友人、知人を総動員して調べましたが、
            1軒もヒットなし。

            ネットでも「糠床 小笠原株」で検索しましても・・・・
            ヒットはするものの、写真を見るとユルユルではないし、
            水抜きも必要と・・・・本来の「小笠原株」と違います。

            やはり、希少なもののようです。

            
c0116730_1171885.jpg

            
c0116730_116502.jpg



           募集は7月1日(金) 夜 8時に記事をアップしますので、
           コメント欄にご応募ください。

           前回同様に先着10名様で締め切りまして、3名様が当選。

           着払いでもいいから161年糠床が欲しい方ご応募くださいね。
         
           以上・・・・糠床プレゼントの告知でした。  




         
[PR]
by hokkori-hime | 2011-06-29 11:08 | その他
2011年 06月 28日
コーヒーゼリー

            こんにちは~雨が続きますね。
            蒸し暑い日には冷たいデザートが♪

            コーヒーもホットよりもアイスが嬉しい。
            昨年ネットが買った「水出しコーヒーセット」が大活躍。
            このコーヒーを使って、コーヒーゼリーです。

c0116730_661489.jpg


            抽出までの2時間の間に、ゼラチンをふやかして。
            コーヒー用のガムシロップを。
            ガムシロップって、砂糖と水だけなのに結構お高い!
            家で作りましょう~~

            砂糖と水が1:1です。
            小鍋に水 200ccとグラニュー糖を200グラム
            火に掛けて溶かすだけです。

            冷めたら市販のディスペンサーに移して冷蔵庫へ・・・・
            アイスコーヒー、アイスティーを薄めることなく甘くするの!!

            わき道にそれました・・・・コーヒーゼリーでした。

c0116730_665418.jpg


            コーヒーゼリー自体にはお砂糖を加えていません。
            冷たく冷やしたコーヒーゼリーにガムシロップを注いで、
            さらに冷凍していた生クリーム(残り物)を加えて
            グチャグチャにかき混ぜたら・・・・

            ア~ラ、アラッ、あなた!!
            まるで「ドロ○ッチ」ですわよ。
            いやいや、それを超えていますね!!
            わが息子ドンにも好評で、また作ってコールが(笑)
            奥様!コレ本当ですわよ、味にうるさいお父ちゃんも絶賛!!

            ゼリーの分量
            コーヒー 400cc、ゼラチン大さじ1+水大さじ4
            フルフルと表面が揺れるくらいの固さです。
            ゼリーはこのくらいゆるい方が好きなんです。


c0116730_68248.jpg



            家庭菜園

            雨続きで農作業があまり出来ないのですが・・・・
            収穫だけは。

c0116730_683888.jpg



            トマトが赤くなり、シシリアンも溜まってきました。
            一度トマトソースを作りましょう^^

            胡瓜は・・・・ちょっと、おデブゥちゃんにwww
            コレは酢の物で頂きました。
[PR]
by hokkori-hime | 2011-06-28 06:10 | お菓子 パン
2011年 06月 24日
生姜シロップ&生姜ジャム
            こんにちは~今日も梅雨の晴れ間!!
            青空に入道雲♪ まるで夏のよう~~
            しかし~夕方からはまた雨マークが!!
            それでも、洗濯物がしっかり乾きました。

            梅雨の時期はどうしても部屋干しwww
            きちんと洗って、レ○アまでしているんですが、
            部屋に吊り下げていると・・・・臭い><
            どうしようもないんかいなぁ~?!

c0116730_12492155.gif

            

            所さんの目がテン!でやっていました。

            洗濯物についた汚れや皮脂・汗等が時間とともに繊維の奥へ
            大体の家庭では朝に洗濯機を回しますよね。
            我が家もそうでした。
            TVでは汚れたらすぐに洗濯する!!のが一番だって。

            我が家もみんなが風呂から上がったら、即洗濯しました。
       
            それを部屋干し・・・・
        
            あぁ~ら、不思議~臭くない。
       
            しみ込む前に洗濯する、コレは部屋干しに効果大です。

c0116730_12483184.gif



            生姜シロップ

            新生姜800グラムの皮を剥いて、たっぷり水をはったボウルに
            スライスした生姜をはなします。

            途中で水を替えつつ1時間ほど

            ザルに生姜を打ち上げ水切り。

            消毒した保存ビンに生姜を詰めます。

            ハチミツ800グラムをタラ~っと注いで出来上がり。

            1週間ほど置いておきます。
            ※ このときに生姜が浸かっている事!

c0116730_12532494.jpg


c0116730_1251314.jpg

            
            1週間たったら、ザルに移して漉します。
            シロップが沢山♪ 氷水や炭酸で割っていただきましょう♪♪

c0116730_12513043.jpg



            生姜ジャム

            さて、さて、この残った生姜スライス!!
            捨てては勿体無い、ナイ~
            まだ十分生姜のお味がしますから。
            ジャムにいたします。

c0116730_12543846.jpg


            鍋に残り生姜と砂糖はハチミツに浸かっていたから8割にしました。
            レモン汁は・・・・大さじ2杯くらい、
            水分が少ないゆえ水を半カップほど加えました。

            弱火でコトコト・・・・
            しばらくしてから、バーミックスを突っ込んでガーッと
            バーミックスがなければ、
            最初にフードプロセッサで微塵にしておきますかね。

            仕上がり際に、香り付けの洋酒をタラ~~

            このジャムは、ミルクティーの混ぜて生姜紅茶で頂くのが好き。

            もちろん熱湯を注いで「生姜湯」にも(^v^)
[PR]
by hokkori-hime | 2011-06-24 12:57 | 保存食
2011年 06月 23日
うれしい~っ!
             こんにちは~今日は雨が止みました。
             とき折りお日様が顔を出し、まるで夏のような空。

             この3月12日に全線開業となった九州新幹線。
             ちょうど前日の3月11日は忘れもしない東日本大震災の日。

             オープニングのイベント等も行われず、静かに静かにスタート。

             じいちゃんと約束していた鹿児島行きの旅行。
             震災もあり、旅行どころではないような気分・・・・
             『どうするぅ~』と。
             でも、じいちゃんも今年78歳になり、
             元気なうちに一緒に楽しみたいと。
             息子と私、じいちゃんの3人で新幹線で出かけました。

             お父ちゃんはまたしても留守番。

             その新幹線のTVCMがカンヌ国際広告祭で金賞受賞!だって!!

             新幹線の開業を祝い、250キロに渡ってウェーブする
             一般の人々が映し出されるもの。

             九州は良かところバイ♪ 見ちゃってんない!!


[PR]
by hokkori-hime | 2011-06-23 14:16 | その他
2011年 06月 22日
白カビ 梅シロップ!!! 
            こんにちは~梅雨の晴れ間!!
            昨日から暑いのなんのってwww
            晴れ間はとっても嬉しいので、お布団カバー等のお洗濯にいそしみました。

            しか~し、本日はまたもや雨模様・・・・

c0116730_8313186.gif


            さて、6月7日に漬け込んだ「梅シロップ」
            ようやく、ようやく、白カビが生えましたのっ!!!

            毎日、まいにち覗き込んでいたんですよぉ~
            今年は気温が低かったのか?
            いつもの白カビが一向に発生する気配がなく><

            「白カビ梅シロップ」の伝道師に立候補!!何て言っていたのにw

            でも大丈夫でした(^v^)
            じっと待った甲斐がありました。

c0116730_836575.jpg


            砂糖が溶けてシロップがたっぷり、我が家は静地醗酵=混ぜないので
            ビンの底には砂糖が残っています。

            このお砂糖は別に取っておき、煮梅や梅ジャム等に使うと良いです。

c0116730_8402658.jpg


            さて、くどいようですが・・・・
            梅シロップの白カビについて語らせてくださいね。


          ※ 梅の白カビ=梅についている天然の酵母です。
            コレは、昔、白カビが生えた際に、
            「失敗したネェ~」とがっかりして、蓋を開けると、
            えもいわれぬ良い香りがするので、
            知り合いの食品会社でしらべて頂き判りました。


          〇 新しい手袋をして梅ノ木からちぎった梅のみ使用(落ちたものは使わない)

          〇 なるべく、無農薬の梅が良いです、それをあまり洗わずに
                     (酵母を流さぬため)

          〇 消毒したビンに、梅、砂糖、と順に入れる(絶対にビンを揺すらない事)

          〇 白カビが生えたら、その発酵ガスによって、ビンの内側が曇ります。
                      (ビンの底から、泡も上がってきます)

          〇 白カビの梅は、そのまま入れておくこと。

          〇 1ヶ月ほど熟成させて、梅を打ち上げ、細口のビンに必ず、ビンの7分目まで
             シロップを移します(熱はかけない!)。
             キャップを開けると、「プシュゥーッ!」とガスが出ます。
           (これは、すぐに飲むためのもの、長期保存には熱をかけて、発酵を止めます)

          ※ 発酵を止めないと、「酢」になります。
  
          〇 「青かび」が生えたらアウトです、直ちに梅を取り出し、シロップに熱をかけます。


           まだまだ「白カビ梅シロップ」の認知度が低く、
           残念でなりません!!一度この梅シロップを味わってみると判るんですが、
           
           それゆえ、ほっこりは声を大にして叫びたい!!

           白カビ梅シロップ 最高!!!


c0116730_843496.gif



           家庭菜園

           さて我が家の畑、雨続きでなかなか出かけられなかったのですが、
           昨日の貴重な梅雨の晴れ間に、自家育苗の甘福トマトを植えつけました。

           日照不足だったのか?徒長気味でしたが、深植えで対処(笑)

           写真は撮り忘れました><

           それから・・・・里芋の葉にやってくるスズメ蛾!!
           お父ちゃんがずっと見ていたのですが、
           雨で出かけられず孵っていましたよぉー

           まださ~小さいから可愛らしさがあるね。
           苦手な方はスルーしてください(笑)

           .

.

.

.

c0116730_84957100.jpg

[PR]
by hokkori-hime | 2011-06-22 08:56 | 保存食
2011年 06月 20日
生姜の甘酢漬け

            こんにちは~雨ばかり続いてうんざり気分のほっこりです。
            いい加減で止んで欲しい。
            畑に出かけることも出来ず、野菜が心配です。

            さて、お外で遊べないので、お家で遊んでいます(笑)
            宮崎産の新生姜が100グラム58円と超お買い得!!
            買って来ましたの。

c0116730_10401290.jpg


            まずは、甘酢漬けにしましたぁ~
            段取りよくこなすために、甘酢を作って冷まします。

            鍋に水をいれ火に掛けます。
            新生姜は洗って、薄く皮を剥きスライス。

c0116730_10405489.jpg

            
            丁度鍋の湯が沸いています、そこへ切った生姜を投入。
            さっと茹でこぼして、ザルに広げて薄く塩を振ります。

            生姜が温かいうちに冷めた甘酢に漬け込みます。

            消毒した保存ビンに詰め替えたら出来上がり。

c0116730_10411842.jpg


            徐々に薄いピンク色へと変わっていきます。
            この変化を見られるのも手作りの楽しみ♪
            スッキリさっぱりといただけます。
 
            残りの新生姜・・・・生姜シロップにしますのっ(^v^)次回アップしますね。

            甘酢の分量を
            新生姜 400~500グラムに対して
            酢 2カップ・砂糖 2/3カップ・塩 小さじ1です。
            これらを鍋に入れて火に掛けて煮溶かします。


c0116730_10425377.gif






            我が家の掃除機がもう12年~15年か過ぎて
 
            さすがにおかしくなりかけていましたの、
            スイッチを切っても、モーターが回っていたりwww
            「そろそろ、やばいなぁー」と。

            どうせ買うなら、サイクロン式よねと。
            ネットで色々調べましたの。

            ダイソンさんかぁ~と、思っていたら、
            口コミで音がうるさく、排気が臭いとの書き込みが、
            じゃぁ~パナソニックか、タイフーンロボの日立さん。

            調べていくとコチラのサイトにたどり着き。
            
            シャープさんに決めました!!

            後は・・・・最安値!!を検索してゲット!!

c0116730_10435152.jpg


            使い心地はね~本当に音が静か!!
            ブラシが床から離れると自動でアイドリングストップ。

            透明なアクリルゴミパックなので、取れたゴミが見える、見える!
            見えすぎちゃって、どんだけ汚れチョン(*_*;
            
            本体がチョイと重いですが、転がしていくぶんには気になりません。
            
            掃除は苦手なほっこりですが、コレならがんばれる?!
[PR]
by hokkori-hime | 2011-06-20 10:46 | 保存食
2011年 06月 18日
プレゼント♪いただきました~
            こんにちは~
            梅雨でジメジメと嫌な気分の中、
            お父ちゃんから、がんばってる母ちゃんにプレゼント♪

            7月4日が誕生日の母ちゃんに、早めの贈り物でした^^

            きゃぁ~~何?指輪、ネックレス??
            とか、思いました。
        
c0116730_20382047.jpg


            色気がないですが、母ちゃんの元気の素!!
            泡盛、古酒5年もの1ケース❤
            
            色気より、食い気&呑み気(爆)

            私の場合、毎晩の晩酌が楽しみでご飯を作っていますので、
            何よりのプレゼントかと(笑)

            コレで、在庫が10本!!
            しばらくは気にせず呑めますね(^^♪
            ありがとう!!お父ちゃん。




c0116730_20392434.gif




            晩御飯

           まずは、例のの柿右衛門の四方皿に盛ります。

c0116730_20401618.jpg



           マグロの解体ショーがあると聞きつけて、いざ、スーパーへ
           うふふ、柵で買って、お家で握り寿司です^^
           ところがね~このマグロちゃん、本マグロではなく、
           「キハダマグロ」www

           しょうがないですね~それでも、大トロの部分を。
           サーモンは息子が好きなので・・・・
           甲イカに甘エビの4種類。

           サザエはお高くって手が出ず、牡蠣もなかったのよね。

           ネタが4種類でチト寂しいですが。
           お父ちゃんが握ってくれました。

           お次は・・・・やっぱり!
           岡部嶺男 青織部八寸に盛りましょう^^


c0116730_20404941.jpg


           柿右衛門と比べるのもなんですが、織部の皿が映えますね。

           美味しく頂きましたわぁ~

           でもね・・・・

           皿に盛るときにつまみ食いした握りが一番美味しかったです。
           もちろん、一杯呑みつつ(笑)

c0116730_20435156.jpg


           酢飯がまだほの温かくってね~
           握り寿司は握ってすぐに食べるのが一番ですね^^
[PR]
by hokkori-hime | 2011-06-18 20:44 | その他
2011年 06月 15日
ようやく・・・・

            こんにちは~梅雨の晴れ間のはずが、あまり晴れてないw
            それでも貴重な曇り間?
            畑へ出かけて、お父ちゃんとトマトの雨避け&虫除け網をかけました。

c0116730_13144210.jpg


            いつもならもっと早くに掛けるのですが、
            今年はカメムシがいない物で、どうしようと・・・・
            トマトの実は大きくなってきているので、雨避けは必要です。

            雨避けに虫除け網も掛けて一安心かな。


            とうもろこしが変!!!

c0116730_13154036.jpg


            家のとうきびにも穂?が出始めました。
            やったね~と思うでしょ、ところがどっこい!!

            穂が出たにもかかわらず、下のほうを見てみますと・・・・

c0116730_1315586.jpg



            判りますか?あるはずのものが無いでしょう!!
            マルチにも花粉のようなのが沢山落ちていますが、
            まったく、すべてに実が出てきていませんよ!!
            検索してみましたが、よく判らない。

            生育初期の低温障害に気をつけるとか・・・
            そのせいなのかな??

            秋茄子の苗 育苗中

c0116730_13162981.jpg


            今年は秋茄子ようにも苗を育てています。
            種まきから発芽まで1週間かかりました。

            例年は春先に植えた茄子を更新剪定して秋茄子を取るのですが、
            昨年、畑仲間さんから頂いた秋茄子が皮が柔らかくって、
            すっごく美味しかったのよ。

            伺ってみると・・・・
            時期をずらして、秋茄子ように新しく植えるんだそうです。

            そこで、丁度タキイさんからカタログが送ってきたので、
            ついでに茄子の種も注文しましたの。

c0116730_13171894.jpg


            今年の秋に作るお野菜たちです^^

            「日野菜」と「葉ごぼう」を見つけましたの。
            「葉ゴボウ」は「若ゴボウ」とも言いますよね^^
            出回る時期が短いお野菜です。
            
            歯ざわりが良く、香しい春のやわらかい若い根と葉柄を楽しむ葉ごぼう。
            この香りが大好きで、イリ子でシンプルに炒め煮にするのが好き。


c0116730_13174854.gif



            サワー漬け 
c0116730_13183542.jpg



            まだ、胡瓜が沢山は取れないのでw

            キャベツや大根・人参・胡瓜・玉葱でサワー漬けです。
            胡瓜と玉葱だけは自家製です。

            酢と砂糖と塩が10:10:1の甘酢です。

            そこに、山椒の実・粒コショウ・ローリエを加えています。

            暑くなってくるとサッパリとした酢の物が美味しい♪
[PR]
by hokkori-hime | 2011-06-15 13:18 | 家庭菜園
2011年 06月 13日
煮梅出来上がり。
           こんにちは~雨が降り続いていましたが、本日は晴れる様子。
            でも、畑はじゅるんじょろうなぁ~w
            畑の里芋が喜んだことでしょう・・・・

            さてさて、前々回の梅仕事で塩漬けにしていた「煮梅」
            3日経ちまして、いよいよ仕上げの段階へ。
            
            まずは、塩漬けした塩を抜く作業。

c0116730_10101884.jpg


            蛇口に手ぬぐいを巻き、糸のように細ーく水を出し
            その手ぬぐいをボウルの底へと導きます。
            このやり方は辰巳芳子さんのご本から・・・・
            「底から上へ、都合のよい対流が塩分とアクを抜く」と。

            この状態で夕方まで。

            その間に糖蜜の用意。

           ○梅が1キロだったので、水 1リットル・砂糖 800グラム
            コレを火にかけて煮溶かしておきます。

            下茹で

            塩抜きしていた梅を引き上げて、たっぷりの水で煮ていきます。
            この時の火加減は、たぎるまでは強火、
            たぎりだしてからは弱火で、グラグラさせると皮が破けます。

            静かに煮ていき、ほぼ柔らかくなったら火を止めます。

c0116730_1011211.jpg



            水を静かに流しいれ冷まします。
            このときの水もジャーッと勢いよくやると、皮が破けます。
            
            完全に冷めたら、糖蜜で煮ていきますが、
            この時にも腫れ物に触るような感じで、そうっと・・・・
    
            手を使って、糖蜜の鍋に静かに移していきます。

c0116730_1012244.jpg
           

            20分ほど静かに煮ていきます。
            煮るというか、含ませるって感じかな。

            火を止めてそのまま一晩冷まします。

            瓶詰め

            翌朝、消毒した保存ビンに梅だけを移します。

            残った糖蜜を煮詰めていきます。
            2/3量になるくらいまでね。
            そのまま冷まします。

            完全に冷えたら、梅のビンに移します。

            長く保存したければ、瓶詰めが終わってから、
            ビンごとお湯で煮沸消毒します。

            今回の煮梅は1キロでしたが、皮が破けた梅は1個だけ~(^^)v
 
c0116730_10123021.jpg



c0116730_1013378.jpg


            さぁ、さぁ、召し上がれ~

            ポイントとして。

           ※ とにかく、火加減!!グラグラは禁物。
             それから、梅の温度と糖蜜の温度差をなくすこと。

            
            ピースの淡煮を作る時と同じで、温度差によってしわがよりますよね。
            
            このポイントを守れば、時間はかかりますが美味しい煮梅ができます。
           
            塩漬けや塩抜きは傍についていなくとも良いので、
            そんなに手間入りではないですよぉ~


c0116730_10154437.gif



           玉葱収穫


c0116730_10164293.jpg

          
           この雨の前、9日の日に玉葱を撤収してきました。
           う~ん、まぁ取れた方でしょうか?
           一番上に立派な玉葱を載せて・・・・パシャッ
    
           下のほうには小さな玉葱がwww

           ちょっと、見栄を張りました><



           お気に入り

           岡部嶺男 青織部八寸

c0116730_10233389.jpg


c0116730_10251229.jpg


           ネットで色々調べていきますと、岡部嶺男の作品が・・・・

           コチラのサイトの「青織部八寸」のシリーズのものだと思われます。

           うふふ・・・・お父ちゃんの物の方が、数段いいみたい(^v^)
[PR]
by hokkori-hime | 2011-06-13 10:32 | 保存食
2011年 06月 10日
山椒の実ゲット♪
            こんにちは~入梅したかと思えば、もう、梅雨の晴れ間?があったり、
            本日から明日にかけては大雨だとか・・・・どうなっちょん。
            沖縄地方は梅雨明けだそうです。

            今年は山椒の実も少なめだとか・・・・
            お値段も高めで困ったなぁ~とw
            近くのスーパーの野菜売り場の責任者の方にお話して、
            沢山欲しいので取り寄せが出来ないかと・・・
          
            「いいですよぉ~」と言ってくださり、一安心。
            昨日電話があり取りに行きました。
            今年の山椒は紀州は有田産です。

c0116730_1338278.jpg


c0116730_13385142.jpg


            まぁまぁ、今年の山椒は粒が大きい!!
            500グラム入りの箱を4箱、合計2キロです。
            うふふ~値段聞きたい?知りたい(^v^)

            なんとぉーー4箱で3200円 (@_@;)
            昨年よりも粒が大きいのに、安く手に入りました。
            
            昔、枝ごと山椒をもらった時にお父ちゃんと2人
            せっせ、せっせとちぎったんですが、
            そりゃぁ~もうっ!!大変ったらありゃしない。
            農家さんの大変さがわかるだけに、
            こんなにお安くって申し訳ないような・・・・

            まずは・・・・161年の糠床にどっさり。

c0116730_13392160.jpg


            我が家の糠床は山椒が命!!
            粒のままでも香りはしますが、さらに香りを活かすため。
            必ず「半殺し」にして加えます。
            今はミキサーがあるので簡単ですね。
            
            ボチボチと山椒仕事をこなして、
            残りはジプロックに詰めて冷凍保存です。

            糠床が当選された方々、山椒のストックは出来ましたかぁ~?
            どうぞがんばって手に入れてくださいね。


            山椒醤油

            毎年仕込んでいる山椒醤油♪
            醤油に山椒の香りとピリリとした辛みが加わりGOODなんです。

c0116730_13395044.jpg


c0116730_13401214.jpg


c0116730_13403623.jpg

            

            佃煮を炊いたり、煮魚の醤油にプラスするといいんですよ。

            漉しとった「山椒の実」もまだまだ味・香りがあります。
            捨てずに冷凍しておきます。

            佃煮のときにお茶パックに詰めて炊いたり、
            麻婆豆腐に加えたり~~
            ミキサーでガーッとするだけゆえ簡単ですよ^^


c0116730_13412372.jpg



            ニンニクの収穫

            梅雨の晴れ間にニンニクを収穫してきました。
            毎年上手くいかないんですが・・・・
            今年はまぁ、出来た方かな?

c0116730_13423025.jpg


c0116730_13425789.jpg


            立派に取れたのだけ写そうかと思いましたが、
            大きく立派なのとチンコロこ~まいのまで・・・・
            自分で作ったんだから、ちゃんと使いますよ。

            その中で5個ほど変なやつが・・・・

c0116730_13434059.jpg


c0116730_1344716.jpg


            茎がえらく太くて、コレはデカイのでは?と思いきやwww

            剥いても、むいても、ムイテモ・・・・中身がない・無い
            
            コレはどういうこと?
            種球が悪かった?
            何が悪かったのかが判りません><


            

            水が好きな里芋、入梅して喜んでいます。
            グングン伸びてきました。

            そうなると・・・・奴がやってきますwww

c0116730_13443333.jpg


            この卵判ります、「スズメ蛾」ですよ!!
            不思議なことに必ず、一番小さな葉っぱに産み付けます。
            中心の芽には産まない、はっぱが開いてないからね。
            
            家のお父ちゃんが、毎日、まいにち、葉っぱの裏を点検。
            つぶしていってますよぉ~
            
            翌日には又産み付けられてるんだけどねwww



            お気に入り

c0116730_13473862.jpg


c0116730_1349750.jpg


            フリーマーケットでゲットした柿右衛門です。
 色絵双鳥松竹梅文四方皿(径 29cm)

            濁し手と呼ばれる乳白色の素地に
            鮮やかな色絵で、緊張感のある伝統の絵柄です

            フリマの予算内でゲットしてきた父ちゃん。
            エライ!! サスガー!!

            ただし、これは料理を盛る為ではなく、
            飾り皿として作られているので、
            どうにも料理が盛りづらく、難しい><

            父ちゃんは、握り寿司をもって、食べていったら、
            絵柄が現れるのはどうか・・・ですって!!
    
            
            さんせいーー

            お寿司を握ってぇ~~(^^)v
[PR]
by hokkori-hime | 2011-06-10 13:51 | 保存食