<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
2011年 10月 27日
寒くなってきました。
こんばんは~お久しぶりになってしまいました・・・・
今朝は寒かったですね~皆さんおかわりありませんでしょうか?
我が家も今朝から初釜ではなく・・・・初焚き??
薪ストーブに火をつけました^^

c0116730_20154280.jpg


うふふ、火を見ると落ち着きますね。
昼間は温かくなってきましたから、10時ごろまでつけていました。

薪ストーブに火が入ると、待ってましたの「コーヒー焙煎♪」

c0116730_20194282.jpg


やはり、やはり、我が家の焙煎コーヒーが一番だね~と、お父ちゃんと^^


c0116730_20215147.jpg



さてさて、畑のほうはどうなっているのかなぁ~

畑の野菜は「ひの菜」の間引き菜が取れ始め、浅漬けにしていただいています。

c0116730_20233338.jpg


これ!おいしいぃ~~
蕪と大根のあいの子のような・・・・
同じような色合いの蕪のあやめ雪よりもわたし好みでスワン。

c0116730_20252048.jpg


夏と秋が混在している畑・・・・
秋茄子用にと種蒔きした茄子は、いい具合に取れてくれます、胡瓜もボチボチと。
オクラは昨日お父ちゃんが片付けてっくれて、今朝がた石灰をまいて耕運してもらいました。

冬野菜らしい大根や白菜はまだまだですが、
畑とはありがたいもので「間引き菜」が、食卓に上がってきます^^
そんな間引き菜の水菜を使って、お昼ご飯にパスタに。

c0116730_20302386.jpg


あるものでパスタなんですが(笑)

前日に「鶏ガラ」の脂を使って「チー油」を取った、脂カス?を刻んで、

エリンギと一緒にペペロンチーノベースのパスタに。
この脂カス?のようなもの、美味しいんですよ、脂は熱することで「チー油」になって、
脂分は抜け出て、よい食感になっています。
仕上がり際に水菜の間引き菜を。


晩御飯
c0116730_20335532.jpg


天然物のブリのカマを見つけたので、塩焼きに、大根おろしとスダチを添えて。

畑のナスを油で揚げてから、油抜きしたものをじっくり煮ました。
漬物は胡瓜に茄子にひの菜の糠漬け。

それから・・・・珍しいものがありましたの。

c0116730_20374888.jpg


うふふ、コレなぁ~んだ?
見た目ではわかりませんね。
うん?「馬刺し?」 馬肉にも見えますね~(笑)

これね、生クジラですの!!
ザトウクジラと書いていました。
冷凍のクジラは食べたことはありますが、生はほとんどありませんもんね。

食感はね~馬肉といわれても判らないくらいに、似ています。
おろし生姜を添えるのもおんなじですね^^


美味しかったですよぉ~
[PR]
by hokkori-hime | 2011-10-27 20:45 | 家庭菜園
2011年 10月 20日
銀杏
おはようございます^^
朝が寒くなってきましたね~我が家もホットカーペットにこたつ布団を掛けました。
昨年こたつ布団を処分していたのを忘れていて><
シーズン初めの定価でこたつ布団を購入してしまいましたw
さらに、ホットカーペットも電源が入らなくなっていて、コレマタ購入www
定価ではめったにものを買わない我が家、財布がさびしいでつ。。。。。

今年の春先なら冬物処分でお安く買えたろうに・・・・大失敗。

c0116730_7191668.gif


さて、季節がめぐって秋の実りが充実してきましたね。
お父ちゃんが昨年同様にくちゃい、くちゃい、銀杏を拾ってきました~
畑の脇の用水路の水でふやかして、例のくさい皮?をお掃除してきました。

c0116730_751197.jpg


c0116730_764868.jpg

お日様に干しています~1日目はまだほのかに臭い。

4~5日干しあげて出来上がりです。

ここから私の出番^^

c0116730_782950.jpg


冷凍保存用にペンチで殻を割って・・・・

剥いて・・・・

茹でて薄皮まで剥くという、ワンセット♪

茹でるときに網杓子の背でやさしくゴロゴロしてやると、薄皮がめくれてきます。
でも完璧には取れてないものも、それはひたすら指の腹でこすって取り去ります。

c0116730_7113220.jpg


あぁ~美しいヒスイ色♪ 
コレを眺めると手間ひまかけた甲斐もあるというものです!!
バットに並べて冷凍です。
ここまでワンセットで仕上げないとね、いざ使うって時にまごついてしまいますから。

c0116730_7131115.jpg


まだまだあるよぉ~の、銀杏。
暇を見つけてはの殻剥き作業がつづきま~す。

レンチン♪の殻つき銀杏も美味しいですね~

c0116730_7145733.jpg


あんなにくさい銀杏ですが、ホックリおいしゅうございます。
[PR]
by hokkori-hime | 2011-10-20 07:19 | 旬のもの
2011年 10月 14日
手作り 柚子胡椒
こんにちは~日が短くなってきましたね。
畑作業もですが、紅玉りんごの短いシーズンを堪能すべく、楽しく過ごしております。

さてこの時期のお決まりごとの柚子胡椒作りです。
今年はブログで知り合えた鶴さんから嬉しい~お知らせがあって^^
実家の柚子の木に柚子がたくさん生っていてぜひもらってほしいと!!

鶴さんのご実家は我が家から車で10分くらいのところ。
お義母さまが入院してらして、月に3~4回入院の身の回りのお世話に
行かれるようになり、御主人の行けないときには鶴さんが見えられているとのこと。
それならば待ち合わせをしてと、話がついていたのですが・・・・

ご主人が先日行かれた折には、青柚子が少し黄色くなってきていると、
わざわざユウパックにて送ってくださいました。
ご主人、ありがとうございました。

c0116730_9542234.jpg


スゴイデスネ~綺麗ですね^^
その翌日はひたすらの「皮むきおばさん」とかしておりました(笑)

c0116730_9561283.jpg


皮を剥くときには、ヘタとお尻の部分を切り落としてから
座りをよくしてから側面を切っていきます。

その後は・・・・内側に残った白いワタの部分をそぎ落とします。
神経質になることはないんだけど、白いワタが入ると苦味が強くなりすぎるので。

c0116730_9564123.jpg


とちゅう休み・やすみ・・・・すべての柚子を剥き終わりました。

それをミルに入れてガーッとね。
市販品は完全なペースト状態ですが、我が家はホンの気持ちツブ感を残しています。
その方が香りが良いと思うんですよね~

c0116730_957759.jpg


以前に作っておいた「青胡椒ペースト」と合わせますよぉ~
刻んだりの作業は機械化でずいぶん楽になりましたが、
すり混ぜる作業にはやはり「すり鉢」が一番。

c0116730_9583248.jpg


すり鉢のゴリゴリという音は私の中では子供のころを思い出させる音。
台所には色々な音がありますね、野菜を洗う水の音、野菜を刻む音、
揚げ物のはぜる音、コトコト、ふつふつ煮物の音・・・・

気持ちにゆとりがないと、音が激しくなりますし怒って台所に立つと・・・・
野菜を洗う水の音まで激しくなり、しまいには床までぬらしてしまったりw
そんな気持ちで作った料理は味がきつく、角がったっています。

あぁ~そうそう、柚子胡椒でした・・・・

今回はきちんと計ってみました、いつもは目分量ばかりですが、
青柚子の皮 270グラム・青胡椒 296グラムでした。
すり鉢に材料をあわせて、塩 大さじ1~1半入れてすり混ぜます。
仕上がりに青柚子の絞り汁 1個分を加えました。

ビンにつめて出来上がりです。

c0116730_1001160.jpg


すぐに食べない分は冷凍がおすすめです。

鶴さ~ん、出来上がりましたよ!!
本当にありがとうございました。

ご実家へ来られるさいにはぜひ連絡くださいね^^
青柚子の恩返しを持っていきますからね(^^)v


あっ!皮を剥いた青柚子の実は?と思いました??

うふふ、来年に仕込む「塩ポン酢」用に絞って保存してますよぉ~

c0116730_1004937.jpg


まったく無駄のない作業・・・・なんて私は働きものなんだぁ~

誰もほめてくれないので自画自賛しております(笑)

それから・・・・鶴さんから青柚子が届いた日の夕方、
なんと!お父ちゃんが柚子とすだちをもらってきました~
こういうのって、続くときは続くのよね^^

c0116730_10335100.jpg


「鬼柚子」ですわよ!!なんとでかいことか。
小さいほうはすだちです、大きさを比べるために1個置いてみました。
[PR]
by hokkori-hime | 2011-10-14 10:06 | 保存食
2011年 10月 11日
りんごバター♪
こんにちは~3連休は良いお天気でしたね~
我が家は何処へ行くでもなく、何をするでもなく、平常どおりの日々でした(・_・;)

毎日畑に行っては、ピンセット片手に白菜にキャベツ、ブロッコリーの虫退治。
毎日見ているにもかかわらず、毎日いるのよねwww

さて生協で「紅玉りんご」が出始めました^^
スーパーではあまり見かけない紅玉ですが、生協では毎週注文するんだ~

c0116730_13494785.jpg


>今年は4月~5月にかけての遅霜の影響で、サビ果や変形果の被害が出ているそうですが。
  
 生産者さんにはがんばって作っていただきたい。

さてこの紅玉りんごは何に・・・・まずは、「りんごバター」です。
このレシピはchidoriashiさんに習ったものです。

c0116730_13534723.jpg


芯を取った皮付きのリンゴをスライスします。(大きめの2個分)
耐熱ボウルに、無塩バター 1箱(200グラム)、砂糖 150g、
スライスしたリンゴとレモン汁 少々を加えて、落し蓋代わりのラップをのせて、
さらにラップをフワッとかけて500Wのレンジで5分、
取り出してから上下を返して混ぜます。
さらに、加熱・・・・リンゴがトロトロになればOK(全部で10分ほど加熱)

バーミックスを突っ込んでガーッとペーストにすれば終了。
この時に汁が飛ぶと熱いです!!気をつけましょう。

c0116730_140738.jpg


消毒した保存ビンにつめたら出来上がり~
コレはプレゼントにしてもとっても喜ばれるんですよぉ。


c0116730_142820.gif


芋の持ち味

畑で取れた里芋、今回はばあちゃんが作ってくれるような煮っころがし。

c0116730_144256.jpg


畑から掘りあげた泥つきの里芋、ばらしてからザット洗ってから皮を剥く。
皮を剥いた芋を水にさらしたり、茹でこぼしてぬめり取りもしません。
ぬめりの中にも里芋の旨味があると思うんです、専門的なことはよく判らないけど・・・・

水に頭とはらわたを取ったイリコと出し昆布を浸しておきます。
その中に皮を剥いた里芋をポイポイっと入れて火にかけます♪

煮立ったら火を弱めて、砂糖 少々・酒 大さじ4・醤油 大さじ3~4・みりん 大さじ1を加えて
ことことと煮ます。

ほっくりとネットリとした芋がたまりません~
[PR]
by hokkori-hime | 2011-10-11 14:21 | 保存食
2011年 10月 07日
栗の渋皮煮
こんにちは~2,3日前には寒くって、コタツ布団がほしいくらいw
昨日からは少し暑いくらいの気温・・・週末はお天気がよさそうです。

さて、前回の続きの栗を使いまして、「栗の渋皮煮」です^^

段取りとしましては・・・・
栗の皮を剥く前に、ストーブの灰に水を注いで灰あく汁の準備から。

c0116730_1057890.jpg


濁った灰あくの澄んだ上水を使っての栗のあく抜きです。

灰あく水が澄むまでの間に栗の鬼皮むきです。
栗のお尻の部分の境目に包丁を当てて、引き剥がすような感じで。

c0116730_10582225.jpg


ホーロー鍋に渋皮の栗と灰あくの上水を静かに注いで煮ていきます。
弱火でコトコト30分くらいかな。
赤茶色の煮汁・・・・

c0116730_10592276.jpg


煮あがったら静かに水を注ぎ、手が入れられるくらいの温度まで下げて、
栗に残った筋を指でこするようにして除きます。

c0116730_10595072.jpg


c0116730_10585836.jpg


つるつるのマーブル模様のべっぴんさん♪

さらに鍋に水と栗を入れて茹でます。
灰あくのクセを抜くとともに、栗を完全に柔らかくするんですね。

時間にして10分ほど、途中で栗を渋皮ごと味わってみてもいいですね。

茹で上がったら水を切ります。

ホーロー鍋に栗の8割の砂糖と水を1カップ加えて蜜を作ります。
水気を切った栗を加えコトコトと30分ばかり煮て火を止めます。
完全に中まで糖分をいきわたらせるために、一晩そのまま。

味は冷める時にしみ込みますからね。

翌日、栗を味わって見てしみ込み加減や甘さを確かめて、

まだしみ込みがたりなかったので、砂糖を少し足してさらに15分ほど

またそのまま1日置いておきました。

翌日、さらに火にかけてから塩少々を加えて出来上がり。

さっそくのお味見(^v^)

c0116730_1104416.jpg


この栗を食べると・・・栗は渋皮煮に限るわ~とシミジミ思います。

消毒した保存ビンに栗とシロップを注ぎます。
そのビンをお湯で茹でて煮沸消毒して出来上がりです。

c0116730_111168.jpg

[PR]
by hokkori-hime | 2011-10-07 11:02 | 保存食
2011年 10月 04日
発芽と実りの秋♪
こんばんは~ずいぶんと寒くなってまいりました!
北海道では初雪が・・・・
秋の日は短く・・・・種蒔きに忙しいほっこり家^^

次々に種蒔きしていますよぉ~

まずは、9月23日に種を蒔いた「晩生玉葱」 6日目にしてようやく。
c0116730_19434873.jpg


c0116730_19453036.jpg


腰を曲げて出てくる細っこい玉葱の芽・・・・理想の玉葱苗に育ってくれるでしょうか?

c0116730_1947858.jpg


3日前に種を蒔いた「葉ゴボー」の芽♪
まだ硬い殻をかぶったままの子も^^

さらに、さらに、秋ジャガイモの芽

c0116730_19492151.jpg


出てこないな~、出てこんね~と、毎日見ているときには全然なのですが、
3日ぶりに見てみると・・・・出ちょうやん!!


c0116730_19531783.gif



実りの秋ですね~

畑の里芋を試し掘り♪

c0116730_19551180.jpg


今年のお芋さん・・・・量が少ないかな・・・・

でも、取れたてのお芋ちゃん(^v^) 今晩さっそく~判るよね、寒くなってきたし。

c0116730_19571291.jpg


は~い、豚汁です^^ 

それから、例の塩麹を使って、乱切り胡瓜と和えて即席漬け。
c0116730_19591013.jpg


さらに秋の味覚の栗!!

c0116730_200375.jpg


お店で栗を見るたびに、どうしようぉ~~と、2度はパスしたのですが、
3度目の誘惑には勝てず・・・・昨年の「栗の渋皮煮」がまだ一ビン残っていたんだけどね。

やはり、秋の恒例行事、パスすることは出来ませんでした。

渋皮煮の記事はまた次回に・・・・
[PR]
by hokkori-hime | 2011-10-04 20:03 | 家庭菜園