<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
2012年 04月 27日
お豆さんたち。
こんにちは~もうすぐGWですね。
我が家はいつもどおりの休日だと思われます(^^ゞ
たぶん、筍掘りに1日、それから夏野菜の苗の定植かな。

11月の中ごろに種蒔きしたお豆さんたちがようやく。

c0116730_11324078.jpg


エンドウはどれもコレも似ていますね~
それゆえ「絹さや」は赤い花の種をまいています。

スナックエンドウとピース豆は中身が膨らむまで、
まだまだかかりそうですね~
ソラマメもしかり!!

晩御飯

c0116730_11353473.jpg


採集してきた筍に蕨に芹!!
それらを使ってのお金のかからない晩御飯です(笑)

筍と蕨の炊き合わせ。
筍は味がしみにくいので、
前日から出汁とみりんと薄口醤油で炊いておきました。
翌日、食べる前に蕨を加えてさっと煮て器へ。
庭の木の芽を添えました。

お魚は冷凍庫にあったシシャモです。

それから、白和えです^^

あと~味噌汁があったんだけど撮り忘れました。

そうそう!!蕨といえば・・・・
コレを忘れてはいけません。

オムレツです。

c0116730_11414346.jpg


まな板の上でトントンとすりこ木で叩いた蕨を、
バターで炒めて塩コショウして取り出します。

後は普通にオムレツを作る要領で中に蕨をくるむだけ。

叩くことがポイントです。
[PR]
by hokkori-hime | 2012-04-27 11:44 | 家庭菜園
2012年 04月 20日
サトイモの植え付け
おはようございます♪
山菜摘みばかりをやっていた訳ではないんですよー
冬場サボっていたつけで、畑は大変(~_~;)
里芋の植え付けが完了しました。

c0116730_8381131.jpg


以前から「親芋」を植えていたほっこり家。
今年の種芋はお米をわけていただいてる、K山さんから~

K山さん家では、親芋を植えたら何と、なんと...
1株で多い物は10キロ入った⁉ですって。
その芋をバラして種芋にしました。

親芋の詳しい植え方はコチラを見てくださいね^^

c0116730_8384663.jpg


1畝は親芋を植えて、もう1畝は小芋を
先月号の現代農業に色々な植え付け方が載っていました。

それでは小芋も逆さ植えに⁈

マネっこで少し逆さ植えにしました。
収量はどうなるでしょうか、
秋までのお楽しみですね。

c0116730_840549.jpg


それから・・・・ジャガイモの芽も出てきました~
我が家のお気に入り「北あかり」です^^

c0116730_8434367.jpg


この北あかり・・・・近所のスーパーで10キロ箱が380円!!
ありえないお値段、もう芽が出始めているから安かったのね~
この芋を種芋にしても良かったかも(笑)
[PR]
by hokkori-hime | 2012-04-20 08:47 | 家庭菜園
2012年 04月 16日
摘み草 3
こんにちは~またまたサボってしまいますた(⌒-⌒; )
初筍から、蕨にと思っていましたが...
なんと、今年は蕨よりも先に「たらの芽」でした。
二度めには蕨まで採取してきたお父ちゃん

c0116730_8123923.jpg


c0116730_8125887.jpg


この美しくも立派なたらの芽!(^^)!

さらにさらに・・・・蕨

c0116730_8143213.jpg


今晩早速天ぷらに♪

前日には筍も掘って来ていましたから、
朝から筍を炊いておき、味を含めてましたの!

c0116730_818368.jpg


たらの芽の軸?元の部分は塩が最高(^-^)/
葉先は天つゆで。

野生味あふれる香りと歯ごたえ...
これは栽培物ではわからないんだろうな~

筍も掘り立てをすぐに茹でていますから、
柔らかいのなんのって‼
「えぐみ」って何⁈ってなもんですよ。

この時期になると、野山に畑にと超忙しいお父ちゃんです(^_^;
[PR]
by hokkori-hime | 2012-04-16 08:19 | 旬のもの
2012年 04月 08日
初筍
こんにちは~桜は満開を過ぎて花びらが舞い散っています。
明日の入学式は桜吹雪の中かな。

もう4月に入ったというのに、寒さが抜けませんねwww
朝なんか特に、いまだに薪ストーブをチョロッとつけていますよぉーー

摘み草が続いていますが、そろそろ蕨が!!と。
腰の軽いお父ちゃんが探しに行きましたよぉ~
しかし、しかし・・・・寒さのせいか?まだ全然出てなかったと。

「それは残念やったね~」と私。
でも・・・・手ぶらでは帰ってこないお父ちゃん(笑)
しっかりと小さいですが筍を掘ってきました。
今年初の筍(^^♪ 母ちゃんは糠を用意して茹でます。

c0116730_10541344.jpg


その前に、チョッと写真撮影。
筍は掘ったら直ぐに茹でるべし。
本当はたけのこ山で火を焚いて、お湯を沸かしてから掘るのが一番だとか。
そのくらいに鮮度が落ちやすいのよね。

小さな筍ゆえ皮を剥くとさらに小さく・・・・(^_^;)
まずは春のご飯の代表のような「筍ご飯」

c0116730_10573791.jpg


初物の筍に敬意を表して、存在感があるように縦にスライスしました。
油揚げも細かく刻んで~

だし汁と酒・薄口醤油で調味し一緒に煮ておきます。
具と煮汁を取り分けておきますよぉ~

研いだ米 三合 もち米を1割から2割入れるともっちり美味しいです。

後はお釜に米を入れて、取り分けた煮汁を加えて目盛りになるまで水を足す。
取り分けた具材を上に載せて炊くだけです。

この時にほっこり家では「チー油」を加えます。
そうするとコクとてりが出てうまみも増しまする~

お茶碗によそったら、庭の木の芽を・・・・
まだ出始めたばかりゆえ採るのが忍びなかったけどね。

写真用にそのまま乗っけてますが、
食べる時には葉脈からはずしてバラバラにします。

バラした木の芽と一緒にご飯を口に運ぶと・・・・
木の芽の香りに筍ご飯が一体となって口の中に広がります。
目から鼻から口の中まで春満開。
[PR]
by hokkori-hime | 2012-04-08 11:11 | 旬のもの
2012年 04月 02日
摘み草 2
こんにちは~小学校の桜の木が開花を始めました。
ところが・・・・また、寒さが戻ってきて、朝が寒いの!!
4月に入ったというのに薪ストーブを焚きました。

さて、摘み草ですが、川土手や田んぼの畦によく生えているノビル。
ニラやネギに似た感じで地下茎?がラッキョに似た玉ができます。
ユリ科でネギ属になります。

地下茎は酢味噌で食べると美味しいんです^^

c0116730_13351356.jpg


これがね~酒にあうのよっ!!

葉っぱの方は小さく刻んで味噌汁にしました。
c0116730_1339543.jpg

豆腐・油揚げ・シイタケ・ノビルの葉っぱですね~
仕上がりに溶き卵をたら~っと。

息子命名の「ノビ玉汁」だそうです。

それから・・・・芹がたくさん取れていたのですき焼きに。

c0116730_13361542.jpg


牛肉は切り落としの売り出し品ですよぉ~(笑)
そうそうお高い肉は使えません。

それからね~からし菜を今年は食べていないと、
ひろさんのコメレスに書いていたら、お父ちゃんが採取してきました^^

塩を振って、まな板の上でズリズリ・・・・バネ式の漬物容器へ。

c0116730_13462067.jpg


お漬物おいしい~鼻にツゥ~ンと抜けていきます。

白ご飯に乗っけて・・・・

c0116730_13493932.jpg


ご飯が進みますよぉ~~

そろそろ、蕨も出てくるころ・・・・畑も気になりますがお山も気になります~
[PR]
by hokkori-hime | 2012-04-02 13:52 | 旬のもの