<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
2012年 07月 27日
トマトソース♪
こんにちは~梅雨が明けたら・・・・熱い・・・・暑い><
節電が叫ばれておりますから、ピーク時間を過ぎてから、
クーラーのスイッチをオンしていますが。
昨日、今日は朝からすでに暑い(・。・;

今日は土用の丑の日ですね~
皆さんはうなぎを食べられるのかしら~
我が家にはお高すぎて・・・・手が出ません。
アナゴで我慢しましょうか(笑)

さてさて、トマトがね~2日収穫しなかったら、ざる2杯分w

c0116730_1045597.jpg


トマトジュースもいいけど、やはり、「トマトソース」もね^^

c0116730_10462434.jpg


トマトは皮をむいて角切りに、玉ねぎ・ニンニク・ハーブ。

オリーブ油で玉ねぎニンニクのみじん切りを炒めて、
トマトを投入♪ 

c0116730_10485894.jpg


市販のトマトペーストも加えて、コクアップ(^^)v

c0116730_10495959.jpg


ハイできましたぁ~~しばらくは自家製ソースでまかなえますね。

でもさぁ~夏はパスタよりも素麺の方がよくね?
茹でるのは熱いけどね~

我が家では朝の涼しいうちに、
こういう仕込みものを済ませますよぉ~
昼間には熱くって、火のそばにはおられませんから。


c0116730_1054385.jpg


お父ちゃんの災難><

この時期~私は3年続けてやられていた「ブト」!!
今年も用心してきましたの、
以前にかまれた場所には、近ずかず。

そうしたおかげか?私は噛まれること無く済みました。
と、思っていたら・・・・なんと!お父ちゃんが噛まれました。

c0116730_10545282.jpg


かわいそうなおとうちゃん><
昔からブトには噛まれなれているせいか?
はたまた、抗体があるのか?このくらいで済んでいます。

私なら・・・・こんなものでは済みませんでしたね!!
以前の記事でアップしています。
[PR]
by hokkori-hime | 2012-07-27 11:11 | 保存食
2012年 07月 20日
トマトジュース
おはようございます^^
関東地方は梅雨明けしたんですよね~
こちら福岡は来週になるようですよぉw
今日も雨が降ったり・・・・止んでお日様が出たり。
どうにもすっきりいたしません。

畑ではトマトが真っ赤になって、食べるのはもちろんですが、
作業を待っています(笑)

さて、昨年から手作りの「トマトジュース」にはまりまして。
今年も作っています。

c0116730_10174397.jpg


イエローアイコちゃんも入れましたよぉ~

材料は・・・・
トマト 1キロ・人参 半本・玉葱 1個・ニンニク 2カケ
パセリ・オレガノ・黒コショウ・ローリエです。
砂糖 小さじ2・塩 小さじ1・水 3カップです。

セロリも入れたらいいらしいんですが・・・・
私は野菜を作っていますが、セロリは大の苦手(^^ゞ

沸騰直前までは強火で、その後は弱火でコトコト炊きます。

出来上がったら、ザルで漉します。
最後のひと絞りは、さらしの布巾等に包むと無駄なく絞れます^^

漉し取ったジュースはホーローー鍋に移して、
殺菌の意味を兼ねてひと煮たちさせて、清潔なビンに移します。
冷たく冷やしておいたものを、グラスに注ぎ、レモン汁を・・・・

c0116730_10314944.jpg


イエローアイコちゃんも入れたせいか?
かなりオレンジ色しています。

でもね~お味がとってもいいんですよぉ~
私は缶入りのトマトジュースは苦手でしたが、
コレはサラリとして、ゴクゴク飲めるんです。

真っ赤なトマトを見つけたら、作って見られません

お味の違いに驚くはずです。


          

           
[PR]
by hokkori-hime | 2012-07-20 10:35 | 旬のもの
2012年 07月 13日
赤紫蘇の梅酢漬け
こんにちは~雨が続いて、被害がでていますね。
さいわいほっこり地方はたいした被害も無く暮らしております。

被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

梅干用の赤紫蘇は使ってしまいましたが・・・・
まだまだ畑に元気な赤紫蘇が生えています。
しかもまだ柔らかな葉っぱなんですよぉ~
コレを使わない手はありませんね。

ということで・・・・めはりおむすびに使えるように、仕込みました。

c0116730_1642453.jpg


赤紫蘇の柔らかで大き目の葉っぱをむしりまして、
ザブザブと洗いますよぉ~でも、破れないように優しくね。

ポイントはむしる時に軸を長く残すことですね^^
こうしておくとまとめやすいです。

10枚づつくらいを輪ゴムでまとめます。

まとめましたら・・・・塩を葉っぱの間にも入れて。

c0116730_1685720.jpg


全部出来上がったら、バネ式の漬物容器で3日ほど。
水が上がりづらいようでしたら、塩水を作って呼び水に。

赤黒い水が出ましたよぉ~

コレを又ざっと洗いまして、水気を切ります。
元のように葉っぱを広げてあげます。

それを又重ねて・・・・バネ式容器へ。

c0116730_16121845.jpg


赤紫蘇を重ね終わったら、梅干の梅酢を注ぎました。

c0116730_1613739.jpg


はい、コレで出来上がり♪

それではさっそく・・・・めはりおむすびを。

c0116730_1614277.jpg


ぐふふ、美味しいですよぉ~~

昔、むかし、この赤紫蘇の葉っぱを買ったことがあるのですが、
手がかかるからでしょうか?すんごく高かった><

赤紫蘇が生えてるご家庭はぜひ、作ってみてくださいなぁ~~
[PR]
by hokkori-hime | 2012-07-13 16:17 | 保存食
2012年 07月 06日
実験!ジャガイモの逆さ植え
おはようございます^^
雨の被害があちこちで出ているようですが、皆様のところは大丈夫でしたか?

さて、雨が続くほっこり地方ですが、
遅めに植えつけたジャガイモ「北あかり」を掘りあげました。

c0116730_813526.jpg


「現代農業」の4月号に掲載されていたものです。

えぇぇ~~こんなんでちゃんと採れるとぉ~?
半信半疑ながら、駄目もとでやってみました。

植えつけたときの写真を撮るのを忘れていましたが。

まずはこんな感じ。
c0116730_844848.jpg


畝の大きさは、畳1枚分くらいです。
本のとおりに、切り口を上に向けマルチを

芽が伸びたところから、マルチを破って。
遅れると、芽が焼けてしまいます。
それから、破ったマルチのところには、
土を掛けておきます。
芋が緑化しないようにね。

上の枝を刈り取って・・・・

c0116730_894847.jpg


いざ、ご開帳~~(笑)

c0116730_8102437.jpg


どうよぉ~~!!コレ。

株元をアップで。
c0116730_8111646.jpg


覆土していないので、芋がごろごろ見えますね。
収穫にスコップや鍬は必要ありません!!
芋を「掘る」というよりも、「拾う」ですね。

c0116730_8152762.jpg


畳1枚分でコレだけ収穫できました。
チョッとぉ~奥様!!すごくないですか。
さらに良いのは、土に埋まっていないせいか?
毎年悩ましてくれる、「ソウカ病」が少ないということ。

注意点として・・・・
ジャガイモの葉が落ちてしまうまで遅れると、
マルチに直接光が当たり、内部が高温になり腐る事があるそうです。

まだ葉が青々としているか、黄色くなりかかった時が収穫適期だそうです。

今年の実験でよく判りましたから、
次回からは絶対にこの方法で栽培します。

菜園仲間の皆様!コレ、いけますわよぉ~
[PR]
by hokkori-hime | 2012-07-06 08:28 | 家庭菜園
2012年 07月 03日
鼻血ぶぅーっ!!の原因は・・・・
こんにちは~前記事では皆さんにご心配をおかけしました。
またそれぞれの貴重なご意見ありがとうございました。

私の鼻血ぶぅー!!は4日間続きまして、フワフワ、くらくらw
さすがにコレはイケンばい!!と、いつもの診療所へ。

鼻血ぶぅーにフワフワすると言えば、やはり血圧を心配され。
胸のレントゲンに心電図、はたまた血液検査。。。。
血液検査の結果は次回ですが、その他はまったく異常なし。
診療所での血圧も正常でして、自宅での血圧管理もOKと。

じゃぁ~何故にフワフワ、クラクラに鼻血が!!ですわよね。

先生が鼻の中に眼、耳と診察してくれまして。
鼻血が出る「キーゼルバッハ」部位が傷ついていると。
そこへ薬をしみこませたガーゼを挿入。

先生も考え考え・・・・最後に、胸や首筋、肩を押さえて、
ここは痛くない?ここは??と。
押さえられるとコレが痛いんですなぁ~~


察しのいい皆さんはもうお判りですね!!

またしても、またしても!!
肩、首凝りからのフワフワ・クラクラなんですね~
鼻血は何故に出たかといいますと・・・・
静脈をコリによって圧迫されて、圧が高まってきまして。

重いものを持ち上げた時や、
トイレでいきんだ時などにプツっと、切れて鼻血が・・・
脳内で切れると大変なことになりますからね~~

先生の話を伺って、ガッテン!しましたわよ。
だって、2日目の鼻血は、まさに朝の排便時でしたから・・・・


コリをほぐすお薬を頂いて帰りました(笑)

c0116730_1357579.jpg


診察以来「鼻血」は出ておりません。

フワフワ・クラクラもおさまりました。

わたしって・・・・肩や首凝りからの病気が多くね??
自分自身では「凝っている」という自覚はまったく無いのよね~

皆様!たかが「肩こり」と侮ってはいけませんですよ~
[PR]
by hokkori-hime | 2012-07-03 14:01 | その他