タグ:お気に入り ( 153 ) タグの人気記事
2012年 07月 20日
トマトジュース
おはようございます^^
関東地方は梅雨明けしたんですよね~
こちら福岡は来週になるようですよぉw
今日も雨が降ったり・・・・止んでお日様が出たり。
どうにもすっきりいたしません。

畑ではトマトが真っ赤になって、食べるのはもちろんですが、
作業を待っています(笑)

さて、昨年から手作りの「トマトジュース」にはまりまして。
今年も作っています。

c0116730_10174397.jpg


イエローアイコちゃんも入れましたよぉ~

材料は・・・・
トマト 1キロ・人参 半本・玉葱 1個・ニンニク 2カケ
パセリ・オレガノ・黒コショウ・ローリエです。
砂糖 小さじ2・塩 小さじ1・水 3カップです。

セロリも入れたらいいらしいんですが・・・・
私は野菜を作っていますが、セロリは大の苦手(^^ゞ

沸騰直前までは強火で、その後は弱火でコトコト炊きます。

出来上がったら、ザルで漉します。
最後のひと絞りは、さらしの布巾等に包むと無駄なく絞れます^^

漉し取ったジュースはホーローー鍋に移して、
殺菌の意味を兼ねてひと煮たちさせて、清潔なビンに移します。
冷たく冷やしておいたものを、グラスに注ぎ、レモン汁を・・・・

c0116730_10314944.jpg


イエローアイコちゃんも入れたせいか?
かなりオレンジ色しています。

でもね~お味がとってもいいんですよぉ~
私は缶入りのトマトジュースは苦手でしたが、
コレはサラリとして、ゴクゴク飲めるんです。

真っ赤なトマトを見つけたら、作って見られません

お味の違いに驚くはずです。


          

           
[PR]
by hokkori-hime | 2012-07-20 10:35 | 旬のもの
2011年 06月 13日
煮梅出来上がり。
           こんにちは~雨が降り続いていましたが、本日は晴れる様子。
            でも、畑はじゅるんじょろうなぁ~w
            畑の里芋が喜んだことでしょう・・・・

            さてさて、前々回の梅仕事で塩漬けにしていた「煮梅」
            3日経ちまして、いよいよ仕上げの段階へ。
            
            まずは、塩漬けした塩を抜く作業。

c0116730_10101884.jpg


            蛇口に手ぬぐいを巻き、糸のように細ーく水を出し
            その手ぬぐいをボウルの底へと導きます。
            このやり方は辰巳芳子さんのご本から・・・・
            「底から上へ、都合のよい対流が塩分とアクを抜く」と。

            この状態で夕方まで。

            その間に糖蜜の用意。

           ○梅が1キロだったので、水 1リットル・砂糖 800グラム
            コレを火にかけて煮溶かしておきます。

            下茹で

            塩抜きしていた梅を引き上げて、たっぷりの水で煮ていきます。
            この時の火加減は、たぎるまでは強火、
            たぎりだしてからは弱火で、グラグラさせると皮が破けます。

            静かに煮ていき、ほぼ柔らかくなったら火を止めます。

c0116730_1011211.jpg



            水を静かに流しいれ冷まします。
            このときの水もジャーッと勢いよくやると、皮が破けます。
            
            完全に冷めたら、糖蜜で煮ていきますが、
            この時にも腫れ物に触るような感じで、そうっと・・・・
    
            手を使って、糖蜜の鍋に静かに移していきます。

c0116730_1012244.jpg
           

            20分ほど静かに煮ていきます。
            煮るというか、含ませるって感じかな。

            火を止めてそのまま一晩冷まします。

            瓶詰め

            翌朝、消毒した保存ビンに梅だけを移します。

            残った糖蜜を煮詰めていきます。
            2/3量になるくらいまでね。
            そのまま冷まします。

            完全に冷えたら、梅のビンに移します。

            長く保存したければ、瓶詰めが終わってから、
            ビンごとお湯で煮沸消毒します。

            今回の煮梅は1キロでしたが、皮が破けた梅は1個だけ~(^^)v
 
c0116730_10123021.jpg



c0116730_1013378.jpg


            さぁ、さぁ、召し上がれ~

            ポイントとして。

           ※ とにかく、火加減!!グラグラは禁物。
             それから、梅の温度と糖蜜の温度差をなくすこと。

            
            ピースの淡煮を作る時と同じで、温度差によってしわがよりますよね。
            
            このポイントを守れば、時間はかかりますが美味しい煮梅ができます。
           
            塩漬けや塩抜きは傍についていなくとも良いので、
            そんなに手間入りではないですよぉ~


c0116730_10154437.gif



           玉葱収穫


c0116730_10164293.jpg

          
           この雨の前、9日の日に玉葱を撤収してきました。
           う~ん、まぁ取れた方でしょうか?
           一番上に立派な玉葱を載せて・・・・パシャッ
    
           下のほうには小さな玉葱がwww

           ちょっと、見栄を張りました><



           お気に入り

           岡部嶺男 青織部八寸

c0116730_10233389.jpg


c0116730_10251229.jpg


           ネットで色々調べていきますと、岡部嶺男の作品が・・・・

           コチラのサイトの「青織部八寸」のシリーズのものだと思われます。

           うふふ・・・・お父ちゃんの物の方が、数段いいみたい(^v^)
[PR]
by hokkori-hime | 2011-06-13 10:32 | 保存食
2011年 06月 10日
山椒の実ゲット♪
            こんにちは~入梅したかと思えば、もう、梅雨の晴れ間?があったり、
            本日から明日にかけては大雨だとか・・・・どうなっちょん。
            沖縄地方は梅雨明けだそうです。

            今年は山椒の実も少なめだとか・・・・
            お値段も高めで困ったなぁ~とw
            近くのスーパーの野菜売り場の責任者の方にお話して、
            沢山欲しいので取り寄せが出来ないかと・・・
          
            「いいですよぉ~」と言ってくださり、一安心。
            昨日電話があり取りに行きました。
            今年の山椒は紀州は有田産です。

c0116730_1338278.jpg


c0116730_13385142.jpg


            まぁまぁ、今年の山椒は粒が大きい!!
            500グラム入りの箱を4箱、合計2キロです。
            うふふ~値段聞きたい?知りたい(^v^)

            なんとぉーー4箱で3200円 (@_@;)
            昨年よりも粒が大きいのに、安く手に入りました。
            
            昔、枝ごと山椒をもらった時にお父ちゃんと2人
            せっせ、せっせとちぎったんですが、
            そりゃぁ~もうっ!!大変ったらありゃしない。
            農家さんの大変さがわかるだけに、
            こんなにお安くって申し訳ないような・・・・

            まずは・・・・161年の糠床にどっさり。

c0116730_13392160.jpg


            我が家の糠床は山椒が命!!
            粒のままでも香りはしますが、さらに香りを活かすため。
            必ず「半殺し」にして加えます。
            今はミキサーがあるので簡単ですね。
            
            ボチボチと山椒仕事をこなして、
            残りはジプロックに詰めて冷凍保存です。

            糠床が当選された方々、山椒のストックは出来ましたかぁ~?
            どうぞがんばって手に入れてくださいね。


            山椒醤油

            毎年仕込んでいる山椒醤油♪
            醤油に山椒の香りとピリリとした辛みが加わりGOODなんです。

c0116730_13395044.jpg


c0116730_13401214.jpg


c0116730_13403623.jpg

            

            佃煮を炊いたり、煮魚の醤油にプラスするといいんですよ。

            漉しとった「山椒の実」もまだまだ味・香りがあります。
            捨てずに冷凍しておきます。

            佃煮のときにお茶パックに詰めて炊いたり、
            麻婆豆腐に加えたり~~
            ミキサーでガーッとするだけゆえ簡単ですよ^^


c0116730_13412372.jpg



            ニンニクの収穫

            梅雨の晴れ間にニンニクを収穫してきました。
            毎年上手くいかないんですが・・・・
            今年はまぁ、出来た方かな?

c0116730_13423025.jpg


c0116730_13425789.jpg


            立派に取れたのだけ写そうかと思いましたが、
            大きく立派なのとチンコロこ~まいのまで・・・・
            自分で作ったんだから、ちゃんと使いますよ。

            その中で5個ほど変なやつが・・・・

c0116730_13434059.jpg


c0116730_1344716.jpg


            茎がえらく太くて、コレはデカイのでは?と思いきやwww

            剥いても、むいても、ムイテモ・・・・中身がない・無い
            
            コレはどういうこと?
            種球が悪かった?
            何が悪かったのかが判りません><


            

            水が好きな里芋、入梅して喜んでいます。
            グングン伸びてきました。

            そうなると・・・・奴がやってきますwww

c0116730_13443333.jpg


            この卵判ります、「スズメ蛾」ですよ!!
            不思議なことに必ず、一番小さな葉っぱに産み付けます。
            中心の芽には産まない、はっぱが開いてないからね。
            
            家のお父ちゃんが、毎日、まいにち、葉っぱの裏を点検。
            つぶしていってますよぉ~
            
            翌日には又産み付けられてるんだけどねwww



            お気に入り

c0116730_13473862.jpg


c0116730_1349750.jpg


            フリーマーケットでゲットした柿右衛門です。
 色絵双鳥松竹梅文四方皿(径 29cm)

            濁し手と呼ばれる乳白色の素地に
            鮮やかな色絵で、緊張感のある伝統の絵柄です

            フリマの予算内でゲットしてきた父ちゃん。
            エライ!! サスガー!!

            ただし、これは料理を盛る為ではなく、
            飾り皿として作られているので、
            どうにも料理が盛りづらく、難しい><

            父ちゃんは、握り寿司をもって、食べていったら、
            絵柄が現れるのはどうか・・・ですって!!
    
            
            さんせいーー

            お寿司を握ってぇ~~(^^)v
[PR]
by hokkori-hime | 2011-06-10 13:51 | 保存食
2011年 06月 07日
梅仕事~始まりました~
            こんにちは~今年も始まりました~梅仕事♪
            毎年ちぎらせていただく梅園。
            今年は天候の加減?でしょうか、梅が生っていないw
            それでも少しだけちぎってきました。

            青梅は「梅シロップ」用と「煮梅」用に分類。
            分類中に出てきた「傷梅」は糠床用です。

c0116730_13393190.jpg


            さてさて、まずは糠床に肘まで突っ込んで(笑)
            昨年入れた梅を引き上げます。

            そこへ今年も梅を投入、新旧交代ですね。

            まだまだ梅仕事のたびに傷梅は出てきますから、追加しますよぉ~

c0116730_1340668.jpg


c0116730_13402888.jpg




c0116730_13411183.gif


            梅シロップ


c0116730_13415117.jpg


            青梅3キロに砂糖2・5キロです。

            保存ビンは熱湯で消毒していますよ。

            青梅 砂糖 青梅 砂糖と重ねていきます。
            コレで出来上がり♪

            ココで大事な一言を。

            必ず守っていただきたい、静地醗酵!!
            気になるでしょうが、絶対にビンを揺すったりしてはいけません。
            美味しくなる「白カビ」を生やしましょうぞ!!

            えぇぇーー「白カビ!!」って思った方は・・・・
            コチラを見てくださいね。



c0116730_13425049.jpg


            煮梅 下漬け



            今年の煮梅は1キロです。

            段取りよく仕込みましょうぞ。

            まずは、
            水 5カップに塩 半カップをホーローかステンレス鍋に
            一度沸騰させてから冷まして置きます。

            その間に青梅のへた(なり口)を竹串でとっておきます。
       
            塩水が冷めたら次の段階。

c0116730_13444555.jpg


c0116730_13462232.jpg

            

            梅を一粒づつ手に持ち、爪楊枝でプツプツと種に当たるまで刺します。
            一粒につき8~10ヶ所ほど刺していきますよぉ~

            刺し終わったら、塩水に浸けていきます。

            すべて終わったら、お皿を重石代わりに載せて3日ほど置きます。
            
            続きは3日後でーーす(^v^)


c0116730_13501593.gif


            いい仕事してますね~

            お父ちゃんが久しぶりに箱崎宮蚤の市に出かけました。
            参道に200件近いお店?が並びます。
            その様子は以前の記事を見てくださいね。

c0116730_1421795.jpg


c0116730_1433028.jpg


c0116730_145154.jpg



            織部焼きの蓋物

            昔の物なのか、現代作家の物なのか、判りませんが、
            箱の蓋裏にはこんなものが・・・・

c0116730_148843.jpg


c0116730_1483271.jpg

[PR]
by hokkori-hime | 2011-06-07 14:10 | 保存食
2010年 11月 08日
コーヒー自家焙煎
こんにちは~今日は風が強いです。
空気が乾燥してきているんでしょうか??ドライアイがますますひどくなってきてるようなw
加湿の付いた空気清浄機を一日中かけているのですが・・・・

さてさて、薪ストーブがつく様になって、と~っても助かることがあります。
煮炊きは勿論ですが、何といっても「コーヒー焙煎」です!!
お父ちゃんの長かった右腕の痛みもようやくなくなり、出番ですよぉ~~


c0116730_15342334.jpg

コーヒーの生豆を虫食いなどの豆を避けてから、銀杏炒りの網に。
薪ストーブの火加減は熾き火になったくらいです。
約20分ほどかけてじっくりと焙煎していきます。


c0116730_15372628.jpg

40分かけて2種類の豆が焙煎できました。
マンデリンGR-1とウルトラマンデリンです。
1週間から10日分ですね。



晩御飯


c0116730_15395817.jpg

がんばって仕込んだ銀杏は食べ放題状態ですからね~
私もチョイとがんばって「飛竜頭」をば・・・・

添えているのは畑直送の菜っ葉小松菜です、
取ってきた野菜はすぐに下ごしらえしましょうね~
カニ肉といいたいところですが!!カニカマです>< おひたしにしました。
畑の大根とネギに椎茸・油揚げの味噌汁です。


c0116730_15454642.jpg

畑だけでなくお店で買って来た野菜も、すぐに下ごしらえされることをオススメします。
大根なんかは葉っぱをつけたままにすると大根の水分を取っていきますからね。
まぁ~皆さんご存知とは思いますが、葉っぱの部分をすぐに切り落としましょう。


c0116730_15493783.jpg

飛竜頭のアップです。
豆腐に生姜は欠かせない薬味ですよね、飛竜頭にもおろし生姜が合うんだな♪
中の具材は、人参・キクラゲ・海老・銀杏です。
今回の飛竜頭、自分で言うのもなんですが、バサラ~おいしかったぁ~^^
イヤ本当に、味にうるさいお父ちゃんも「旨いなぁ~」と。

うふふ、今回はね、水切りした木綿豆腐を裏ごしにかけてからすり鉢で当たっていきました。
裏ごしのひと手間がなめらかな食感を与えて、具材と渾然一体(オオゲサかしら・・・・)


柚子大根

畑仲間のMさん、畑の大根が大きくなったと、さらにさらに・・・・
柚子の木まであるのです・・・・はい、ありがたくちょうだい致しました。


c0116730_15584794.jpg

他力本願・・・・
大根に柚子とくれば、「柚子大根」でしょう~
すぐに仕込みましたよぉ~
大根の青い部分は柚子大根に向かないので別のものに使います。
大根2本から1キロ分の柚子大根♪
柚子も皮をむいて、果汁を絞って・・・・白い部分をそぎとって、薄く刻みます。
種を取った赤唐辛子4本分を輪切りに

調味料は・・・・砂糖100g・塩 30g・酢 24cc・柚子の絞り汁 2個分
もちろん、材料を提供してくれたMさん家にお返ししましたよぉ~
Mさん、いつもありがとうございます。

[PR]
by hokkori-hime | 2010-11-08 16:09 | 嗜好品
2010年 01月 20日
あずきのチカラ
こんにちは。
今日は二十四節気の中の大寒です、暦の上では一年でもっとも寒さが厳しくなる頃・・・・
しかぁ~~し!本日のほっこり地方は南風が吹くせいか、薪ストーブの煙が逆流!!!
煙い・けむい・ケムイ・・・・( ̄- ̄=)あぁ…タマリマセン

おかしいですよね、この間は18cmも雪が積もったばかりなのにw
大寒だというのに暖かいし~

そうそう、我が家のお父ちゃんの左肩が・・・・どうも五十肩のようですw
整骨院に通ったりしていましたが、その時だけ良くなる感じで、もう一つパッとしない様子。
何年か前には右肩をやりました。
その時にはかあちゃんの優しいマッサージのおかげで見事全快♪
以前の記事で五十肩のツボを載せたことがありましたっけ。


c0116730_14504551.jpg


ドラッグストアーで見つけたコチラ。
名前の通り中身はあずき粒が入っています。
レンジでチンして肩に乗せ、蒸気温熱でコリをほぐすというものですね。
チンしてレンジから取り出すと・・・・あずきの香りがします。
家のお父ちゃんいわく、コレが一番楽になり気持ちがいいそうです。
それからね、シップ薬は「フェイタス温感」がジワジワ温めて効くそうです。

肩周りのストレッチも良いのですが、痛みがひどいようです。
動かせる範囲だけ回したり、腕上げしています・・・・その際に『ゴリゴリ~』いうのよ!
菜園春の陣に向けて、早く良くなってもらわなくっちゃ~


すいません、お父ちゃんが今、痛んでいるのは右肩でした(・_・;)
右も左も判らないわたしって・・・・・
お父ちゃんが一言「愛されてない・・・・」だって!!



c0116730_151114.jpg


晩御飯



c0116730_1523923.jpg

天ぷら 色々
最後のスクナ南瓜・さつま芋・ゴボーと人参のかき揚げ・椎茸・小エビと長芋のかき揚げ
それから・・・・肉好き息子のために鶏天です。
天ツユを添えて・・・・・

長芋と小エビのかき揚げはdinoさん家で見つけたもの、マネッコです。
これね、長芋のホクホクがタマリマセン!! コレはまた作りたい一品です。


c0116730_1575754.jpg

水芋と鶏皮のゴマ酢和え
水芋は冷凍保存しておいたもの、シャクシャクした食感が良かです♥

和えごろもは、炒りゴマ 大さじ3・酢 大さじ3・砂糖 大さじ2・薄口醤油 大さじ1
まず、ゴマをすり鉢でネットリするまで摺り、その他の調味料を加えて出来上がり。
コレ、胡瓜でもOKですよん(^^)v

[PR]
by hokkori-hime | 2010-01-20 15:14 | その他
2009年 07月 03日
ドライトマト
なんだか・・・・日々のアレコレでいつの間にやら7月に入っていたんですね~~(笑)
私は、一体何をしていたのか? 畑の収穫物と闘っておりました(^v^)

2,3日おきに仕込む「トマトソース」胡瓜のピクルスやら、キューちゃんやら、やら・・・・
そうでした!今年はまだ「ドライトマト」を作っていませんでした♪
そこで、贅沢にもシシリアンルージュを使って、ドライトマト、いってみよう~~


c0116730_1492167.jpg

たて半分に切ってから、種を取り出したトマトを、切り口をキッチンペーパーの上にして、
並べる、並べる~こうして並んだトマトはまるで宝石のようです^^

このまま、8時間ほど陰干しにします。

本当はお天道様の力を借りたいところですが、イタリアあたりと日本では気候が違いますwww
日本は、湿気が多いのでここは、オーブンの力を借りましょう。

100度に熱したオーブンで、3時間ほどじっくりと乾燥させます。
途中、取り出して様子を見てくださいね、オーブンによってクセや熱ムラがありますから・・・・


c0116730_14164063.jpg

出来上がって、荒熱が取れたトマトを保存ビンに入れて、オリーブオイルを注ぎます
今回は、叩き潰したニンニク、ローリエを加えました^^

そのまま、一つお味見しましたが・・・・トマトの味が濃縮されて、「とてもおいしゅぅございます」



晩御飯



c0116730_14203045.jpg

豚バラ串、手羽先のグリル、トマト添え。
切り干し大根の炊いたの (切り干し大根、ひじき、人参、油揚げ、しいたけ)いりこ出汁で。
夏場は大根を炊いても美味しくないからね・・・・切干しさんを戻しました♪
味噌汁 豆腐、油揚げ、椎茸、わかめ
胡瓜のぬか漬け


ブックカバー使いました


この間見事当選した、ブックカバー♪
使い始めの一冊は・・・・・
高田郁 八朔の雪(みをつくし料理帖)
近頃仲良くなった、こすずめさんが記事にされていて、気になって・・・・
セブン&Yでお買い上げ~~先ほど引き取りに行きました^^


c0116730_14353558.jpg


まだ、1ページも読んでいないんですが・・・・
この記事をアップしたら読みます。

まるちゃん^^ ブックカバー使いましたよん、ありがとう(^^)v

[PR]
by hokkori-hime | 2009-07-03 14:39 | 保存食
2009年 06月 27日
干すって、スゴイ!!~プレゼント当選まで~
おはようございます。
今日のお天気は、ズバリ雨だとか・・・・朝起きてから、洗濯機をまわして、畑へGO-
まずは収穫を済ませ、雨が降るので、お野菜の根元に粒状の肥料(アミノ21)をまきました♪

それから・・・・あんまりしたくないけどぉー草取り・・・・あぁ、イヤだ(-.-)
でも、この時期、ほおっておくと、エライこっちゃになりますからねwww
一ヶ所づつ区切って、しゃがみこんで頑張りました!
それから、蔓なしの金時豆を蒔きました・・・・お豆さんがもう終了しちゃったからね^^


c0116730_910798.jpg

今年初めて植えた、金太郎 どうも取りごろが判らなくって(^^ゞ
本日収穫しました♪ ただね・・・・桃太郎同様?実付が悪いですね~~
どんなお味でしょうか・・・・楽しみです。


晩御飯~干すって、スゴイ!!~



c0116730_9163033.jpg


カレイのから揚げ、しし唐添え、モロキュウ、ハチクと干しツワブキの煮物、
味噌汁(サツマイモ、玉ねぎ、豚肉、ねぎ)


ビフォー・アフター

c0116730_9152748.jpg

戻す前は、ハリガネムシのような・・・・約10gありました。
茹でて、水に漬けて1日戻してみると・・・・約200g!!
つぅ~ことは・・・・20倍でつか・・・・(@_@)

本当に、干すって素晴らしい~~♪



当選しました♪


私のブログ開設2周年のぬか床企画と同じ頃、お友達のまるちゃんも、
同様の企画をなさっていました~~
手芸の得意なまるちゃん^^ プレゼントは・・・・お手製のブックカバー!
1番のりぃ~で応募いたしました^^

発表までの間・・・・ドキドキでしたぁ~~
そしたら。。。なんとぉーー10人中の2名に選ばれました~~(^^)v
ご主人のgigiさんのゴッドハンドのおかげで!!
すっげぇーーくじ運がいいうちに宝くじを買いに行こうかすら・・・・(笑)


c0116730_929242.jpg

ほれ、ホレッ、いいでしょう~手縫いですよん。
文庫本サイズです、それに、しおり代わりのレース編みの糸?
お花のモチーフがかわいいでしょう、早速使わせていただきます。

まるちゃん、本当にありがとうございました m(__)m

[PR]
by hokkori-hime | 2009-06-27 09:37 | その他
2009年 05月 15日
箱崎宮 蚤の市~5月10日 その1~
この間の日曜日(5月10日)に、箱崎宮蚤の市がありました。
お天気が良すぎで、熱いくらいだったのですがw
お父ちゃんが、遊びに行ってきました♪


グーグルアースの画像をキャプチャして、貼り付けてみました・・・・
本宮から、山笠の時に身を清めるためのみそぎを行う「お汐井(しおい)取り」の浜まで約1km。
このうち、400メートルに渡り約200店が並びます。

c0116730_132355.jpg


c0116730_132564.jpg


箱崎宮 本宮

c0116730_1332771.jpg



本宮から振り返って・・・・

c0116730_134149.jpg

さぁ~~、たくさんの人が集まってますよぉ~~
掘り出し物はあるかな??


c0116730_1345733.jpg

おじちゃん、大きな箪笥??を担いで、お疲れ様です^^
おばちゃん、頭の上の風呂敷包みは、なぁ~に??

ぼくちゃん、お母さんは??迷子じゃないよねぇ~~

c0116730_136154.jpg

値段交渉中? 値切って、まけてぇ~~よっ、もう一声!!(^v^)


c0116730_1371029.jpg


まだまだ、たくさんのお店が並んでいます・・・・次回に続きます(^^)v

[PR]
by hokkori-hime | 2009-05-15 13:08 | その他
2009年 01月 01日
謹賀新年
あけまして おめでとうございます。
2009年の朝!! 皆様のところのお天気はいかがでしょう?
こちら、福岡では・・・・・


c0116730_16522325.gif


なんとぉーー雪景色でした。
まぶしいくらいに、一面真っ白でした・・・・さすがにこの時間は、解けていますが
庭の山茶花の木にも、地面は・・・・戌年の息子が駆け回ってグシャグシャ(笑)


お雑煮


c0116730_1655258.gif

お餅・里芋・蓮根・人参・ユリ根・鶏肉・カツオ菜
こちらでは、青みに「カツオ菜」=「勝男菜」と、縁起担ぎでしょうかね?
はたまた、カツオの味がするからなのか? を入れますね。

お出汁は、アゴを使いました。(トビウオの干したもの)



祝い肴と・・・・

c0116730_16594873.gif

祝い肴と、馬刺しでまずは、一杯・・・・
今年は新作の「ハマグリのグリル焼き」を作りました。
これ~~おいしいぃぃーー(^v^)



断面です

c0116730_1734451.gif

今年はユリ根がお安く、沢山ゲットできました。
それゆえ、贅沢にも、ユリ根のマッシュポテト風にしたものに、白身のすり身等
と混ぜて、銀杏・ユリ根・ハマグリの身を混ぜ合わせて、オーブンで焼きました。


今年も昨年と同じような内容のブログになると思います。
育てて、作って、保存して、食べて、呑んで・・・・
ブログをはじめてなければ、出会えなかった「ご縁」が沢山あります。

この場所で、また2009年を、実り多き年にしたいなと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします m(__)m

[PR]
by hokkori-hime | 2009-01-01 17:13 | その他