2012年 08月 26日
紅生姜~2012~
こんにちは~
お盆も過ぎて、朝はずいぶん過ごしやすくなりました。

さてさて、梅干しにつるびての「紅生姜」が出来上がりました^^
紅生姜は大きく分けて3段階になりますね。
最短でも2週間くらい・・・・時間はかかりますが、
赤梅酢に漬け込んでる時間があるからね。
まずは第一段階。
c0116730_13554748.jpg

新生姜を洗って、薄く皮をむきバットに並べます。
塩をパラパラと振って一晩置いておきます。

c0116730_13581715.jpg

翌日、水気が少し出てアクが出ています、それを拭って半日陰干しします。

c0116730_1359740.jpg

ザルに並べて・・・・途中で必ず上下をひっくり返しましょう。

ここまでが第一段階ですね。
続いて・・・・第2段階、赤梅酢に漬け込みます。

c0116730_1401955.jpg


その後にジプロックに生姜を入れて、赤梅酢を注ぎいれて、
1週間ほど待ちます。
気づいた時(朝起きたときとか、寝る前とか)に、
ジプロックをひっくり返して、よく浸かるようにしています。

c0116730_1455888.jpg


1週間漬け込んだら、今度は天日干し。
ざるに重ならないように並べます。
このときにも必ず上下、裏表をひっくりかえします。

ここまでが第2段階。

続いて第3段階。

c0116730_1471082.jpg

新たにジプロックに干した生姜を入れ、
新しい赤梅酢を注ぎます。
この状態で、さらに1週間待ちます。

第2段階と同じく、途中でひっくり返しますよぉ~

c0116730_149940.jpg


1週間たったら・・・・同じようにざるに並べお日様に当てます。
上下、裏表を必ずひっくり返しましょう。

2度の赤梅酢のお風呂に浸かった生姜はさらに赤く♪

コレで「紅生姜」が出来上がりました。
保存は・・・・梅干しのカメに同居していただきます、
必要な時にカメから取り出し切って使います。

c0116730_14111114.jpg


今年の梅干しのカメに入れました、
上にはしっとり目に干し上げた赤紫蘇で蓋をする感じ。

紅生姜が余った!!って方は、
いらさんから習った「紫蘇生姜」がお勧め。

お稲荷さんやチラシ寿司には絶対に紅生姜ですよね、
新生姜の甘酢漬けでは合わない、間が抜けてる感じw
牛丼にも良いですね~

新生姜もずいぶんお安くなりました、
梅干しを漬けられた方々~紅生姜もいかがですか?
[PR]
by hokkori-hime | 2012-08-26 14:17 | 保存食


<< 超大物‼ 即席茄子の芥子漬け♪ >>